*

【リンクの数によってパワーアップ!】「ザ・アキュムレーター」【効果解説・分析】

      2017/08/21

この記事では【サーキットブレイク】に収録された効果モンスターカード、【ザ・アキュムレーター】の効果解説に加え、このカードについて管理人の思った事や考えた事をだらだらと書きます。

■カード情報

ザ・アキュムレーター

ザ・アキュムレーター

効果モンスター
星1/光属性/雷族/攻 0/守 0

(1):このカードの攻撃力は、フィールドのリンクモンスターのリンクマーカーの数×300アップする。

■カード効果解説

自身の攻撃力をフィールドのリンクモンスターのリンクマーカーの数×300ポイントアップする永続効果を持ちます。

■このカードに対する分析

レベルについて

このカードは【レベル1】のモンスターなので、レベル1モンスターサポートカード【ワン・フォー・ワン】や、【ワンチャン!?】の効果の対象となります。

属性について

【光属性サポートカード】は豊富に存在するため、様々なサポートを受ける事ができます。
このカードが活躍したい戦闘面をサポートする【オネスト】とは相性が良いかもしれません。(オネストを使えばどんなモンスターでも戦闘に勝てるけど・・・)

種族について

【雷族】サポートカードは【レベル4】であれば恩恵を受けられるカードが多いため、レベル1のこのカードは雷族である恩恵をあまり受けられないでしょう。

【ザ・カリキュレーター】、【ザ・キャリブレーター】に続くシリーズモンスター

実はこれまでに通常のモンスターが持つ【レベル】によって攻撃力が変動する【ザ・カリキュレーター】、エクシーズモンスターが持つ【ランク】によって攻撃力が変動する【ザ・キャリブレーター】というモンスターがそれぞれ登場していました。

今回の【ザ・アキュムレーター】は、【レベル】、【ランク】に続く【リンクマーカー】という新しい指標が登場した事によって刷られたのは間違いないでしょう。

もしもの話ですが、今後も【リンクマーカー】に続く新しい指標が登場した場合、それに対応するモンスターが登場すると思います。

上昇値について

【ザ・カリキュレーター】、【ザ・キャリブレーター】、【ザ・アキュムレーター】はそれぞれの指標は違えど、上昇値の単位は300ずつとなっています。

現状では【レベル】、【ランク】に比べて【リンクマーカー】は数を増やすのが難しいため、上昇値は地味になりがち。

他のカードに比べてみてのこのカードの強みはお互いの場のリンクモンスターの【リンクマーカー】の数を参照にする点が強みだと思います。
なぜなら【レベル】を参照にする【ザ・カリキュレーター】は自分の場のモンスターのみを参照とし、【ランク】を参照にする【ザ・キャリブレーター】は相手の場のモンスターのみを参照とするためです。

しかし相手の場の【リンクマーカー】の数も攻撃力の上昇値に加えられる点を考慮しても、【レベル】を参照に攻撃力を上げる【ザ・カリキュレーター】に比べると攻撃力の上昇値は小さくなるでしょう。
今後のリンクテーマの台頭具合によっては状況も変わるかもしれませんが・・・。

終わりに

以上、【ザ・アキュムレーター】についての解説と分析でした。

★このカードが収録されているパック

 - 【個別カード解説記事】 , ,