*

【遊戯王】「天使族」サポート魔法・罠カード計7枚紹介、解説

      2017/10/29

天使族サポート魔法・罠

今回の記事では「天使族」をサポートする魔法・罠カードを計7枚を紹介、解説しようと思います。

天使族を主軸とするデッキや、天使族テーマを組む際の参考にしてみてください。

また、記事の最後には他の「天使族サポートカード」や、天使族に多い「光属性モンスター」のサポートカードを特集した記事へのリンクもあるので、興味のある方はそちらもどうぞ。

■カード情報(全7種類)

かみ居城きょじょうーヴァルハラ

神の居城ーヴァルハラ

永続魔法

(1):1ターンに1度、自分メインフェイズにこの効果を発動できる。
手札から天使族モンスター1体を特殊召喚する。
この効果は自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動と処理ができる。

自分フィールドにモンスターが存在しない場合に、1ターンに1度手札から天使族モンスターを1体特殊召喚する事ができる永続魔法カード。
フィールドにモンスターが存在すれば発動ができないのがネックですが、発動ができればレベルを問わず手札の天使族モンスターを特殊召喚できるのは強力です。
また、このカードをデッキから手札に加える事が可能なモンスターカード、「ヘカテリス」も存在するので、このカードをできるだけ手札に引き込みたい場合、「ヘカテリス」と共にデッキに投入すれば良いでしょう。

天空てんくう宝札ほうさつ

天空の宝札

通常魔法

手札から天使族・光属性モンスター1体をゲームから除外し、自分のデッキからカードを2枚ドローする。
このカードを発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚する事ができず、バトルフェイズを行う事もできない。

手札から天使族・光属性モンスター1体をゲームから除外し、自分のデッキからカードを2枚ドローする手札入れ替えのカード。
しかし、デメリットとしてこのカードを発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できず、バトルフェイズも行えません。

デメリットがかなり大きいので、デッキを選ぶカードです。

光神化こうしんか

光神化

速攻魔法

手札から天使族モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は半分になり、エンドフェイズ時に破壊される。

手札から天使族モンスター1体を特殊召喚する速攻魔法カード。
「神の居城ーヴァルハラ」に同じくレベルを問わずに手札から特殊召喚することができます。
速攻魔法なので相手の意表を突くことも可能ですが、特殊召喚したモンスターの攻撃力は半分になり、エンドフェイズに自壊するデメリットを持ちます。

採用するなら、特殊召喚した後の天使族をどう扱うかまで考えた上で採用しましょう。

コート・オブ・ジャスティス

コート・オブ・ジャスティス

永続魔法

自分フィールド上にレベル1の天使族モンスターが表側表示で存在する場合、手札から天使族モンスター1体を特殊召喚する事ができる。
「コート・オブ・ジャスティス」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

1ターンに1度、自分フィールドにレベル1の天使族モンスターが表側表示で存在する場合に、手札から天使族モンスターを1体特殊召喚することができます。
天使族を手札から特殊召喚するという点においては「神の居城ーヴァルハラ」と同等です。
しかし、あちらは「ヘカテリス」によってサーチが可能という強みをもっています。
「コート・オブ・ジャスティス」の強みは、発動条件さえ満たしてしまえばフィールドにモンスターが存在する場合でも手札から天使族モンスターを特殊召喚することが可能な点でしょう。

自分のデッキと相談してどちらのカードの方が相性が良いのかを決めるのが良いと思います。

ダグラのつるぎ

ダグラの剣

装備魔法

天使族のみ装備可能。
装備モンスター1体の攻撃力は500ポイントアップする。
装備モンスターが戦闘によって相手プレイヤーにダメージを与えた時、その数値分、自分のライフポイントを回復する。

天使族モンスターにのみ装備可能な装備魔法カード。
装備モンスターの攻撃力を500ポイントアップし、装備モンスターが相手プレイヤーに戦闘ダメージを与えたとき、与えた数値分のライフポイントを回復することができます。

天空てんくう聖域せいいき

天空の聖域

フィールド魔法

このカードがフィールド上に存在する限り、天使族モンスターの戦闘によって発生する天使族モンスターのコントローラーへの戦闘ダメージは0になる。

天使族モンスターの戦闘によって発生する、このカードを発動しているプレイヤーへの戦闘ダメージを0ポイントにするフィールド魔法カード。

このカードはフィールド魔法カードなので「テラ・フォーミング」などのカードによってサーチすることが可能ですし、「天空の使者 ゼラディウス」のモンスター効果によってもサーチ可能なので、手札に引き込むことは容易です。

パーシアスの神域しんいき

パーシアスの神域

永続魔法

(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「天空の聖域」として扱う。
(2):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、フィールドの天使族モンスターの攻撃力・守備力は300アップし、フィールドにセットされた魔法・罠カードは効果の対象にならず、効果では破壊されない。
(3):1ターンに1度、自分の墓地の天使族モンスター及びカウンター罠カードの中から、合計3枚を対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。
そのカードを好きな順番でデッキの上に戻す。

効果を三つ持った永続魔法カード。

(1)の効果は、「このカードをフィールド・墓地に存在する限り、【天空の聖域】として扱う」というもの。

【天空の聖域】をトリガーに効果を発動するモンスター群にとってはありがたい効果。

(2)の効果は、「場の天使族の攻撃力・守備力を300ポイントアップし、場にセットされた魔法・罠カードは効果の対象にならず、効果の対象にならない」というもの。

天使族モンスター全体のステータスを底上げし、伏せカードを守る事ができます。

自分のとっても有り難い効果ですが、この効果を相手も享受できてしまうのが欠点。

(3)の効果は、「1ターンに1度、自分の墓地の天使族モンスター及びカウンター罠カードの中から合計3枚のカードを選び、好きな順番でデッキの上に戻す」というもの。

奇跡の光臨

奇跡の降臨

永続罠

ゲームから除外されている自分の天使族モンスター1体を選択し、自分フィールド上に特殊召喚する。
このカードがフィールド上から離れた時、そのモンスターを破壊する。
そのモンスターが破壊された時このカードを破壊する。

ゲームから除外されている天使族モンスター1体を対象として発動し、自分フィールドに特殊召喚する事ができる永続罠カード。
このカードがフィールドから離れたとき、その特殊召喚したモンスターを破壊します。
また、特殊召喚したモンスターが破壊されたとき、このカードを破壊します。

ノーコストで除外されている天使族モンスターを特殊召喚することが可能です。
デッキに投入する場合、天使族を除外するギミックをデッキに投入する必要がありますね。

終わりに

今後新規カードで、「天使族」サポートの魔法・罠カードが登場次第この記事に追加していきます。

また、このカードも「天使族」サポート魔法・罠カードなのでは?というカードがございましたらコメントで教えていただけると嬉しいです。

■【天使族】を主軸としたテーマ一覧

■他の【天使族】サポートカード一覧

天使族サポートモンスター
天使族エクシーズ

 - 種族サポート