*

曇りのち晴れ~全カード解説「雲魔物」ってどんなテーマ?~ part1

      2017/01/01

今回の記事では、あの懐かしの「雲魔物」をピックアップしてみました。

「雲魔物」がどんなテーマであるのかを、各カードの効果と共に解説していきます。

雲魔物クラウディアン」カードは非常に種類が多いので、モンスターカードのみを開設するパート1と魔法・罠カードを開設するpart2

今回の記事では「雲魔物クラウディアン」モンスターカードのみついて解説していきます。

雲魔物クラウディアン」モンスターの特徴

  • 水属性・天使族
  • 戦闘によって破壊されない耐性を持っている
  • 守備表示で存在する場合自壊
  • 攻撃力が低いモンスターが多い
  • 召喚に成功した時に、自身にフォッグカウンターを置く効果

例外のモンスターも中にはいますが、殆どのモンスターの上記の効果を持っています。
また、「フォッグカウンター」を駆使して戦うのも大きな特徴の1つですね。

カード情報

雲魔物クラウディアン-アシッド・クラウド

アシッドクラウド

効果モンスター

星4/水属性/天使族/攻 500/守 0

このカードは戦闘によっては破壊されない。

このカードが表側守備表示でフィールド上に存在する場合、このカードを破壊する。

このカードの召喚に成功した時、フィールド上に存在する「雲魔物」と名のついたモンスターの数だけこのカードにフォッグカウンターを置く。

このカードに乗っているフォッグカウンターを2つ取り除く事で、フィールド上の魔法または罠カード1枚を破壊する。

 

レベル4の下級「雲魔物クラウディアン」モンスター。
雲魔物クラウディアン」モンスターの共通効果に加えて、自身に置かれている「フォッグカウンター」を2つ取り除く事によって、フィールドの魔法・罠カードを1枚破壊する起動効果を持ちます。

また、この効果に発動回数制限はないので、このカードに4つ以上の「フォッグカウンター」が置かれている場合、複数枚の魔法・罠カードを破壊する事ができます。

雲魔物クラウディアン」モンスターの中でも強力な効果を持つモンスターではあるのですが、ステータスが低いモンスターでもあるので、戦闘ダメージのケアは必須となります。

雲魔物クラウディアン-アルトス

アルトス

効果モンスター

星4/水属性/天使族/攻1300/守 0

このカードは戦闘によっては破壊されない。

このカードが表側守備表示でフィールド上に存在する場合、このカードを破壊する。

このカードの召喚に成功した時、フィールド上に存在する「雲魔物」と名のついたモンスターの数だけこのカードにフォッグカウンターを置く。

フィールド上に存在するフォッグカウンターを3つ取り除く事で、相手の手札をランダムに1枚捨てる。

 

レベル4の下級「雲魔物クラウディアン」モンスター。
雲魔物クラウディアン」モンスターの共通効果に加えて、フォールド場の「フォッグカウンター」を3つ取り除く事によって相手の手札をランダムに1枚捨てる起動効果を持ちます。

雲魔物クラウディアンーアシッド・クラウド」は自身に乗っている「フォッグカウンター」を取り除かなければ効果を発動できませんでしたが、このカードはフィールドの「フォッグカウンター」を取り除く事によって効果を発動する事ができるので、比較的簡単に効果を発動する事が可能です。

また、このカードも効果の発動回数に制限は設けられていないので、「フォッグカウンター」がフィールドに沢山あれば、何度も効果を発動する事が可能です。

雲魔物クラウディアン-キロスタス

キロスタス

効果モンスター

星4/水属性/天使族/攻 900/守 0

このカードは戦闘によっては破壊されない。

このカードが表側守備表示でフィールド上に存在する場合、このカードを破壊する。

このカードの召喚に成功した時、フィールド上に存在する「雲魔物」と名のついたモンスターの数だけこのカードにフォッグカウンターを置く。
このカードに乗っているフォッグカウンターを2つ取り除く事で、フィールド上のモンスター1体を破壊する。

 

レベル4の下級「雲魔物」モンスター。
雲魔物クラウディアン」モンスターの共通効果に加えて、自身に乗っている「フォッグカウンター」を2つ取り除く事によって、フィールド上のモンスターを1体破壊する事が出来る起動効果を持っています。

雲魔物クラウディアンーアシッド・クラウド」はフィールドの魔法・罠カードを破壊する効果なのに対して、こちらはモンスターを破壊する効果となっています。

取り除くカウンターの数や、取り除く場所なども「雲魔物ーアシッド・クラウド」と似ている効果となっています。

例によってこのカードも起動効果も発動回数制限が無いので、「フォッグカウンター」がフィールドに複数存在すれば、その分だけ効果を使用する事が可能です。

雲魔物クラウディアン-タービュランス

タービュランス

効果モンスター

星4/水属性/天使族/攻 800/守 0

このカードは戦闘では破壊されない。

このカードがフィールド上に表側守備表示で存在する場合、このカードを破壊する。

このカードが召喚に成功した時、フィールド上の「雲魔物」と名のついたモンスターの数だけこのカードにフォッグカウンターを置く。

また、このカードに乗っているフォッグカウンターを1つ取り除く事で、自分のデッキまたはお互いの墓地から「雲魔物-スモークボール」1体を選んで特殊召喚する。

 

レベル4の下級「雲魔物クラウディアン」モンスター。
雲魔物クラウディアン」モンスターの共通効果に加えて、自身に置かれている「フォッグカウンター」を1つ問除く事によって、デッキ・墓地から「雲魔物クラウディアンースモークボール」を1体選んで特殊召喚する事ができます。

フィールドの「雲魔物クラウディアン」モンスターを増やし、「雲魔物クラウディアン」モンスター召喚時の「フォッグカウンター」を載せる効果をサポートする事ができます。
それか、「雲魔物クラウディアンースモークボール」はレベル1のモンスターなので、このカードの効果を複数回使い、ランク1のエクシーズモンスターを展開することも可能です。

雲魔物クラウディアンースモーク・ボール

スモークボール

通常モンスター

星1/水属性/天使族/攻 200/守 600

小さな小さな雲魔物の子供雲。
ひとりぼっちが大嫌いで、仲間達とそよ風に乗ってゆらゆらと散歩をするのが大好き。

 

レベル1の通常モンスターカード。
雲魔物クラウディアンータービュランス」の効果によって簡単にフィールドに特殊召喚する事ができます。

ひとりぼっちが大嫌いで仲間たちとそよ風にのってゆらゆらと散歩をするのが大好きらしいです。
かわいいですね。(真顔)

雲魔物クラウディアン-ストーム・ドラゴン

ストームドラゴン

効果モンスター

星4/水属性/天使族/攻1000/守 0

このカードは通常召喚できない。

自分の墓地の「雲魔物」と名のついたモンスター1体をゲームから除外して特殊召喚する。

このカードは戦闘によっては破壊されない。

このカードが表側守備表示でフィールド上に存在する場合、このカードを破壊する。

1ターンに1度だけ、フィールド上モンスター1体にフォッグカウンターを1つ置く事ができる。

 

他の「雲魔物クラウディアン」モンスターのように通常召喚によってフィールドに並べる事が不可能な「雲魔物クラウディアン」モンスター。

代わりに、墓地の「雲魔物クラウディアン」モンスターを除外する事によって、手札から特殊召喚する事が可能です。

雲魔物クラウディアン」モンスターの共通効果に加えて、1ターンに1度フィールドの表側表示のモンスター1体に「フォッグカウンター」を1つ置く事ができます。

雲魔物クラウディアンー羊雲

羊雲

効果モンスター

星1/水属性/天使族/攻 0/守 0

このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分フィールド上に「雲魔物トークン」(天使族・水・星1・攻/守0)を
2体守備表示で特殊召喚する。

このトークンは「雲魔物」と名のついたカード以外の生け贄召喚のための生け贄にはできない。

 

レベル1の下級「雲魔物クラウディアン」モンスター。
このカードは戦闘破壊への耐性を持たない代わりに、戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分フィールドにトークンを2体特殊召喚する事ができます。

壁モンスターとしても優秀ですし、上級「雲魔物クラウディアン」モンスターのリリース要員とする事ができます。

雲魔物クラウディアンーニンバスマン

ニンバスマン

効果モンスター

星5/水属性/天使族/攻1000/守1000

このカードは戦闘によっては破壊されない。

このカードが表側守備表示でフィールド上に存在する場合、このカードを破壊する。

このカードを生け贄召喚する場合、自分フィールド上の水属性モンスターを任意の数だけ生け贄にできる。

このカードの生け贄召喚に成功した時、生け贄に捧げた水属性モンスターの数だけフォッグカウンターをこのカードに置く。
このカードの攻撃力はフォッグカウンター1つにつき500ポイントアップする。

 

レベル5の「雲魔物クラウディアン」モンスター。
雲魔物クラウディアン」モンスターの共通効果に加えて、自身の攻撃力を上げる効果を持っています。

フィールドの「フォッグ」カウンターの数×500ポイントの数値の上昇なので、「フォッグカウンター」がフィールドに4つもあれば、攻撃力3000の攻撃力を得る事ができます。

雲魔物クラウディアン」モンスターの中でも攻撃力が最も高く維持しやすいモンスターでもあります。

雲魔物クラウディアンーアイ・オブ・ザ・タイフーン

アイ・オブ・ザ・タイフーン

効果モンスター

星8/風属性/水族/攻3000/守1000

このカードは戦闘によっては破壊されない。

このカードが表側守備表示でフィールド上に存在する場合、このカードを破壊する。

このカードの攻撃宣言時、「雲魔物」と名のついたカード以外の全ての表側表示モンスターの表示形式を変更する。

 

レベル8の最上級「雲魔物クラウディアン」モンスター。
攻撃力も素の「雲魔物クラウディアン」モンスターの中では1番高いです。

しかし、攻撃力の面では「雲魔物ーニンバスマン」の方が高くなる場合が多いです。

そして、他の「雲魔物クラウディアン」モンスターの共通効果に加えて、自身の攻撃宣言時に、「雲魔物クラウディアン」と名のついたカード以外の全ての表側表示のモンスターの表示形式を変更する効果を持ちます。

雲魔物クラウディアン-ゴースト・フォッグ

ゴースト・フォッグ

効果モンスター

星1/水属性/悪魔族/攻 0/守 0

このカードは特殊召喚できない。

このカードの戦闘によって発生するお互いのプレイヤーへの戦闘ダメージは0になる。

このカードが戦闘によって破壊された場合、このカードを破壊したモンスターのレベルの数だけフォッグカウンターをフィールド上に表側表示で存在するモンスターに置く。

 

レベル1の下級「雲魔物クラウディアン」モンスター。
他の「雲魔物クラウディアン」モンスターとは違い共通効果を持たない上、悪魔族のモンスター。

このカードの戦闘によって発生するお互いのプレイヤーへの戦闘ダメージを0にする効果と、戦闘によって破壊された場合、自身を戦闘によって破壊したモンスターのレベルの数だけ「フォッグカウンター」をフィールド上のモンスターに置く事ができます。

場合によっては大量の「フォッグカウンター」をフィールドのモンスターに置く事が可能な効果ですが、レベルを持たないエクシーズモンスターの登場によって効果が使いづらくなってしまったカードでもあります。

雲魔物クラウディアンーポイズン・クラウド

ポイズンクラウド

効果モンスター

星3/水属性/悪魔族/攻 0/守1000

フィールド上に表側表示で存在するこのカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、このカードを破壊したモンスターを破壊し相手ライフに800ポイントダメージを与える。

 

「雲魔物ーゴースト・フォッグ」に続く悪魔族の「雲魔物」モンスター。

戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自身を破壊したモンスターを破壊し、800ポイントのダメージを相手プレイヤーに与えます。

何とも使いづらい印象を受けるカードです。

終わりに

以上が「雲魔物」全モンスターカードとなります。
次回は「雲魔物」に関する魔法・罠カードについての記事を書く予定なのでお楽しみに~。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

part2→(後日公開予定)


スポンサーリンク

 - テーマ別解説, 遊戯王