【遊戯王】「虚無魔人軸堕天使」【デッキレシピ】

【デッキレシピ】

今回の記事では、管理人が構築した「虚無魔人軸堕天使」のデッキレシピについて紹介と解説をします。

ガチとか大会用のレシピではないのでそこのところはご了承ください。

まず【堕天使】がどんなテーマか分からないという方は、こちらの記事で解説しているので参考にしてみてください。

【遊戯王】5分で分かる「堕天使(だてんし)」【テーマ解説】

■デッキレシピ

メインデッキ(全40枚)

採用カード詳細

モンスターカード
魔法カード
罠カード

エクストラデッキ(全15枚)

採用カード詳細

必須枠(3種類)
あとは自由枠

基本的にエクストラデッキのモンスターは【百万喰らいのグラットン】で除外されるため、あまりこだわっていません。
サイドに【浮幽さくら】を入れて、相手の除外したいエクストラモンスターを適当に採用するのも良いでしょう。

■このデッキレシピについての備考

このデッキのコンセプト

以前のデッキでは【大天使クリスティア】によって相手の特殊召喚を封じましたが、今回は【虚無魔人】によって相手の特殊召喚を封じる【堕天使】デッキを組んでみました。

【虚無魔人】と【堕天使】モンスターを展開しつつ、相手の特殊召喚を封じながらビートダウンします。

基本的な回し方

まずはドローソースカードを使用して【虚無魔人】をいち早く手札に加えます。

【虚無魔人】は特殊召喚できず、レベル6のモンスターのため、召喚権を使用してモンスター1体をリリースしてアドバンス召喚する必要があります。

このデッキの場合は、【簡易融合】で出した融合モンスターか、【百万喰らいのグラットン】をリンク素材としてリンク召喚した【リンクリボー】などをリリースしてアドバンス召喚することになります。

最終的には場に【堕天使】モンスターと【虚無魔人】を並べてビートダウンするのが理想。

また、先行で大型の耐性持ちなどを大量展開されると、後攻でいくら特殊召喚封じをしても意味がないため、【増殖するG】や【拮抗勝負】を多目に積んで対策をしています。

各カードの採用理由について

・【虚無魔人】

このデッキの主役。
場に出るだけで相手の特殊召喚を封じることができます。

・【簡易融合】

【サウザンド・アイズ・サクリファイス】か【ミレニアム・アイズ・サクリファイス】を展開し、【虚無魔人】のリリース要員を調達します。

特に【ミレニアム・アイズ・サクリファイス】は序盤のドロー・サーチ効果に対する【灰流うらら】対策になるので非常に優秀。

・【百万喰らいのグラットン】

相手の厄介なモンスター処理と、【虚無魔人】のリリース要員として採用しています。

このカードはリリースできないという誓約がありますが、リンク素材として使用する事ができるために【リンクリボー】に変換すればリリースすることが可能となります。

この構築ではエクストラデッキのモンスターをごく一部しか使用しないため、除外するカードにも困りません。

このデッキの弱点

相手の特殊召喚を封じることに命を注いでいるので、相手が特殊召喚をしないテーマであれば簡単に負けてしまいます。

また、魔法・罠カードによる【虚無魔人】の除去が痛いため、サイドデッキには【闇のデッキ破壊ウィルス】を入れると良いかもしれません。

終わりに

以上、「虚無魔人軸堕天使」のデッキレシピの紹介と解説でした。

これに加えて採用した方が良いカードとか、減らした方が良いカードとかあったら理由と一緒にコメント欄で教えてくれると嬉しいです。

Twitterのアカウントもあるんで、そっちで言ってもらってもかまいません。

管理人Twitterアカウント

■併せて読みたい記事

【遊戯王】デッキ構築に便利な汎用カード【一覧】

【遊戯王】5分で分かる「堕天使(だてんし)」【テーマ解説】

【遊戯王】「トーチ堕天使」【デッキレシピ】

【遊戯王】「闇属性」サポートカード【一覧】

【遊戯王】採用率の高い汎用手札誘発モンスター【一覧】

■管理人が構築したデッキレシピ一覧

コメント