*

「闇属性」サポート魔法カード計7枚を紹介、解説

      2017/06/26

この記事では「闇属性」をサポートする闇属性と相性が良い魔法カード合計7枚を紹介、解説しようと思います。

闇属性を主軸とするデッキを組む際の参考にしてみてください。

また、最後に、他の「属性サポート」に関する記事へのリンクも貼っておくので、興味のある方はどうぞ。


スポンサーリンク

カード情報(全7種)

ダーク・バースト

通常魔法

(1):自分の墓地の攻撃力1500以下の闇属性モンスター1体を対象として発動できる。
その闇属性モンスターを手札に加える。

【 3枚セット 】遊戯王 日本語版 SD30-JP031 Dark Eruption ダーク・バースト (ノーマル)

自分の墓地の攻撃力1500ポイント以下の闇属性モンスター1体を対象として発動できる通常魔法カード。
対象としたモンスターを手札に加えます。

条件さえ満たせばノーコストで発動できる「死者転生」のようなカードです。
墓地から再利用したい闇属性モンスターがいるなら採用しましょう。

闇の誘惑

通常魔法

(1):自分はデッキから2枚ドローし、その後手札の闇属性モンスター1体を除外する。
手札に闇属性モンスターが無い場合、手札を全て墓地へ送る。

【 3枚セット 】遊戯王 日本語版 SPDS-JP044 Allure of Darkness 闇の誘惑 (ノーマル)

通常魔法カード。
デッキからカードを2枚ドローし、その後闇属性モンスター1体を除外します。
手札に闇属性モンスターが存在しない場合、手札を全て墓地へ送ります。

デッキのモンスターが闇属性で構成されているなら採用したいドローソースカード。
多めに闇属性を入れないと手札のモンスターカードが枯渇してしまう場合があるので、デッキ構成枚数に合わせて投入しましょう。

魔導契約まどうけいやくとびら

通常魔法

(1):自分の手札から魔法カード1枚を選んで相手の手札に加える。
その後、自分のデッキからレベル7・8の闇属性モンスター1体を自分の手札に加える

【 3枚セット 】遊戯王 日本語版 MVP1-JP020 魔導契約の扉 (KCウルトラレア)

通常魔法カード。
自分の手札の魔法カード1枚を選び、相手の手札に加え、自分のデッキからレベル7、8の闇属性モンスター1体を手札に加える効果を持ちます。

強力な汎用魔法カードを相手プレイヤーに渡してしまうと、戦況が変わる場合があるので、テーマ特有の、そのテーマ内でしか活用できない魔法カードを渡すのが良いと思います。

しのやみ

通常魔法

自分の墓地の闇属性モンスター2体をゲームから除外して発動する。
デッキから闇属性・レベル4モンスター1体を手札に加える。

遊戯王 ORCS-JP059-SR 《忍び寄る闇》 Super

自分の墓地の闇属性モンスター2体をゲームから除外して発動する通常魔法カード。
デッキから闇属性・レベル4のモンスター1体を手札に加えます。

若干コストが重いですが、サーチ範囲は非常に広い優秀なカードです。

悪夢再あくむふたた

通常魔法

(1):自分の墓地の守備力0の闇属性モンスター2体を対象として発動できる。
その闇属性モンスターを手札に加える。

【 3枚セット 】遊戯王 日本語版 SD30-JP029 Recurring Nightmare 悪夢再び (ノーマル)

自分の墓地の守備力0ポイントの闇属性モンスター2体を対象として発動できる通常魔法カード。
対象とした2体のモンスターを手札に加えます。

守備力0という条件を満たさなければいけませんが、1枚で2枚のカードを手札に加える事が可能です。

終焉の焔

速攻魔法

このカードを発動するターン、自分はこのカードの効果以外ではモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚できない。

(1):自分フィールドに「黒焔トークン」(悪魔族・闇・星1・攻/守0)2体を守備表示で特殊召喚する。
このトークンは闇属性以外のモンスターのアドバンス召喚のためにはリリースできない。

【 3枚セット 】遊戯王 日本語版 SPDS-JP043 Fires of Doomsday 終焉の焔 (ノーマル)

発動ターン、自分はこのカードの効果以外で召喚、反転召喚、特殊召喚を行えなくなるデメリットを持った速攻魔法カード。

自分フィールドに「黒焔トークン」2体を守備表示で特殊召喚します。

壁モンスターとして使用しても良いですし、リンク素材として使用しても良いです。

発動ターンのデメリットは、相手ターンのエンドフェイズにこのカードを発動すれば問題無く運用できます。

漆黒しっこくのトバリ

永続魔法

自分のドローフェイズにドローしたカードが闇属性モンスターだった場合、そのカードを相手に見せる事で、そのカードを墓地へ送る。
その後、自分のデッキからカードを1枚ドローする事ができる。

【遊戯王カード】 漆黒のトバリ EXP1-JP021-N

永続魔法カード。

ドローフェイズにドローしたカードが闇属性だった場合に、そのカードを墓地へ送り、さらにデッキからカードを1枚ドローします。

闇属性モンスターをドローし続ける事が出来たなら、大量のカードを墓地へ送る事が出来ます。

ネックとしてはこのカードを発動し、効果を使えるのが次のターンなので、それまでにこのカードが破壊されてしまう場合が多いという事ですね。

終わりに

今後新規カードで、「闇属性」サポートのモンスターカードが登場次第この記事に追加していきます。

また、このカードも「闇属性」サポートモンスターカードなのでは?というカードがございましたらコメントで教えていただけると嬉しいです。

最後に、他の「属性サポート」に関する記事へのリンクも貼っておくので、興味のある方はどうぞ。

全属性サポートカード記事一覧

「闇属性」サポートモンスターカード計8枚紹介、解説

「闇属性」サポート罠カード計8枚紹介、解説

「闇属性」デッキで出せるエクシーズモンスター特集!

「闇属性」デッキで出したいシンクロモンスター特集!

「闇属性」メタ、対策効果を持ったカード5枚特集!


スポンサーリンク

遊戯王最新パックの注文はこちらから!

 - 属性サポートカード紹介, 遊戯王