*

【遊戯王】「闇属性」サポート罠カード計8枚を紹介、解説

      2017/08/22

闇属性サポート罠カード

この記事では「闇属性」をサポートする闇属性と相性が良い罠カード合計8枚を紹介、解説しようと思います。

闇属性を主軸とするデッキを組む際の参考にしてみてください。

また、最後に、他の「属性サポート」に関する記事へのリンクも貼っておくので、興味のある方はどうぞ。

カード情報(全8種)

やみ閃光せんこう

通常罠

自分フィールド上に存在する攻撃力1500以上の闇属性モンスター1体をリリースして発動する。
このターンに特殊召喚されたモンスターを全て破壊する。

自分フィールド上の攻撃力1500以上の闇属性モンスター1体をリリースして発動する通常罠カード。

このターン中に特殊召喚されたモンスターを全て破壊します。

相手ターンに相手が複数体のモンスターを特殊召喚した時に発動すれば、相手のモンスターだけを大量に破壊する事が可能です。

闇次元やみじげん開放かいほう

永続罠

(1):除外されている自分の闇属性モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊され除外される。
そのモンスターが破壊された時にこのカードは破壊される。

除外されている自分の闇属性モンスター1体を対象として発動できる永続罠カード。
対象としたモンスターを特殊召喚します。

最近は墓地の自身を除外して効果を発動する闇属性モンスターが多いので、それらのカードの再利用などができます。

やみ幻影げんえい

カウンター罠

フィールド上に表側表示で存在する闇属性モンスターを対象にする
効果モンスターの効果・魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する。

カウンター罠カード。

フィールド上に表側表示で存在する闇属性モンスターを対象にする効果モンスターの効果、魔法・罠カードの効果を無効にする効果を持ちます。

自分のモンスターを守るためのカードとして運用しても良いですし、「EHEROシャドーミスト」などを対象にした「マスクチェンジ」に対して使用する事で、その発動を不発にする事が出来ます。
カウンター罠カードなので、このカードに対する新たな「マスクチェンジ」も発動できません。

闇霊術やみれいじゅつ-「よく

通常罠
自分フィールド上の闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。
相手は手札から魔法カード1枚を見せてこのカードの効果を無効にできる。
見せなかった場合、自分はデッキからカードを2枚ドローする。

自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動する通常罠カード。

相手プレイヤーは手札の魔法カード1枚を見せて、この通常罠カードの発動を無効にする事が出来ます。
無効にしなかった場合、デッキからカードを2枚ドローします。

あまりに簡単に無効にされてしまうので、相手の手札が0枚の時や、魔法カードが無いと分かっている時に使用しましょう。

かげのデッキ破壊はかいウィルス

通常罠

(1):自分フィールドの守備力2000以上の闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。
相手フィールドのモンスター、相手の手札、相手ターンで数えて3ターンの間に相手がドローしたカードを全て確認し、その内の守備力1500以下のモンスターを全て破壊する。

自分フィールド上の守備力2000ポイント以上の闇属性モンスター1体をリリースして発動できる通常罠カード。

相手フィールド上のモンスター、相手の手札、相手ターンで数えて3ターンの間にドローしたカードを全て確認し、守備力1500ポイント以下のモンスターを全て破壊する効果を持ちます。

守備力が低いモンスター群で構成されているテーマなどには壊滅的な被害を与える事が可能です。

のデッキ破壊はかいウィルス

通常罠

自分フィールド上に存在する攻撃力2000以上の闇属性モンスター1体をリリースして発動する。
相手フィールド上に存在するモンスター、相手の手札、相手のターンで数えて3ターンの間に相手がドローしたカードを全て確認し、攻撃力1500以下のモンスターを破壊する。

自分フィールドの攻撃力2000以上の闇属性モンスター1体をリリースして発動する通常罠カード。
相手フィールド、手札、3ターン間にドローしたカードを全て確認し、攻撃力1500ポイント以下のモンスターを全て破壊します。

攻撃力が低いモンスターを展開し、そこから大型モンスターを展開するようなデッキに対して強力です。

また、手札誘発効果を持ったモンスター群は殆どが下級モンスターなので、このカードで一掃できます。

やみのデッキ破壊はかいウィルス

通常罠

(1):自分フィールドの攻撃力2500以上の闇属性モンスター1体をリリースし、カードの種類(魔法・罠)を宣言して発動できる。
相手フィールドの魔法・罠カード、相手の手札、相手ターンで数えて3ターンの間に相手がドローしたカードを全て確認し、その内の宣言した種類のカードを全て破壊する。

自分フィールドの攻撃力2500ポイント以上の闇属性モンスター1体をリリースし、カードの種類(魔法・罠)を宣言して発動できる通常罠カード。

相手フィールドの魔法・罠カード、相手の手札、3ターンの間にドローしたカードを全て確認し、宣言した種類のカードを全て破壊します。

罠カードの妨害が苦手なデッキなどは、罠カードを宣言する事によって3ターンの間安全にプレイする事が出来ます。

のデッキ破壊はかいウィルス

通常罠

(1):自分フィールドの攻撃力1000以下の闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。
相手フィールドのモンスター及び相手の手札を全て確認し、その内の攻撃力1500以上のモンスターを全て破壊する。
その後、相手はデッキから攻撃力1500以上のモンスターを3体まで選んで破壊できる。
このカードの発動後、次のターンの終了時まで相手が受ける全てのダメージは0になる。

自分フィールド上の攻撃力1000ポイント以下の闇属性モンスター1体をリリースして発動できる通常罠カード。
相手フィールドのモンスター、手札、3ターンの間にドローしたカード全てを確認し、攻撃力1500ポイント以上のモンスターを全て破壊します。

その後、相手はデッキから攻撃力1500ポイント以上のモンスター3体まで選んで破壊し、次のターン終了時まで受ける全てのダメージが0ポイントになります。

相手のデッキによっては3体も墓地肥しが出来てしまうので、注意しなければいけませんが、デッキが攻撃力1500ポイント以上のモンスターで構成されているデッキに対しては壊滅的なダメージを与える事が可能です。

終わりに

今後新規カードで、「闇属性」サポートのモンスターカードが登場次第この記事に追加していきます。

また、このカードも「闇属性」サポートモンスターカードなのでは?というカードがございましたらコメントで教えていただけると嬉しいです。

最後に、他の「属性サポート」に関する記事へのリンクも貼っておくので、興味のある方はどうぞ。

■【闇属性】を主軸としたテーマ一覧

■他の【闇属性】サポートカード一覧

闇属性サポートモンスター
闇属性サポート魔法カード
闇属性シンクロモンスター
闇属性エクシーズモンスター

 - 【属性サポート】