*

「DDD識慧王トゥーム・コンキスタドール」(アニメ版)効果について考察する。

   

今回は昨日の「遊戯王アークファイブ」内で赤馬零児が使った「DD」新規カード「DDD識慧王しけいおうトゥーム・コンキスタドール」のアニメ版の効果が判明したので、現状での評価と運用方法について考えたいと思います。

OCG化するか分かりませんが、イラストとテキストの長さを考えると次の「マキシマムクライシス」には収録してくれそう・・・!

カード情報(アニメ版)

DDD識慧王しけいおうトゥーム・コンキスタドール

%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%89%e3%83%bc%e3%83%ab00

ペンデュラム・効果モンスター

星10/闇属性/悪魔族/攻3000/守2000

【Pスケール:青1/赤1】

(1):自分のスタンバイフェイズに、自分フィールドの「契約書けいやくしょ」カードの効果で自分が効果ダメージを受ける場合に発動できる。
代わりにその数値分だけ自分のLPを回復する。

【モンスター効果】

(1):1ターンに1度、手札及び自分フィールドの表側表示のカードの中から、「契約書けいやくしょ」カード1枚を墓地へ送って発動できる。
このカードの攻撃力はターン終了時まで1000アップする。

(2):このカードが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動できない。

(3):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した場合に発動できる。
デッキから「契約書けいやくしょ」カードを手札に加える。

 

どことなく「DDD死偉王ヘル・アーマゲドン」と形状が似ていますね・・・。

カード考察

ペンデュラムスケールについて

ペンデュラムスケールは1、デメリットもありませんが、OCG化の際には恐らく「DDモンスターしかペンデュラム召喚できない」の1文は追加されそうですね。

追加されないとしても、ペンデュラム効果がほぼ「DD」専用の効果なので採用されないと思いますが・・・。

ステータスについて

攻撃力3000ポイント、守備力2000ポイントの大型ペンデュラムモンスターです。

「DD」にはこのカードの他に攻撃力3000ポイントの「DDD死偉王ヘル・アーマゲドン」が存在します。

同じ大型ペンデュラムモンスターでも、こちらのカードのレベルは10なので、ペンデュラム召喚する事が出来ません。

(今後のカードプールによっては出来るようになるのかも・・・?)

ペンデュラム効果について

「契約書」のダメージを回復に変える効果!

同じような効果を持つ「DDD神託王ダルク」に比べると、こちらはPゾーンに発動するだけで効果が発動できるので、手軽さを考えるとこちらのカードの方が使いやすくなっています。

また、「DDD神託王ダルク」は最近だと「DDD呪血王サイフリート」のシンクロ素材となってフィールドに残っている事が少なくなったので、このカードのP効果は以外と使い道がありそうです。

しかし、レベルが10なので一旦エクストラデッキに加わってしまうとペンデュラム召喚が不可能な点が少し残念ですね。

もしエクストラデッキに加わってしまったなら、「DD魔導賢者トーマス」や「闇魔界の契約書」などで再利用しましょう。

モンスター効果について

(1)の効果について

(1)の効果によって、手札・フィールドの「契約書」カードを墓地に送る事でターン終了時まで攻撃力を1000ポイントアップする事が出来ます。

元々の攻撃力が3000ポイントなので、4000ポイントまで攻撃力が上がります。

殆どのモンスターは戦闘で破壊する事が出来るようになる上に、「契約書」カードのデメリットを消すことも出来ます。

(2)の効果について

(2)の効果は「古代の機械」のような効果で、攻撃する場合ダメージステップ終了時まで相手の魔法・罠カードの発動を制限します。

確実に攻撃を通す事が出来ますし、打点も高いのでフィニッシャーとしての活躍が期待できそうです。

(3)の効果について

(3)の効果は戦闘で相手モンスターを破壊した場合に、デッキから「契約書」カードを手札に加える効果!

高い打点と、(2)の妨害対策によってほぼ確実に効果を発動する事が出来ると思います。

(1)の効果によって墓地に「契約書」カードを墓地に送ってしまっていても、この効果を発動出来ればカード・アドバンテージを失うことはありません。

「DD」デッキでの運用方法について

レベル10なのでペンデュラム召喚も出来ず、展開の難易度は他の「DD」モンスターよりも高いです。

このカードをモンスターゾーンで活躍させようと思うなら、アドバンス召喚か、他のカードの効果での特殊召喚をする必要があります。

個人的に思い付いたのは以下の三つです。

  • 「DDスワラル・スライム」を墓地から除外し、手札から特殊召喚する。
  • 「DDD烈火王テムジン」の効果によって墓地に存在するこのカードを特殊召喚する。
  • 「DDD壊薙王アビス・ラグナロク」のペンデュラム効果によって墓地から特殊召喚する。

終わりに

アニメ版の効果からここまで考察してきました。

OCG化にあたり効果が大幅に変更になったらこの記事の価値は水泡に帰すのでありますがね。
(まずOCG化するかも分からない)

もしOCG化して、OCG版の効果が判明次第記事を新たに更新するのでお楽しみに!

 - その他