*

汎用ランク4モンスター「No.70 デッドリーシン」の運用方法について考察する。

   

今回は、「プレミアム・パック19」に収録される事が判明した「No.70デッドリー・シン」の運用方法、効果などについて考察します。

一般向けの発売は3月頃になるので、手元に準備できるのは相当先になりそうですが・・・。


スポンサーリンク

カード情報

No.70 デッドリー・シン

sdeddori-2

エクシーズ・効果モンスター

ランク4/闇属性/昆虫族/攻2400/守1200

レベル4モンスター×2

(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを次の相手スタンバイフェイズまで除外する。

(2):このカードが攻撃したダメージステップ終了時に発動できる。
このカードの攻撃力を300アップし、ランクは3上がる。

 

カード効果考察

ステータスなどについて

エクシーズ素材には特別な条件が無く、レベル4のモンスターを2体並べるだけで特殊召喚出来る汎用ランク4エクシーズモンスターです。

攻撃力もランク4の中でも悪くない数字となっています。

モンスター効果について

(1)の効果はエクシーズ素材を1つ取り除き、相手フィールドのモンスターを次の相手のスタンバイフェイズまで除外する事の出来る効果。

破壊耐性を持った厄介なモンスターや、単純に相手フィールドのモンスターの数を減らしたいときに活用できます。

(2)の効果によって、このカードが攻撃したダメージステップ終了時にこのカードの攻撃力を300ポイントアップし、ランクを3つあげる事が出来ます。

ランクが3上がったこのカードのランクは7となります。

攻撃力を上げる効果は発動のタイミングが遅いですが永続的にアップする効果なので、相手に大型モンスターをつきつけ、プレッシャーを与える事も期待できます。

ランクを上げる効果を2回使う事が出来れば、ランクが10となり「No.84ペイン・ゲイナー」をエクストラデッキから重ねてエクシーズ召喚する事が出来ます。

しかし、このカードの生存率などを考えると少し現実的ではありませんが。

61roe2hppnl


スポンサーリンク

他のエクシーズモンスターにランクアップする。

このカードはランク4の昆虫族モンスターなので、「電子光虫ーコアベージ」をエクストラデッキから重ねてエクシーズ召喚する事が出来ます。

電子光虫ーコアベージ

card100031593_1

エクシーズ・効果モンスター

ランク5/光属性/昆虫族/攻2200/守1800

昆虫族・光属性レベル5モンスター×2体以上

このカードは自分フィールドのランク3・4の昆虫族XモンスターからX素材を2つ取り除き、そのXモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。

(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、相手フィールドの守備表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。

(2):1ターンに1度、フィールドのモンスターの表示形式が変更された場合に発動できる。
自分の墓地の昆虫族モンスター1体を選び、このカードの下に重ねてX素材とする。

 

現在、このカードをエクシーズ召喚する事が出来るランク4のエクシーズモンスターは「No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル」と「No.70デッドリー・シン」の2体のみです。

しかし「No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル」は素材に闇属性縛りがあるので、簡単にエクシーズ召喚できるのは「No.70デッドリー・シン」という事になりますね。

また、このカードを重ねてエクシーズ召喚するにはエクシーズ素材を2つ取り除く事が必要なので、「No.70デッドリー・シン」の除外効果は使用不可となります。

このカードの強みは相手の守備表示モンスター限定ではありますが、デッキに戻すことが出来る点ですね。

「No.70デッドリー・シン」では次の相手のスタンバイフェイズには戻ってきてしまいますが、このカードの効果を使えばデッキに戻すので戻ってくる事がありません。

終わりに

汎用ランク4エクシーズモンスターに新たなモンスターが追加されましたね。

モンスターの除去が目的なら他にも優秀なランク4モンスターは存在しますが、このカードは打点のアップ、そして違うエクシーズモンスターへのランクアップも出来ます。

少し器用貧乏な感じはしますが、色々な状況に対応できる点では良いですね。


スポンサーリンク

関連記事:全カード解説!「電子光虫」ってどんなテーマ?

 - カード評価, 遊戯王 ,