*

【遊戯王】「地属性」サポートカード【一覧】

      2018/01/16

この記事では「地属性」のモンスターをサポートする効果を持ったモンスター・魔法・罠カードをそれぞれ紹介します。

「地属性」を主軸としたテーマを組む際の参考にしてみてください。

■効果モンスター(全9種類)

フロント・オブザーバー

効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1000/守1500

(1):このカードが召喚に成功したターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから地属性Pモンスター1体を手札に加える。
(2):このカードが召喚に成功した場合、次の自分ターンのエンドフェイズに、このカードをリリースして発動できる。
デッキから地属性モンスター1体を手札に加える。

召喚したターンのエンドフェイズにデッキから地属性ペンデュラムモンスター1体を手札に加える誘発効果と、召喚した次のターンのエンドフェイズにこのカードをリリースし、デッキから地属性モンスターを手札に加える誘発効果を持ちます。

砂塵さじん騎士きし

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1400/守1200

リバース:デッキから地属性モンスター1体を墓地へ送る。

レベル4、地属性・戦士族の下級リバース効果モンスター。
リバース効果でデッキから地属性モンスター1体を墓地へ送ることができます。

巨大きょだいネズミ

効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻1400/守1450

(1):このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
デッキから攻撃力1500以下の地属性モンスター1体を攻撃表示で特殊召喚する。

レベル4、地属性・獣族の下級効果モンスター。

戦闘によって破壊され墓地へ送られた時に、デッキから攻撃力1500ポイント以下の地属性モンスター1体をリクルートできます。

BOXボクサー

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1800/守1000

(1):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。
このカードにカウンターを1つ置く。
(2):カウンターが2つ以上置かれているこのカードを墓地へ送って発動できる。
デッキから地属性モンスター1体を特殊召喚する。
(3):このカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードのカウンターを1つ取り除く事ができる。

戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に、自身にカウンターを1つ置く誘発効果を持ち、カウンターが2つ乗ったこのカードを墓地へ送り、デッキから地属性モンスター1体を特殊召喚できます。

リクルートできるモンスターの範囲は非常に広いですが、合計2回相手モンスターを破壊し墓地へ送らなければならないので、結構大変です。

戦闘、効果で破壊される代わりにカウンターを1つ取り除く効果を持ちますが、効果の発動までの道のりは遠くなってしまいます。

ギガンテス

特殊召喚・効果モンスター
星4/地属性/岩石族/攻1900/守1300

このカードは通常召喚できない。
自分の墓地から地属性モンスター1体を除外した場合に特殊召喚できる。
(1):このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた場合に発動する。
フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。

通常召喚できず、墓地の地属性モンスター1体をゲームから除外し、特殊召喚します。

戦闘破壊されるとフィールドの魔法・罠カードを全て破壊する効果を持つので、自爆特攻で相手モンスターに攻撃して効果を発動するのも良いですし、展開しやすいレベル4モンスターとして採用するのも良いでしょう。

ギガストーン・オメガ

効果モンスター
星5/地属性/岩石族/攻1000/守2300

このカードは通常召喚できない。
自分の墓地に存在する地属性モンスター2体をゲームから除外した場合に特殊召喚する事ができる。
自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードが、カードの効果によって墓地へ送られた時、相手フィールド上に存在する魔法・罠カードを全て破壊する。

レベル5、地属性・岩石族の中級効果モンスター。
通常召喚できず、墓地の地属性モンスター2体をゲームから除外し、特殊召喚します。

フィールドからカード効果で墓地へ送られた場合に、相手フィールドの魔法・罠全てを破壊する効果を持ちます。
「ギガンテス」は戦闘破壊によって効果を発動するのに対しこちらは効果破壊によって破壊されなければ効果を発動できませんが、相手の魔法・罠だけを除去することができます。

一度蘇生制限を満たせば他のカードの効果で特殊召喚することができるようになるので、それを利用して相手の魔法・罠を除去するカードとして運用しても良いと思います。

幻水龍げんすいりゅう

効果モンスター
星8/水属性/ドラゴン族/攻1000/守2000

自分フィールド上に地属性モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
この方法による「幻水龍」の特殊召喚は1ターンに1度しかできない。

レベル8、水属性・ドラゴン族の上級効果モンスター。
自分フィールドに地属性モンスターが存在する場合に手札から特殊召喚できるルール効果を持ちます。

地霊神ちれいしんグランソイル

特殊召喚・効果モンスター
星8/地属性/獣戦士族/攻2800/守2200

このカードは通常召喚できない。
自分の墓地の地属性モンスターが5体の場合のみ特殊召喚できる。
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した時、自分または相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。
(2):表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合、次の自分ターンのバトルフェイズをスキップする。


通常召喚できず、自分の墓地の地属性モンスターが5体の場合のみに特殊召喚できるルール効果を持ちます。

特殊召喚成功時に自分・相手の墓地からモンスター1体を特殊召喚できる誘発効果と、自身がフィールドを離れた場合に次の自分のバトルフェイズをスキップするデメリット効果を持ちます。

 

真竜皇しんりゅうおうリトスアジムディザスター

効果モンスター
星9/地属性/幻竜族/攻2500/守2300

「真竜皇リトスアジムD」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分メインフェイズに発動できる。
このカード以外の手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、地属性モンスターを含むモンスター2体を破壊し、このカードを手札から特殊召喚し、地属性モンスター2体を破壊した場合、相手のエクストラデッキを確認してその中からモンスターを3種類まで選んで除外できる。
(2):このカードが効果で破壊された場合に発動できる。
自分の墓地から地属性以外の幻竜族モンスター1体を選んで特殊召喚する。

メインフェイズに手札、フィールドの地属性を含む2体のモンスターを破壊し、手札から特殊召喚できる効果を持ち、さらに地属性モンスター2体を破壊した場合、相手のエクストラデッキからカードを3枚選び除外できます。

また、このカードが破壊された場合、墓地から地属性以外の幻竜族モンスター1体を特殊召喚できる誘発効果を持ちます。

■シンクロモンスター(全4種類)

ナチュル・ビースト

シンクロ・効果モンスター
星5/地属性/獣族/攻2200/守1700
地属性チューナー+チューナー以外の地属性モンスター1体以上

このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、デッキの上からカードを2枚墓地へ送る事で、魔法カードの発動を無効にし破壊する。

レベル5、地属性・獣族のシンクロモンスター。
地属性のチューナーモンスターとチューナー以外の地属性モンスター1体以上を素材としてシンクロ召喚します。

魔法カードの発動をデッキの上からカードを2枚墓地へ送る事で無効化できる効果を持ちます。
効果の発動回数に制限はなく、デッキが無くならない限りは相手の魔法カードの発動を無効化できます。

ナチュル・パルキオン

シンクロ・効果モンスター
星6/地属性/ドラゴン族/攻2500/守1800
地属性チューナー+チューナー以外の地属性モンスター1体以上

(1):罠カードが発動した時、自分の墓地のカード2枚を除外して発動できる。
このカードがフィールドに表側表示で存在する場合、その発動を無効にし破壊する。

レベル6、地属性・ドラゴン族のシンクロモンスター。
地属性チューナーモンスターとチューナー以外の地属性モンスター1体以上を素材としてシンクロ召喚します。

こちらは墓地のカードを2枚除外して罠カードの発動を無効にできるモンスター。

こちらも効果の発動回数は制限は無いため、墓地のカードが無くならない限りは罠カードの発動を無効化可能。

ナチュル・ランドオルス

シンクロ・効果モンスター
星7/地属性/岩石族/攻2350/守1600
地属性チューナー+チューナー以外の地属性モンスター1体以上

このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、手札の魔法カード1枚を墓地へ送る事で、効果モンスターの効果の発動を無効にし破壊する。

レベル7、地属性・岩石族のシンクロモンスター。
地属性チューナーとチューナー以外の地属性モンスター1体以上を素材としてシンクロ召喚します。

こちらはモンスター効果を無効化しますが、手札の魔法カードを墓地へ送らなければなりません。
効果の発動回数はありませんが、これまでに紹介した2枚のカードより使い勝手は少し悪いです。

ゴヨウ・ガーディアン

シンクロ・効果モンスター
星6/地属性/戦士族/攻2800/守2000
地属性チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

(1):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。
そのモンスターを自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。

レベル6、地属性・戦士族のシンクロモンスター。
禁止カードでしたが、チューナーに地属性を指定する事で帰ってきました。

戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚できる誘発効果を持ちます。

■エクシーズモンスター(全1種類)

メリアスの木霊こだま

エクシーズ・効果モンスター
ランク3/地属性/植物族/攻1700/守 900
地属性レベル3モンスター×2

1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●デッキから植物族モンスター1体を墓地へ送る。
●自分の墓地から植物族モンスター1体を選択して表側守備表示で特殊召喚する。

ランク3、地属性・植物族のエクシーズモンスター。
レベル3の地属性モンスター2体を素材としてエクシーズ召喚します。

エクシーズ素材を1つ取り除き発動できる起動効果を持ち、「デッキから植物族モンスターを墓地へ送る」か「墓地から植物族モンスター1体を守備表示で特殊召喚する」事が可能です。

■リンクモンスター(全1種類)

ミセス・レディエント

ミセスレディエント

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/獣族/攻1400
【リンクマーカー:左下/右下】
地属性モンスター2体

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの地属性モンスターの攻撃力・守備力は500アップし、風属性モンスターの攻撃力・守備力は400ダウンする。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合、自分の墓地の地属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

リンク素材に【地属性モンスター2体】を指定したリンク2モンスター。
リンクマーカーを活かすためにエクストラモンスターゾーンに出したいですね。

(1)のモンスター効果は、フィールドの地属性モンスターの攻撃力・守備力を500ポイントアップし、風属性モンスターの攻撃力・守備力を400ポイントダウンさせる永続効果。

このカード自身が地属性モンスターなので、デフォルトの攻撃力は1900ポイントとなります。

(2)の効果は、このカード自身が破壊された場合に、墓地の地属性モンスター1体をサルベージできる誘発効果。

地属性デッキなら殆ど腐る事はありませんし有用な効果です。

終わりに

今後新規カードで「地属性」サポートのカードが登場次第この記事に追加していきます。

また、このカードも「地属性」サポートカードなのでは?というカードがございましたらコメントで教えていただけると嬉しいです。

■【地属性】を主軸とするテーマ一覧

テーマ名をクリックすると解説記事のページへと移動できます。

■属性サポートに関する記事一覧へ戻る

【遊戯王】「属性」サポートに関する記事まとめ

■「属性」に関するプチアンケート


 - 属性サポート