*

「地属性」サポートモンスターカード計9枚を紹介、解説

      2017/06/22

この記事では「地属性」をサポートする地属性と相性が良いモンスターカード合計9枚を紹介、解説しようと思います。

地属性を主軸とするデッキを組む際の参考にしてみてください。

また、最後に、他の「地属性サポート」に関する記事へのリンクも貼っておくので、興味のある方はどうぞ。


スポンサーリンク

カード情報(全9種類)

フロント・オブザーバー

効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1000/守1500

(1):このカードが召喚に成功したターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから地属性Pモンスター1体を手札に加える。

(2):このカードが召喚に成功した場合、次の自分ターンのエンドフェイズに、このカードをリリースして発動できる。
デッキから地属性モンスター1体を手札に加える。

 

レベル4、地属性・機械族の下級効果モンスター。

召喚したターンのエンドフェイズにデッキから地属性ペンデュラムモンスター1体を手札に加える誘発効果と、召喚した次のターンのエンドフェイズにこのカードをリリースし、デッキから地属性モンスターを手札に加える誘発効果を持ちます。

どちらの効果もこのカードがフィールドに残ったままエンドフェイズを迎えなければ効果が不発になってしまうので、どちらの効果も使用したい場合、他のカードのサポートでフィールドに生き残らせる必要があります。

砂塵さじん騎士きし

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1400/守1200

リバース:デッキから地属性モンスター1体を墓地へ送る。

 

レベル4、地属性・戦士族の下級リバース効果モンスター。

リバース効果でデッキから地属性モンスター1体を墓地へ送ります。

他の属性の騎士シリーズを特集した記事も更新しているので、気になる方はこちらの記事をどうぞ。

「○○の騎士シリーズ」6枚特集!

巨大きょだいネズミ

効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻1400/守1450

(1):このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
デッキから攻撃力1500以下の地属性モンスター1体を攻撃表示で特殊召喚する。

 

レベル4、地属性・獣族の下級効果モンスター。

戦闘によって破壊され墓地へ送られた時に、デッキから攻撃力1500ポイント以下の地属性モンスt-1体をリクルートできます。

テーマ内に属さないカードなどのデッキからのアクセス手段が限られているモンスターなどをリクルートするのに最適です。

BOXボクサー

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1800/守1000

(1):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。
このカードにカウンターを1つ置く。
(2):カウンターが2つ以上置かれているこのカードを墓地へ送って発動できる。
デッキから地属性モンスター1体を特殊召喚する。
(3):このカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードのカウンターを1つ取り除く事ができる。

 

レベル4、地属性・戦士族の下級効果モンスター。

戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に、自身にカウンターを1つ置く誘発効果を持ち、カウンターが2つ乗ったこのカードを墓地へ送り、デッキから地属性モンスター1体を特殊召喚できます。

リクルートできるモンスターの範囲は非常に広いですが、合計2回相手モンスターを破壊し墓地へ送らなければならないので、結構大変です。

戦闘、効果で破壊される代わりにカウンターを1つ取り除く効果を持ちますが、効果の発動までの道のりは遠くなってしまいます。

ギガンテス

特殊召喚・効果モンスター
星4/地属性/岩石族/攻1900/守1300

このカードは通常召喚できない。
自分の墓地から地属性モンスター1体を除外した場合に特殊召喚できる。
(1):このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた場合に発動する。
フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。

 

レベル4、地属性・岩石族の下級効果モンスター。

通常召喚できず、墓地の地属性モンスター1体をゲームから除外し、特殊召喚します。

戦闘破壊されるとフィールドの魔法・罠カードを全て破壊する効果を持つので、自爆特攻で相手モンスターに攻撃して効果を発動するのも良いですし、直接的なアドバンテージを減らさず展開できるレベル4モンスターとして地属性デッキに採用しても良いです。


スポンサーリンク

ギガストーン・オメガ

効果モンスター
星5/地属性/岩石族/攻1000/守2300

このカードは通常召喚できない。
自分の墓地に存在する地属性モンスター2体をゲームから除外した場合に特殊召喚する事ができる。
自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードが、カードの効果によって墓地へ送られた時、相手フィールド上に存在する魔法・罠カードを全て破壊する。

 

レベル5、地属性・岩石族の中級効果モンスター。

通常召喚できず、墓地の地属性モンスター2体をゲームから除外し、特殊召喚します。

フィールドからカード効果で墓地へ送られた場合に、相手フィールドの魔法・罠全てを破壊する効果を持ちます。

一度蘇生制限を満たせば他のカードの効果で特殊召喚することができるようになるので、それを利用して相手の魔法・罠を除去するカードとして運用しても良いと思います。

幻水龍げんすいりゅう

効果モンスター
星8/水属性/ドラゴン族/攻1000/守2000

自分フィールド上に地属性モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
この方法による「幻水龍」の特殊召喚は1ターンに1度しかできない。

 

レベル8、水属性・ドラゴン族の上級効果モンスター。

自分フィールドに地属性モンスターが存在する場合に手札から特殊召喚できるルール効果を持ちます。

ステータスは低いので、「エクシーズ召喚」や「リンク召喚」の素材にすると良いです。

地霊神ちれいしんグランソイル

効果モンスター
星8/地属性/獣戦士族/攻2800/守2200

このカードは通常召喚できない。
自分の墓地の地属性モンスターが5体の場合のみ特殊召喚できる。
このカードが特殊召喚に成功した時、自分または相手の墓地のモンスター1体を選択して自分フィールド上に特殊召喚できる。
このカードがフィールド上から離れた場合、次の自分のターンのバトルフェイズをスキップする。

 

レベル8、地属性・獣戦士族の上級効果モンスター。
通常召喚できず、自分の墓地の地属性モンスターが5体の場合のみに特殊召喚できます。

特殊召喚成功時に自分、相手の墓地からモンスター1体を特殊召喚できる誘発効果と、自身がフィールドを離れた場合に次の自分のバトルフェイズをスキップするデメリット効果を持ちます。

墓地に地属性モンスターが溜まりやすいデッキなら採用しても良いと思います。

また、バトルフェイズスキップのデメリット効果が気になる場合、エクシーズ召喚の素材にすればフィールドから墓地へ送られないので、デメリットが発生しません。

真竜皇しんりゅうおうリトスアジムディザスター

効果モンスター
星9/地属性/幻竜族/攻2500/守2300

「真竜皇リトスアジムD」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分メインフェイズに発動できる。
このカード以外の手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、地属性モンスターを含むモンスター2体を破壊し、このカードを手札から特殊召喚し、地属性モンスター2体を破壊した場合、相手のエクストラデッキを確認してその中からモンスターを3種類まで選んで除外できる。
(2):このカードが効果で破壊された場合に発動できる。
自分の墓地から地属性以外の幻竜族モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

レベル9、地属性・幻竜族の上級効果モンスター。

メインフェイズに手札、フィールドの地属性を含む2体のモンスターを破壊し、手札から特殊召喚できる効果を持ち、さらに地属性モンスター2体を破壊した場合、相手のエクストラデッキからカードを3枚選び除外できます。

除外するカードを自分で選ぶ事ができるので、特定のエクストラモンスターに頼ったデッキならこのカード1枚で大打撃を与える事が可能です。

また、このカードが破壊された場合、墓地から地属性以外の幻竜族モンスター1体を特殊召喚できる効果を持ちます。

終わりに

今後新規カードで、「地属性」サポートのモンスターカードが登場次第この記事に追加していきます。

また、このカードも「地属性」サポートモンスターカードなのでは?というカードがございましたらコメントで教えていただけると嬉しいです。

最後に、他の「地属性サポート」に関する記事へのリンクも貼っておくので、興味のある方はどうぞ。

全属性サポートカード記事一覧


スポンサーリンク

 - 属性サポートカード紹介, 遊戯王