*

【遊戯王】「剛鬼(ごうき)」デッキと相性が良いカード【一覧】

      2018/02/04

この記事では【剛鬼】デッキに採用率の高いカードや個人的に相性が良いと思うカード、加えてコメント欄で紹介して貰った相性の良いカードなども紹介します。

【剛鬼】がどんなテーマか分からないという方は、こちらの記事で解説しているので参考にしてみてください

【遊戯王】5分で分かる「剛鬼(ごうき)」デッキ【テーマ解説】

■エクストラモンスター

聖騎士せいきし追想ついそう イゾルデ

聖騎士の追想 イゾルデ

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/戦士族/攻1600
【リンクマーカー:左下/右下】
戦士族モンスター2体

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから戦士族モンスター1体を手札に加える。
このターン、自分はこの効果で手札に加えたモンスター及びその同名モンスターを通常召喚・特殊召喚できず、そのモンスター効果も発動できない。
(2):デッキから装備魔法カードを任意の数だけ墓地へ送って発動できる(同名カードは1枚まで)。
墓地へ送ったカードの数と同じレベルの戦士族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

リンク素材に「戦士族モンスター2体」を指定したリンク2モンスター。
【剛鬼】モンスターは全て戦士族のため素材の調達には困りません。

リンク召喚するだけでデッキの戦士族モンスター1体をサーチできる効果を持つため、序盤でリンク召喚するには最適なモンスター。

またデッキに装備魔法カードが1枚でもあれば(2)の効果でデッキから【剛鬼 マンジロック】を特殊召喚する事が可能。

特殊召喚した【剛鬼 マンジロック】とこのカードをリンク素材として【サモン・ソーサレス】をリンク召喚するのがオススメ。

サモン・ソーサレス

サモン・ソーサレス

リンクモンスター
リンク3/闇属性/魔法使い族/攻2400
【リンクマーカー:上/左下/右下】
トークン以外の同じ種族のモンスター2体以上

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
手札からモンスター1体を、このカードのリンク先となる相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードのリンク先の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターと同じ種族のモンスター1体をデッキから選び、このカードのリンク先となる自分・相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

リンク先のモンスターと同じ種族のモンスターをデッキから特殊召喚できる効果を持ちます。

【剛鬼マンジロック】をリンク素材とした際のサーチ効果で【剛鬼再戦】をサーチし、発動してこのカードのリンク先に【剛鬼】モンスターを展開すれば、デッキから更なる戦士族モンスターを特殊召喚可能。

■展開力を上げるカード

隊長たいちょう

切り込み隊長

効果モンスター
星3/地属性/戦士族/攻1200/守 400

(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手は他の戦士族モンスターを攻撃対象に選択できない。

召喚時に手札のレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚できる誘発効果を持ちます。

この効果で手札の【剛鬼】または戦士族モンスターを展開する事で【聖騎士の追想 イゾルデ】のリンク召喚へと繋げる事が可能。

フォトン・スラッシャー

フォトン・スラッシャー

特殊召喚・効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻2100/守 0

このカードは通常召喚できない。
自分フィールドにモンスターが存在しない場合に特殊召喚できる。
(1):自分フィールドにこのカード以外のモンスターが存在する場合、このカードは攻撃できない。

こちらも展開しやすい戦士族モンスターとして採用。
序盤で【聖騎士の追想 イゾルデ】の展開を補助します。

ジャンク・フォアード

ジャンク・フォアード

効果モンスター
星3/地属性/戦士族/攻 900/守1500

自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚する事ができる。

【フォトン・スラッシャー】と同じ条件で特殊召喚可能な戦士族モンスター。

他のレベル3のモンスターと共に出して【M.X-セイバー インヴォーカー】の展開へと繋げることも可能。

■デッキの回転率を上げるカード

増援ぞうえん

増援

通常魔法(制限カード)

(1):デッキからレベル4以下の戦士族モンスター1体を手札に加える。

戦士族デッキなら入れておきたい1枚。特に説明する必要もないでしょう。

貪欲どんよくつぼ

貪欲な壺

通常魔法(準制限カード)

(1):自分の墓地のモンスター5体を対象として発動できる。
そのモンスター5体をデッキに加えてシャッフルする。
その後、自分はデッキから2枚ドローする。

【剛鬼】は墓地にモンスターが溜まりやすいため腐る場面が少ない。
リソースの回復のために採用。

 

■コメント欄で教えて頂いたカード

(現在募集中)

相性が良い理由と共に書いてくれると記事に載せやすいです。

終わりに

以上、【剛鬼】デッキと相性が良いカード一覧でした。

これらのカードの他にも相性が良いと思うカードが御座いましたらコメント欄で相性が良いと思う理由と共に教えてくださると嬉しいです。

■併せて読みたい記事

【遊戯王】5分で分かる「剛鬼(ごうき)」デッキ【テーマ解説】

【遊戯王】「地属性」サポートカード【一覧】

【遊戯王】「戦士族」サポートカード【一覧】

■【剛鬼】に関するプチアンケート


 - 相性が良いカード