*

花札衛のエクストラデッキについて語る。

   

「花札衛ー五光ー」、「花札衛ー桜に幕ー」、「札再生」とコナミからの寵愛を受けている花札衛・・・。

大型切り札の登場により、今まで人の目を惹きつけなかったこのテーマにもロマンを求めて花札衛を組む人が多くいたかもしれません。

そこで、「俺も花札衛でエンジョイしてぇ・・・。けど、花札衛のエクストラデッキって花札衛シンクロモンスター以外何入れればいいんだ?」という状態の全国の徳松さんへ、私が花札衛デッキで使用しているおすすめシンクロ・エクシーズモンスター達を紹介します!

花札衛モンスターの一部には、特殊召喚した後に花札衛モンスターしか特殊召喚する事が出来なくなる制約を持ったモンスターもいるので注意ですね。

記事の最後には他の「花札衛」に関する記事へのリンクも貼ってあるので、興味のある方はご覧ください。


シンクロモンスター編

花札衛モンスターのチューナーは以下の共通効果を持っています。

(2):フィールドのこのカードをS素材とする場合、
このカードを含む全てのS素材モンスターをレベル2モンスターとして扱う事ができる。

 

つまり、レベル4、6、8などの偶数レベルを持ったシンクロモンスターを特殊召喚しやすい特徴を持っています。
しかし、レベル8以上が出せるなら雨四光や五光を狙っていった方が良いです。

そこで、花札衛で出しやすい汎用レベル4、6モンスターを紹介したいと思います。(花札で言うところの月見で一杯とか、花見で一杯みたいな感じですかね・・・?)

レベル4シンクロモンスター

古神こしんハストール

295880_1443164875591

シンクロ・効果モンスター
星4/風属性/爬虫類族/攻2300/守1000チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上(1):このカードがモンスターゾーンから墓地へ送られた場合、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
墓地のこのカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
装備モンスターは攻撃できず、効果は無効化される。
(2):このカードの効果で相手モンスターに装備されているこのカードが
フィールドから離れた場合に発動する。
自分はこのカードを装備していた相手モンスターのコントロールを得る。

 

打点もなかなか高いですし、墓地に送られた場合という発動条件の緩さが評価できますね。
相手モンスターに装備している状態の時は相手モンスターの効果を無効にして攻撃も不可能にする「デモンズ・チェーン」の様な状態にします。

(2)の効果は装備カードとして装備されているこのカードがフィールドを離れた場合に発動し、装備モンスターのコントロールを奪取する事が出来ます。

「花札衛ー紅葉に鹿ー」の効果で自分から破壊する事も出来るので、相性が良いです。

虹光の宣告者アーク・デクレアラー

207961_1405669656282

シンクロ・効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻 600/守1000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
お互いの手札・デッキから墓地へ送られるモンスターは墓地へは行かず除外される。
(2):モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、
このカードをリリースして発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(3):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから儀式モンスター1体または儀式魔法カード1枚を手札に加える。

 

(2)の効果が強力!使いきりではありますが、相手のモンスター・魔法・罠と広範囲渡って効果を無効にする事が出来ます。
(1)の効果は自分の首も絞めますが、相手の動きを抑制する事が出来ますし、タイミングを見計らい(2)の効果の発動をして早めにフィールドから片付けましょう。

レベル6シンクロモンスター

瑚之龍コーラル・ドラゴン

051u

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星6/水属性/ドラゴン族/攻2400/守 500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上「瑚之龍」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、手札を1枚捨て、
相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):S召喚したこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

 

手札を一枚捨てる事によって相手フィールドのカードを1枚破壊出来ます。
花札衛には墓地で発動できる「花積み」などもあるので、出来るだけ「花積み」を墓地に送りたいところ。

(2)の効果は墓地に送られた場合に1枚デッキからドローする事が出来る効果です。
シンクロ素材となって墓地に送られた場合にもドローする事が出来るので、<花札衛ー松ー>などとシンクロ召喚する事によってレベル7シンクロモンスターを特殊召喚した後にドローする事も出来ます。

レッド・ワイバーン

red3

シンクロ・効果モンスター
星6/炎属性/ドラゴン族/攻2400/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上(1):S召喚したこのカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、
このカードより攻撃力が高いモンスターがフィールドに存在する場合に発動できる。
フィールドの攻撃力が一番高いモンスター1体を破壊する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

フリーチェーンでフィールドの一番攻撃力が高いモンスターを破壊出来ます。
たまに自爆するので注意!

レベル12シンクロモンスター!

中々花札衛デッキではレベル12シンクロモンスターが出ませんが、出せると面白いモンスターがいるので紹介します。

究極幻神きゅうきょくげんしんアルティミトル・ビシバールキン

423e6986

シンクロ・効果モンスター
星0/闇属性/ドラゴン族/攻 0/守 0
ルール上、このカードのレベルは12として扱う。
このカードはS召喚できず、自分フィールドのレベル8以上で同じレベルの、
チューナーとチューナー以外のモンスターを1体ずつ墓地へ送った場合のみ特殊召喚できる。(1):このカードは効果では破壊されず、
攻撃力はフィールドのモンスターの数×1000アップする。
(2):1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズに発動できる。
お互いのフィールドに同じ数だけ、「邪眼神トークン」
(悪魔族・闇・星1・攻/守0)を可能な限り守備表示で特殊召喚する。
このターンこのカードは攻撃できない。

 

花札衛デッキでは、「花札衛ー柳ー」と「花札衛ー柳に小野道風ー」の二体で特殊召喚する事が出来ます。
特殊召喚したトークンもシンクロ素材に使えるので、他の花札衛チューナーと一緒にレベル4、6のシンクロモンスターも特殊召喚出来ます。

エクシーズモンスター編

エクシーズモンスターは基本的に、「超こいこい」でフィールドにレベル2扱いになった花札衛モンスターが余っているときに行います。
基本的にランク2のエクシーズモンスターが多いです。

ランク2エクシーズモンスター

神騎しんきセイントレア

card100020312_1

エクシーズ・効果モンスター
ランク2/光属性/獣戦士族/攻2000/守 0
レベル2モンスター×2(1):X素材を持っているこのカードは戦闘では破壊されない。
(2):このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージステップ終了時に
このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
その相手モンスターを持ち主の手札に戻す。

 

言わずと知れた汎用ランク2モンスター!
戦闘で破壊されないので、壁として使いたいときは守備表示で出すのも良いですね。(守備力0なので、カオスMAXには注意・・。)

No.45 滅亡めつぼう予言者よげんしゃクランブル・ロゴス

no-45-%e6%bb%85%e4%ba%a1%e3%81%ae%e4%ba%88%e8%a8%80%e8%80%85-%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%82%b9

エクシーズ・効果モンスター
ランク2/地属性/アンデット族/攻2200/守 0
レベル2モンスター×2体以上(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
このカード以外のフィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
このモンスターが表側表示で存在する間、対象の表側表示のカードの効果は無効化される。
(2):このカードの(1)の効果の対象としているカードがフィールドに表側表示で存在する限り、
お互いに対象のカード及び同名カードの効果を発動できない。

 

相手の厄介なペンデュラムカードや永続魔法・罠カードに対して発動する事によって、同名カードの発動も防ぐことが出来るカードです!
「クリフォート・ツール」や、「地獄門の契約書」などの毎ターンアドを稼がれてしまう様なカードに使いたいところ・・。

ランク11、12エクシーズモンスター

No.84 ペイン・ゲイナー

61roe2hppnl

エクシーズ・効果モンスター
ランク11/闇属性/昆虫族/攻 0/守 0
レベル11モンスター×2このカードは自分フィールドのX素材を2つ以上持った
ランク8~10の闇属性Xモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの守備力は、自分フィールドのXモンスターのランクの合計×200アップする。
(2):X素材を持ったこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手が魔法・罠カードを発動する度に相手に600ダメージを与える。
(3):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
このカードの守備力以下の守備力を持つ相手フィールドのモンスターを全て破壊する。

 

花札衛デッキでは、「花札衛ー柳ー」、「花札衛ー柳に小野道風ー」などのレベル11モンスターでエクシーズ召喚する事が出来ます。
エクシーズ召喚をしたら、ランクが一つ上の「No.77 ザ・セブン・シンズ」にランクアップしたいところ。
相手フィールドにモンスターが大量にいる場合なら、(3)の効果を使用した後にランクアップしましょう。

No.77 ザ・セブン・シンズ

9fe0cd8a

エクシーズ・効果モンスター
ランク12/闇属性/悪魔族/攻4000/守3000
レベル12モンスター×2このカードは自分フィールドのランク10・11の闇属性Xモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
この方法で特殊召喚したターン、このカードの(1)の効果は発動できない。
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
相手フィールドの特殊召喚されたモンスターを全て除外し、
除外したモンスターの中から1体を選んでこのカードの下に重ねてX素材とする。
(2):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりにこのカードのX素材を1つ取り除く事ができる。

 

「RR-ラスト・ストリクス」から簡単に出せると話題のエクシーズモンスター。

花札衛では「花札衛ー桐ー」や「花札衛ー桐に鳳凰ー」などのレベル12モンスターで、重ねなくてもエクシーズ召喚出来ます!!
なので、(1)の効果もエクシーズ召喚したターンに使用することが出来ます。

終わりに

どうだったでしょうか。
花札衛には無駄に高レベルなモンスターがいたり、レベル変動効果があったりで、普段はお目にかかれないような面白いモンスターまで召喚出来ます。
花札衛のエクストラデッキに迷ったら参考にしてみてください!


スポンサーリンク

関連記事:花札衛のデッキ構築について!

関連記事:モンスター全部奪取!!「スウィッチヒーロー」効果考察。

関連記事:花札衛ってどんなテーマ?

 - テーマ別解説, 遊戯王 , , ,