*

花札衛のデッキ構築について!

   

「COLLECTORS PACK 閃光の決闘者編」に始まり、「インベイジョン・オブ・ヴェノム」、「レイジング・テンペスト」で更なる強化を受けた花札衛カーディアン・・・・。

なんと公式ぺージによると11月26日発売の「DIMENSION BOX – LIMITED EDITION -」にも徳松さん使用カードが収録されるそうです・・・。
ここでも新規カードを貰えるとしたらなんと愛されているテーマなのでしょうか・・・!

そこで今回は、「花札衛カーディアン」デッキの構築アドバイス、デッキの回し方の記事を書きたいと思います。

これから花札衛カーディアンを組んでみたいと思っている方や、組んでいる方の参考に少しでもなれば良いなと思います。

花札衛カーディアンの光札モンスターはなるべく入れない

花札衛カーディアンデッキを構築するのにあたり、花札衛カーディアンの光札モンスター。
花札衛カーディアンデッキの光札モンスターとは以下の四枚です。(桜に幕の効果は優秀なので3枚投入推奨)

0ed21dda

このカード達は対応するカス札(桐に鳳凰なら、桐などの札)が無いと展開できませんし、特殊召喚後のメリットもあまり無いので投入枚数は検討した方が良いです。

花札衛カーディアンー柳に小野道風ー」は貴重なチューナーモンスターなので、「花札衛カーディアンー牡丹に蝶ー」を3枚投入しても少ないと感じる方なら入れてもいいかもしれません。
また、「花札衛カーディアンー松に鶴ー」も「花札衛カーディアンー松ー」がフィールドにいる事が多いので1、2枚くらいならば投入しても大丈夫でしょう。

3積み必須花札衛カーディアンモンスター達

花札衛カーディアンー松ー

g3039802

星1/闇属性/戦士族/攻 100/守 100

「花札衛-松-」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローし、お互いに確認する。
それが「花札衛」モンスター以外だった場合、そのカードを墓地へ送る。
(2):このカードが戦闘または相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

 

花札衛カーディアン必須の初動カード、リリース無しで召喚出来る唯一の花札衛カーディアンモンスター。
花札衛カーディアンー桜に幕ー」の登場によりコイツが手札に来なくても動けるようになりましたが、召喚権があまりがちな花札衛カーディアンではまだまだ必須カード!

花札衛カーディアンー桜に幕ー

360060_1475828593938

特殊召喚・効果モンスター
星3/闇属性/戦士族/攻2000/守2000

このカードは通常召喚できない。
このカードの(1)の効果で特殊召喚できる。
(1):手札のこのカードを相手に見せて発動できる。
自分はデッキから1枚ドローし、お互いに確認する。
それが「花札衛」モンスターだった場合、このカードを特殊召喚する。
違った場合、そのカードとこのカードを墓地へ送る。
(2):自分の「花札衛」モンスターが相手モンスターと戦闘を行う
ダメージステップ開始時からダメージ計算前までに、
このカードを手札から捨てて発動できる。
その戦闘を行う自分のモンスターの攻撃力はターン終了時まで1000アップする。

 

場に花札衛カーディアンモンスターがいなくても展開できる貴重なモンスター!
デッキトップが花札衛カーディアンなら手札補充をしつつ展開できます。
レベルも低いので、後続の花札衛カーディアンモンスターの展開も簡単に出来ます。レベル4以下なので「増援」にも対応している点もGOOD!!

花札衛カーディアンー柳ー

yanagi

星11/闇属性/戦士族/攻 100/守 100

(1):自分フィールドにレベル10以下の「花札衛」モンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「花札衛」モンスターしか召喚・特殊召喚できない。
(2):1ターンに1度、自分の墓地の「花札衛」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに加えてシャッフルする。
その後、自分はデッキから1枚ドローする。

 

緩い特殊召喚条件に加えて、(2)の効果が非常に強力!
ドローしたカードが花札衛モンスター以外でも手札に加える事が出来る唯一の花札衛モンスターです。

名称を指定したターン1発動制限も無いので、複数体展開すれば展開した数だけ効果を使用できます。

花札衛カーディアンー紅葉に鹿ー

%e8%8a%b1%e6%9c%ad%e8%a1%9b%ef%bc%8d%e7%b4%85%e8%91%89%e3%81%ab%e9%b9%bf%ef%bc%8d

星10/闇属性/戦士族/攻1000/守1000

このカードは通常召喚できない。
「花札衛-紅葉に鹿-」以外の自分フィールドの
「花札衛」モンスター1体をリリースした場合に特殊召喚できる。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローし、お互いに確認する。
それが「花札衛」モンスターだった場合、
相手フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊できる。
違った場合、そのカードを墓地へ送る。

 

花札衛カーディアンー桜に幕ー」以外の光札花札衛カーディアンモンスターとは違い、自身以外の花札衛カーディアンモンスターをリリースする事によって特殊召喚する事が出来ます。

加えて、ドローしたカードが花札衛カーディアンモンスターなら相手の魔法・罠カードを選んで破壊出来ます。
対象を取る効果ではないので嬉しいですね。

花札衛ー萩に猪ー

%e8%8a%b1%e6%9c%ad%e8%a1%9b%ef%bc%8d%e8%90%a9%e3%81%ab%e7%8c%aa%ef%bc%8d

星7/闇属性/戦士族/攻1000/守1000

このカードは通常召喚できない。
「花札衛-萩に猪-」以外の自分フィールドの
「花札衛」モンスター1体をリリースした場合に特殊召喚できる。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローし、お互いに確認する。
それが「花札衛」モンスターだった場合、
相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊できる。
違った場合、そのカードを墓地へ送る。

 

先ほどの「花札衛カーディアンー紅葉に鹿ー」と同じく、自身以外の花札衛カーディアンモンスターをリリースする事によって特殊召喚出来る花札衛モンスター。

>こちらは特殊召喚成功時にドローしたカードが花札衛カーディアンモンスターだった場合に相手フィールドのモンスターを選んで破壊出来る効果を持っています。
花札衛カーディアンー紅葉に鹿ー」とこのカードは花札衛カーディアンの貴重な除去札なので3枚ずつ入れたほうが良いです!

花札衛カーディアンー牡丹に蝶ー

%e8%8a%b1%e6%9c%ad%e8%a1%9b%ef%bc%8d%e7%89%a1%e4%b8%b9%e3%81%ab%e8%9d%b6%ef%bc%8d

特殊召喚・チューナー・効果モンスター
星6/闇属性/戦士族/攻1000/守1000

このカードは通常召喚できない。
「花札衛-牡丹に蝶-」以外の自分フィールドの
「花札衛」モンスター1体をリリースした場合に特殊召喚できる。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローし、お互いに確認する。
それが「花札衛」モンスターだった場合、
相手のデッキの上からカードを3枚確認し、好きな順番でデッキの上か下に戻す。
違った場合、そのカードを墓地へ送る。
(2):フィールドのこのカードをS素材とする場合、
このカードを含む全てのS素材モンスターをレベル2モンスターとして扱う事ができる。

 

花札衛カーディアンに二種類しか存在しないチューナーモンスターの内の一体!

<このカードも同名カード以外の花札衛カーディアンをリリースする事によって特殊召喚可能なチューナーモンスターです!
(2)の効果で「花札衛カーディアンー雨四光ー」、「花札衛カーディアンー五光ー」も出せます。
特殊召喚しやすいチューナーであるので、「花札衛カーディアンー柳に小野道風ー」より優先してこちらを採用した方が良いでしょう。

相手のデッキを操作する効果は面白いですが、出来れば自身のデッキを操作したかったところ・・・。

絶対先行をとるべし!!

花札衛カーディアンデッキは妨害に弱いです!!神の宣告や神の警告などのカウンター罠を一度食らうだけで忽ち成す術が無くなってしまう事が多いです。
なので、罠カードが伏せられていない先行をとる事が何よりも重要です。

手札に引き込めたら強い!汎用魔法カード

花札衛カーディアンデッキにはこの様なカードがあります。

札再生

rate-jp057

通常魔法
(1):自分の墓地の「花札衛」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
その後、手札から「花札衛」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚できる。
(2):このカードが「花札衛」モンスターの効果で墓地へ送られた場合に発動できる。
自分のデッキの上からカードを5枚めくる。
その中から魔法・罠カード1枚を選んで手札に加える事ができる。
残りのカードは好きな順番でデッキの上に戻す。

 

注目したいのは(2)の効果、手札に加える事が出来るのは魔法・罠カードであれば何でも良いのです!

そこで手札に引き込みたいのはこのカード!

ソウル・チャージ

06478

通常魔法

「ソウル・チャージ」は1ターンに1枚しか発動できず、
このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
(1):自分の墓地のモンスターを任意の数だけ対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚し、
自分はこの効果で特殊召喚したモンスターの数×1000LPを失う。

 

花札衛カーディアンー五光ー」をシンクロ召喚した後にこのカードを発動し、墓地のチューナーを含む花札衛カーディアンモンスターを4体特殊召喚すれば、各々のドロー効果を発動した後に「花札衛カーディアンー雨四光ー」もシンクロ召喚する事が出来ます。

花札衛カーディアンー五光ー」と「花札衛カーディアンー雨四光ー」の布陣が、花札衛カーディアンデッキでは一番目指したいところなので、「ソウル・チャージ」は是非とも握っておきたいところ・・・・!

貪欲どんよくつぼ

00939

通常魔法

(1):自分の墓地のモンスター5体を対象として発動できる。
そのモンスター5体をデッキに加えてシャッフルする。
その後、自分はデッキから2枚ドローする。

 

花札衛カーディアンモンスターは場のモンスターをリリースして展開していくテーマなので簡単に墓地にモンスターが溜まり、このカードの発動条件を満たしやすくなります。
墓地に沢山カードがあることによって温厚を得るテーマでは無いので、墓地が溜まって来たら「花札衛カーディアンー柳ー」やこのカードで墓地をデッキに戻しつつ手札を補充しましょう。

花札衛カーディアンモンスターを大量に入れる!

花札衛カーディアンモンスターはドローした時のカードが、「花札衛カーディアンモンスター」であるときに真価を発揮するカード群です。
ですので、花札衛モンスターを大量に投入しましょう。

最初の頃は花札衛カーディアンモンスターだらけだと事故率が高かったのですが、今では「超こいこい」や「花札衛カーディアンー桜に幕ー」などの登場により、むしろ「殆ど花札衛の方が良い」という状態です。

サンプルデッキレシピ

bandicam-2016-10-24-00-59-11-988

花札衛エクストラデッキについての記事も書いているので、是非読んでみてください。

終わりに

どうでしょう。少しは「花札衛カーディアン」デッキ構築について参考になったでしょうか!

話が逸れますが、私は花札衛カーディアンデッキについて考えるようになってから、本物の「花札」のルールを学びました。
意外と面白いし、映画の「サマーウォーズ」がより面白く見れると思うので「花札衛カーディアンデッキ」を組んで楽しかったら是非実際の花札もやってみてくださいね!


スポンサーリンク

関連記事:花札衛のエクストラデッキについて語る。

関連記事:花札衛ってどんなテーマ?

関連記事:モンスター全部奪取!!<スウィッチヒーロー>効果考察。

 - テーマ別解説, デッキレシピ, 遊戯王 , ,