*

【遊戯王】「甲虫装機(インゼクター)」デッキと相性が良いカード【一覧】

      2017/12/05

この記事では、【甲虫装機インゼクター】デッキに採用率の高いカードや、個人的に相性が良いと思うカード3枚を紹介します。
相性が良い理由についても解説しています。

甲虫装機インゼクター】がどんなテーマか分からないという方は、こちらの記事で解説しているので参考にしてみてください

【遊戯王】5分で分かる「甲虫装機(インゼクター)」デッキ【テーマ解説】

■カード情報(全3種類)

超進化ちょうしんかまゆ

超進化の繭

速攻魔法

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):装備カードを装備した自分・相手フィールドの昆虫族モンスター1体をリリースし、デッキから昆虫族モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。
(2):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の昆虫族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに加えてシャッフルする。
その後、自分はデッキから1枚ドローする。

「装備カードを装備した自分・相手の場の昆虫族モンスター1体をリリースし、デッキから昆虫族モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する」という効果を持った速攻魔法カード。

【甲虫装機】は共通効果で自身に装備カードを装備できるため、簡単にリリース要員を確保できます。

そして、この効果でデッキから【甲虫装機ダンセル】、【甲虫装機センチピード】などを場に出せば、リリースした【甲虫装機】を装備できるために無駄がありません。

墓地で発動できる効果も持っており、効果は「自分のメインフェイズに墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の昆虫族モンスター1体を対象として発動可能。そのモンスターをデッキに戻しシャッフル、その後1枚ドローする」というもの。

墓地へ送られたターンでも効果を発動できるため、即座にアドバンテージを回復できるという優れもの。

墓地ではなくデッキにいてもらいたい【甲虫装機センチピード】などをデッキに戻しつつ、1枚ドローできます。

寄生虫きせいちゅうパラノイド

寄生虫パラノイド

効果モンスター
星2/地属性/昆虫族/攻 500/守 300

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
装備モンスターは種族が昆虫族になり、昆虫族モンスターを攻撃できず、昆虫族モンスターを対象として発動した装備モンスターの効果は無効化される。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):装備カード扱いのこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
手札からレベル7以上の昆虫族モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。

【超進化の繭】を採用する場合に、効果の相性が良いという理由から併せて採用される事がおおい1枚。

効果を2つ持ちますが、【甲虫装機】で扱うのは(1)の効果のみでので、ここでは(1)の効果について解説します。

(1)の効果は、「フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動可能(相手ターンでも発動可)。このカードを手札から装備カード扱いとして対象としたモンスターに装備する。装備モンスターの種族は昆虫族となり、昆虫族モンスターを攻撃できず、昆虫族モンスターを対象として発動した効果は無効化される」というもの。

基本的には相手の場のモンスターに対して装備し、攻撃を防いだり、【甲虫装機】を対象として発動したモンスター効果を無効化したりするのが主な役割となります。

このカード単体では他の手札誘発モンスターに大きく劣りますが、【超進化の繭】と組わわせるとなかなか強力。

このカードを装備したモンスターは昆虫族になるため、【超進化の繭】でリリースする「装備カードを装備した昆虫族」という条件を満たす事ができます。

なので、相手の場のモンスターをリリースし、デッキから新たな昆虫族モンスター1体を特殊召喚可能。

しかし、相手の場のモンスターをリリースで除去するのを目的にするにはどちらのカードもサーチが難しいため、【寄生虫パラノイド】単体でも相手のデッキにある程度刺さることが前提となります。

なのでサイドデッキに忍び込ませておくほうが良いかもしれません。

孵化ふか

孵化

通常魔法

(1):自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
リリースしたモンスターよりレベルが1つ高い昆虫族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

自分の場のモンスター1体をリリースして発動できる通常魔法カード。
リリースしたモンスターよりレベルが1つ高い昆虫族モンスター1体をデッキから特殊召喚する効果を持ちます。

【甲虫装機】でのキーカードである【甲虫装機ダンセル】や、【甲虫装機センチピード】へとアクセスするのが主な役割。

そのためにはレベル2のモンスターをリリースする必要があります。

墓地へ送られても、デッキから出した【甲虫装機】で装備可能、かつ簡単に墓地へ送る事ができるレベル2モンスター、【甲虫装機グルフ】をリリースするのが良いでしょう。

【超進化の繭】はレベルを問わずにデッキから昆虫族モンスターを呼び出せるのが強みであり、こちらはレベルの制限が設けられていますが、リリースするモンスターに制限が無いのが強み。

ですが基本的には【超進化の繭】の方が扱いやすく、手札増強効果も持っているため、優先度はあちらの方が上となります。

終わりに

以上、【甲虫装機インゼクター】デッキと相性が良いカード一覧でした。

この記事ではカード単位で相性の良いカードを紹介しましたが、【甲虫装機】はテーマ単位で見ると【メタルフォーゼ】と相性が良いです。

【メタルフォーゼ】の解説記事も上げているので、【甲虫装機】デッキを組む際の参考にしてみてください。

【遊戯王】5分で分かる「メタルフォーゼ」デッキ【テーマ解説】

これらのカードの他にも相性が良いと思うカードが御座いましたらコメント欄にて相性が良いと思う理由と共に教えてくださると嬉しいです。

■併せて読みたい記事

【遊戯王】5分で分かる「甲虫装機(インゼクター)」デッキ【テーマ解説】

 - 相性が良いカード紹介