*

【遊戯王】5分で分かる「機界騎士(ジャックナイツ)」デッキ【テーマ解説】

   

【機界騎士】アイキャッチ

■【5分で分かるテーマ解説】とは?
【機界騎士】アイキャッチ

5分程度で読む事ができ、そのテーマについておおまかに理解する事ができるようになる記事。
まだそのテーマについて何も分からない方や、どんな特徴のテーマか知りたい人に向けて記事を書いています。

目次

■【機界騎士ジャックナイツ】についての概要

メインデッキの【機界騎士ジャックナイツ】モンスターの特徴

メインデッキに入る【機界騎士ジャックナイツ】モンスターの属性は「光属性」、種族は「サイキック族」で統一されています。

(騎士だけど戦士族じゃなくてサイキック族です)

【機界騎士】の種族属性

また、全ての【機界騎士ジャックナイツ】は「同じ縦列」に関する効果を持っています。

エクストラデッキの【ジャックナイツ】モンスターの特徴

現在【機界騎士ジャックナイツ】には1体のみリンクモンスターが存在します。

属性はメインデッキの【機界騎士ジャックナイツ】モンスターと同じですが、種族は【サイバース族】となっています。

【ジャックナイツ】サポート魔法・罠カードについて

機界騎士ジャックナイツ】をサポートする魔法・罠カードは現在4種類存在しており、そのどれもが【星遺物】と名の付くカードとなっています。

殆どのカードは「【機界騎士ジャックナイツ】と同じ縦列の相手の場のカードの効果を無効化する」効果を持っているのが大きな特徴です。

■メインデッキの【機界騎士ジャックナイツ】モンスターについて解説

ここではメインデッキに入る【ジャックナイツ】モンスターの特徴について解説していきます。

全てのモンスターが上級モンスター

機界騎士ジャックナイツ】モンスターは全てレベル5以上の上級モンスターとなっています。

各レベルの【機界騎士】

【ジャックナイツ】共通の展開効果

【ジャックナイツ】モンスターは上級モンスターしか存在しませんが、以下の共通効果を持つため自らの効果で場に特殊召喚する事ができます。

(1):同じ縦列にカードが2枚以上存在する場合、このカードはその縦列の自分フィールドに特殊召喚できる。

相手の場にカードが1枚も存在しなければ展開条件を満たすのが難しいので、後攻の方が展開しやすいです。

自分の場のカードのみで召喚条件を満たしたい場合は、エクストラモンスターゾーンにモンスターを出し、そのエクストラモンスターゾーンと同じ縦列に魔法・罠カードを置く必要があります。

または、【壊獣】などのカードで能動的に自分のカードを相手の場に送りつけることによって召喚条件を満たすのもアリですね。

■【ジャックナイツ】の効果テキスト詳細

ここからは【ジャックナイツ】の効果テキストの詳細と共に効果の解説をします。

共通の展開効果である(1)は解説を省くのでご了承ください。

蒼穹そうきゅう機界騎士ジャックナイツ

蒼穹の機界騎士

効果モンスター
星5/光属性/サイキック族/攻2000/守2500

このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):同じ縦列にカードが2枚以上存在する場合、このカードはその縦列の自分フィールドに特殊召喚できる。
(2):このカードが手札からの召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このカードと同じ縦列の相手のカードの数だけ、デッキから「蒼穹の機界騎士」以外の「ジャックナイツ」モンスターを手札に加える(同名カードは1枚まで)。

固有効果は、「このカードが手札からの召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。このカードと同じ縦列の『相手のカードの数』だけ、デッキから【蒼穹の機界騎士】以外の【機界騎士ジャックナイツ】モンスターをサーチする」という誘発効果。

相手のエクストラモンスターゾーンのカードを含めれば、最大で3種類の【機界騎士ジャックナイツ】モンスターをサーチできます。
(そう上手くはいきませんが)

紫宵ししょう機界騎士ジャックナイツ

紫宵の機界騎士

効果モンスター
星8/光属性/サイキック族/攻2500/守2000

このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):同じ縦列にカードが2枚以上存在する場合、このカードはその縦列の自分フィールドに特殊召喚できる。
(2):自分フィールドの「ジャックナイツ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを次の自分ターンのスタンバイフェイズまで除外し、デッキから「紫宵の機界騎士」以外の「ジャックナイツ」モンスター1体を手札に加える。
この効果は相手ターンでも発動できる。

固有効果は、「自分の場の【機界騎士ジャックナイツ】モンスター1体を対象として発動し、そのモンスターを次の自分のスタンバイフェイズまで除外し、デッキから【紫宵の機界騎士】以外の【機界騎士ジャックナイツ】モンスター1体をサーチする」という誘発即時効果。

除外した【機界騎士ジャックナイツ】モンスターは戻ってくるため、実質コスト無しで【ジャックナイツ】モンスターをサーチできます。

また、スタンバイフェイズに場に戻る【機界騎士ジャックナイツ】の位置は自由に決められるため位置が重要となってくる【機界騎士】の性質と噛み合っています。

翠嵐すいらん機界騎士ジャックナイツ

翠嵐の機界騎士

効果モンスター
星6/光属性/サイキック族/攻2100/守1600

このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):同じ縦列にカードが2枚以上存在する場合、このカードはその縦列の自分フィールドに特殊召喚できる。
(2):このカードが同じ縦列の相手モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に、自分の墓地の「シャックナイツ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

固有効果は、「このカードが同じ縦列の相手モンスターと戦闘を行う攻撃戦時に、自分の墓地の【機界騎士ジャックナイツ】モンスター1体をサルベージできる」という誘発効果。

しかし、このカードの攻撃力はさほど高くないため強気で使っていける効果ではありません。

紅蓮ぐれん機界騎士ジャックナイツ

紅蓮の機界騎士

効果モンスター
星7/光属性/サイキック族/攻2300/守2600

このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):同じ縦列にカードが2枚以上存在する場合、このカードはその縦列の自分フィールドに特殊召喚できる。
(2):自分の墓地から「ジャックナイツ」モンスター1体を除外し、このカードと同じ縦列の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。

固有効果は、「自分の墓地から【機界騎士ジャックナイツ】モンスター1体を除外し、同じ縦列の表側表示モンスター1体を対象として、そのモンスターを破壊する」という起動効果。

機界騎士ジャックナイツ】はメインデッキに入るモンスターの打点が最高でも2500ポイントなので、それ以上の打点のモンスターを処理するときには重宝します。

黄華おうか機界騎士ジャックナイツ

黄華の機界騎士

効果モンスター
星7/光属性/サイキック族/攻2200/守2800

このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):同じ縦列にカードが2枚以上存在する場合、このカードはその縦列の自分フィールドに特殊召喚できる。
(2):自分の墓地から「ジャックナイツ」モンスター1体を除外し、このカードと同じ縦列の魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

固有効果は、「自分の墓地から【機界騎士ジャックナイツ】モンスター1体を除外し、同じ縦列の魔法・罠カード1枚を破壊する」という起動効果。

【紅蓮の機界騎士】とこのカードはは固有効果の発動コストとして、「墓地の機界騎士ジャックナイツモンスター1体を除外」する必要がありますが、ジャックナイツは墓地肥やしが得意なテーマではないためにコストを確保するのが難しいのが欠点。

燈影とうえい機界騎士ジャックナイツ

燈影の機界騎士

効果モンスター
星6/光属性/サイキック族/攻 800/守3000

このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):同じ縦列にカードが2枚以上存在する場合、このカードはその縦列の自分フィールドに特殊召喚できる。
(2):このカードと同じ縦列の相手のカードがフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合に発動できる。
手札から「ジャックナイツ」モンスター1体を特殊召喚する。

固有効果は、「同じ縦列の相手のカードがフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合に発動できる。手札から【機界騎士ジャックナイツ】モンスター1体を特殊召喚する」という誘発効果。

この効果を能動的に使用するためには、「同じ縦列のモンスターカードを戦闘で破壊する」するか、「同じ縦列の相手の場の魔法・罠カードを除去」する必要があります。

しかし、このカードの攻撃力はたったの800ポイントなので、前者は発動条件を満たすのが難しいでしょう。

後者も他のカードの効果を使用しなければ効果を発動できないため、単体で運用するのが難しい効果となっています。

紺碧こんぺき機界騎士ジャックナイツ

紺碧の機界騎士

効果モンスター
星8/光属性/サイキック族/攻2400/守2400

このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):同じ縦列にカードが2枚以上存在する場合、このカードはその縦列の自分フィールドに特殊召喚できる。
(2):1ターンに1度、自分フィールドの「ジャックナイツ」モンスター1体を対象として発動できる。
その自分のモンスターの位置を、他の自分のメインモンスターゾーンに移動する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

固有効果は、「1ターンに1度、自分の場の【機界騎士ジャックナイツ】モンスター1体を対象として発動でき、そのモンスターの位置を他の自分のメインモンスターゾーンに移す」という誘発即時効果。

モンスターの位置が重要となってくる【機界騎士ジャックナイツ】では非常に重要な役割を担います。

これは一例ですが、場の【機界騎士ジャックナイツ】をの位置をずらすことによって、更なる【機界騎士】の展開条件を満たす事もできます。

後半で解説する【機界騎士ジャックナイツ】サポートカードは「同じ縦列で発動した相手のカード効果」を無効化する効果を持つので、相手がカードを発動した時にこのカードの効果を発動し、相手が発動したカードの位置に【機界騎士ジャックナイツ】カードを移動することによって、そのカードの効果を無効化できます。

◆【機界騎士ジャックナイツ】モンスター固有効果まとめ表

蒼穹の機界騎士蒼穹の機界騎士 手札からの召喚・特殊召喚成功時に発動可能。
同じ縦列の相手の場のカードの数だけ、デッキから【蒼穹の機界騎士ジャックナイツ】以外の【機界騎士ジャックナイツ】モンスターをサーチ
紫宵の機界騎士紫宵の機界騎士 フリーチェーンで場の【機界騎士ジャックナイツ】を対象として発動可能。
そのモンスターを次のスタンバイフェイズまで除外し、デッキから【機界騎士ジャックナイツ】モンスター1体をサーチ
翠嵐の機界騎士翠嵐の機界騎士 同じ縦列のモンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に、墓地の【ジャックナイツ】1体を対象にして発動可能。
そのカードを手札に加える
紅蓮の機界騎士紅蓮の機界騎士 墓地の【機界騎士ジャックナイツ】1体を除外し、同じ縦列の相手の場の表側表示モンスター1体を対象にして発動可能。
そのモンスターを破壊する
黄華の機界騎士黄華の機界騎士 墓地の【機界騎士ジャックナイツ】1体を除外し、同じ縦列の相手の場の魔法・罠カード1枚を対象にして発動可能。
そのカードを破壊する
燈影の機界騎士橙影の機界騎士 同じ縦列の相手の場のカードがフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合に発動可能。
手札から【機界騎士ジャックナイツ】1体を特殊召喚する
紺碧の機界騎士紺碧の機界騎士 フリーチェーンで自分の場の【機界騎士ジャックナイツ】を対象にして発動可能。
そのモンスターを他のメインモンスターゾーンに移す

■【機界騎士ジャックナイツ】リンクモンスター

 

星痕せいこん機界騎士ジャックナイツ

星痕の機界騎士

リンク・効果モンスター
リンク3/光属性/サイバース族/攻3000
【リンクマーカー:左下/下/右下】
「ジャックナイツ」モンスター2体以上

このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードと同じ縦列に他のカードが存在しない場合、このカードは直接攻撃できる。
(2):EXモンスターゾーンのこのカードのリンク先にモンスターが存在しない場合、このカードは効果では破壊されず、相手の効果の対象にならない。
(3):このカードと同じ縦列の他の自分のカード1枚を墓地へ送って発動できる。
デッキから「ジャックナイツ」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

リンク素材に「【機界騎士ジャックナイツ】モンスター2体以上」を指定したリンク3モンスター。

現状では場の【機界騎士ジャックナイツ】3体を使用してリンク召喚する必要があります。

効果を三つ持ち、1つ目の効果は「このカードと同じ縦列に他のカードが存在しない場合、このカードは直接攻撃できる」というもの。

攻撃力が3000ポイントもあるため、一度でも攻撃が通れば大幅にライフを削れます。

2つ目の効果は、「エクストラモンスターゾーンのこのカードのリンク先にモンスターが存在しない場合、このカードは効果では破壊されず、相手の効果の対象にならない」という耐性効果。

このカードのリンクマーカーは全て自分のメインモンスターゾーンに伸びているため、耐性を得るためには自分の三つのメインモンスターゾーンを空けておく必要があります。

リンクモンスターでありながら耐性を得るにはリンク先にモンスターを置かないほうが良いという珍しい効果となっています。

3つ目の効果は、「このカードと同じ縦列の自分のカード1枚を墓地へ送って発動できる。デッキから【機界騎士ジャックナイツ】モンスター1体を守備表示で特殊召喚する」というもの。

デッキからのリクルートは素直に強いですね。

メインデッキの【機界騎士ジャックナイツ】が同じ縦列にカードを必要とするのに対して、このカードは同じ縦列のカードを出来るだけ排除した方が強力な効果を使えるというのは面白いですよね。

このカードは出せればそれなりに強いですが、このカードをリンク召喚するより場に【機界騎士ジャックナイツ】を複数体並べて、【機界騎士ジャックナイツ】サポート魔法・罠カードを使用して相手のカード効果を無効化した方が強いのが現状。

■【機界騎士ジャックナイツ】サポート魔法・罠カードの解説
【機界騎士】サポートカード

最初に、【機界騎士ジャックナイツ】をサポートする魔法・罠カードの解説をします。

サポートカードは名前に【星遺物】と名がついているので、【星遺物ー『星杯』ー】や、【星遺物ー『星鎧』ー】などの効果によってサーチする事が可能です。

逆に言うと、テーマ内のカードだけではサーチできないのが欠点。

星遺物せいいぶつきざ傷痕きずあと

星遺物が刻む傷痕

フィールド魔法

(1):フィールドの「ジャックナイツ」モンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
(2):1ターンに1度、手札から「ジャックナイツ」モンスター1体または「星遺物」カード1枚を捨てて発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
(3):自分の墓地及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、「ジャックナイツ」モンスター8種類を1体ずつ除外して発動できる。
相手の手札・EXデッキのカードを全て墓地へ送る。

3つの効果を持ったフィールド魔法カード。

1つ目の効果は、「自分の場の【機界騎士ジャックナイツ】モンスターの攻守を300ポイントアップする」というもの。
最近のフィールド魔法にはよく見られるステータス強化の効果ですね。

2つ目の効果は、「1ターンに1度、手札から【機界騎士ジャックナイツ】モンスターまたは【星遺物】カード1枚を捨てて、デッキから1枚ドローする」というもの。

単純な手札入れ替え効果です。
墓地から除外して効果を発動する【星遺物】モンスターを手札から能動的に墓地へ送れるのも強みです。
また、墓地の【機界騎士】を除外して効果を発動するモンスターも存在するため、それらのコスト確保としての役割もあります。

3つ目の効果は、「墓地及び場の【機界騎士ジャックナイツ】モンスターを8種類除外し、相手の手札・エクストラデッキのカードを全て墓地へ送る」というもの。

【機界騎士】モンスターはリンクを含めて全8種類なので条件をみたすのは容易ではありませんが、決まればそのままゲームエンドまで持ち込めるほどの爆発力を持った効果です。

星遺物せいいぶついたかぎ

星遺物へ至る鍵

永続魔法

(1):このカードの発動時に、除外されている自分のカードの中から、「ジャックナイツ」モンスター1体または「星遺物」カード1枚を対象にできる。
その場合、そのカードを手札に加える。
(2):自分フィールドに「ジャックナイツ」モンスターが存在する限り、そのモンスターと同じ縦列で発動した相手の罠カードの効果は無効化される。

2つの効果を持った永続魔法カード。

1つ目の効果は、「発動時に除外されているカードの中から【機界騎士ジャックナイツ】モンスター、または【星遺物】カード1枚を回収できる」というもの。

機界騎士ジャックナイツ】モンスターの中には墓地の【機界騎士ジャックナイツ】を除外して効果を発動するものもあるので、あらかじめそれらのカードを使用して除外しておきたいところ。

2つ目の効果は、「自分の場に【機界騎士ジャックナイツ】モンスターが存在する限り、そのモンスターと同じ縦列で発動した『相手の罠カードの効果』は無効化される」というもの。

これから先に紹介する2枚のカードはそれぞれ「モンスターの効果」、「魔法カードの効果」を無効化します。

星遺物せいいぶつねむ深層しんそう

星遺物に眠る深層

永続罠

(1):このカードの発動時に、自分の墓地のレベル5以上のモンスター1体を対象にできる。
その場合、そのモンスターを特殊召喚する。
このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊される。
(2):自分フィールドに「ジャックナイツ」モンスターが存在する限り、そのモンスターと同じ縦列で発動した相手モンスターの効果は無効化される。

2つの効果を持った永続罠カード。

1つ目の効果は、「このカードの発動時に、墓地のレベル5以上のモンスター1体を対象として発動でき、対象にしたモンスターを特殊召喚する」というもの。

機界騎士ジャックナイツ】モンスターは全てレベル5以上なので、この効果で蘇生できます。
また、テーマ外のモンスターでも「レベル5以上」という条件を満たしていれば蘇生できます。

2つ目の効果は、「自分の場の【機界騎士ジャックナイツ】と同じ縦列で発動した『相手モンスターの効果』を効果する」というもの。

星遺物せいいぶつささや

星遺物の囁き

永続罠

(1):このカードの発動時に、フィールドのレベル5以上のモンスター1体を対象にできる。
その場合、そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで1000アップする。
(2):自分フィールドに「ジャックナイツ」モンスターが存在する限り、そのモンスターと同じ縦列で発動した相手の魔法カードの効果は無効化される。

2つの効果を持った永続罠カード。

1つ目の効果は、「このカードの発動時に、フィールドのレベル5以上のモンスター1体を対象にして発動でき、対象にしたモンスターの攻守をターン終了時まで1000ポイントアップする」というもの。

使い切りの効果ではありますが、上昇値はかなり大きいです。

2つ目の効果は、「自分の場に【機界騎士ジャックナイツ】モンスターが存在する限り、そのモンスターと同じ縦列で発動した『相手の魔法カードの効果』を無効化する」というもの。

★【機界騎士ジャックナイツ】サポートカード効果まとめ表

 星遺物が刻む傷痕
星遺物が刻む傷痕
フィールド魔法  ・【機界騎士ジャックナイツ】の攻撃力・守備力300ポイントアップ

・手札の【機界騎士】または【星遺物】捨てて発動、デッキから1枚ドロー

・墓地及びフィールドから8種類の【機界騎士】を除外して発動。相手のEXデッキと手札のカードを全て墓地へ送る

 星遺物へ至る鍵
星遺物へ至る鍵
永続魔法  発動時、除外されているカードの中から【機界騎士】または【星遺物】カード1枚を回収  機界騎士ジャックナイツ】と同じ縦列の罠カードの効果を無効化
 星遺物に眠る深層星遺物に眠る深層 永続罠  発動時、墓地のレベル5以上のモンスター1体を蘇生  機界騎士ジャックナイツ】と同じ縦列のモンスター効果を無効化
 星遺物の囁き星遺物の囁き 永続罠  発動時、フィールドのレベル5以上のモンスター1体の攻撃力・守備力をターン終了時まで1000ポイントアップ  機界騎士ジャックナイツ】と同じ縦列の魔法カードの効果を無効化

◆【機界騎士ジャックナイツ】サポートカードの重要なポイント

  • 『【機界騎士ジャックナイツ】モンスター』と同じ縦列の相手のカード効果を無効化する
  • 全てのカードがフィールド・永続魔法・永続罠などの場に残り続けるカード

■まとめ~【機界騎士ジャックナイツ】の主な戦術~

まずは展開条件を整える

まずは【機界騎士ジャックナイツ】の展開条件である「同じ縦列にカードが2枚以上」を揃えないとはじまらないため、条件を満たすようにカードを並べます。

出来ればこの時点で同じ縦列のカード効果を無効化する【機界騎士ジャックナイツ】サポート魔法・罠カードを発動しておきたいところ。

機界騎士ジャックナイツ】を展開する

展開条件を満たした【機界騎士ジャックナイツ】を展開します。

最初はサーチ効果を持った【蒼穹の機界騎士】や、【紫宵の機界騎士】を出したいところ。

機界騎士ジャックナイツ】モンスターとサポートカードの効果を駆使してデュエルを進行する

基本的には「機界騎士ジャックナイツモンスターと同じ縦列のカード効果を無効化」する魔法・罠カードと【機界騎士ジャックナイツ】モンスターを並べて相手の場を徐々に制圧する感じでデュエルを進行します。

特に位置を自由に移動できる【紺碧の機界騎士】や、【紫宵の機界騎士】は重要になってきますね。

余裕があったらリンク召喚を狙うのも良いでしょう。

終わりに

以上、【機界騎士ジャックナイツ】の解説でした。

他にも解説してほしいテーマなどが御座いましたらコメント欄にてリクエストお願いします。

■併せて読みたい記事

【遊戯王】「機界騎士(ジャックナイツ)」デッキと相性が良いカード【一覧】

★他のテーマ解説記事

テーマ解説

■【機界騎士ジャックナイツ】が収録されているパック

 - テーマ解説