*

【リンク召喚のサポート!】「切れぎみ隊長」の個人的評価と運用方法について

      2017/03/07

今回の記事では、「コード・オブ・デュエリスト」に収録される事が判明した「切れぎみ隊長」の個人的評価と運用方法などについて書いていこうと思います。

「切り込み隊長」がイラストについているカードも随分と多くなりましたよね。

遊戯王が長く続く中で同じキャラクターがずっといるというのは安心感があって良いですよね~


スポンサーリンク

カード情報

切れぎみ隊長

効果モンスター

星1/地属性/戦士族/攻 400/守1200

(1):このカードが召喚に成功した時、自分の墓地のレベル4以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

 

カード効果解説

レベル1、地属性、戦士族、レベル1というステータスでは恵みに恵まれています。

効果は召喚時に自分の墓地に存在するレベル4以下のモンスターを対象として発動する誘発効果。

対象としたモンスターを守備表示で特殊召喚します。
また、この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化されます。

効果の処理後はフィールドにモンスターが2体残るので、リンク召喚のための素材として利用してね。という事なのでしょう。

墓地からチューナーモンスターを蘇生すれば、シンクロ召喚へと繋げる事もできます。

終わりに

リンク召喚が必須となるマスタールール4では、リンク召喚をサポートするカードが「コード・オブ・デュエリスト」には多数収録されるのでしょうね。

モンスターの展開力が重要になってくる召喚法なので、モンスターを展開するカードが多く登場すると予想します。

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございました。

記事をSNSなどで広めてくださるとブログを書くモチベーションにつながるので、是非お願いします。


スポンサーリンク

 - カード評価, 遊戯王