*

ルルイエ・・・・。<禁断の異本>個人的に評価!

      2016/11/07

今回は、「ブレイカーズ・オブ・シャドウ」に収録された<禁断の異本>について個人的に評価して行きたいと思います!!!

こういうクトゥルフ神話系のカードがもっと増えて、専用テーマが組める程になれば良いなぁ~。と心の底では思っているのですが・・・・。
とりあえず<旧神ノーデン>をクトゥルフ用にエラッタしてくれれば・・・・。


スポンサーリンク

カード情報

<禁断の異本>s_5136873926913

通常罠
(1):モンスターカードの種類(融合・S・X)を1つ宣言して発動できる。
宣言した種類のモンスターがフィールドに2体以上表側表示で存在する場合、
お互いのプレイヤーはフィールドのその種類のモンスターを全て墓地へ送らなければならない。

 

カード効果考察

モンスターの種類を宣言し、その種類のモンスターがフィールドに2体以上存在したなら、その種類のモンスターをお互いに全て墓地送りにする通常罠カード!!

このカードの面白い点は、お互いのプレイヤーが墓地に送るという事なので、破壊耐性、対象耐性などの耐性を全て無視して墓地に放り込む事が出来ます。

最近のテーマは、シンクロをメインとしたテーマ、融合をメインとしたテーマ、などの召喚法を限定したテーマが非常に多いので、相手がエクストラデッキから大量にモンスターを展開した時にこのカードを発動すれば相手プレイヤーは阿鼻叫喚でしょうね・・・・。

特にエクストラデッキから特殊召喚したモンスターが次の展開へ繋がるテーマ、<竜星>などのテーマに使うのが効果的だと思います。
それか最近だと<十二獣>が大量にエクシーズ召喚を行うので、タイミングを見計らいエクシーズモンスターを一層する事が出来ます。

しかし<DD>の様な様々な召喚方法を操るテーマや、<堕天使>の様にエクストラデッキに頼らないデッキには全く効力を発揮しないのでどちらかというと、サイドデッキ向けのカードでしょう。

da37839f

逆に考えれば、エクストラデッキのカードが融合、シンクロ、エクシーズと均等に分かれているテーマ、またはエクストラデッキに頼らないテーマなら無理なく採用出来るカードとも言えますね!

<ブラック・ホール>や<激流葬>には出来ない、対象を取らない墓地送り効果なので耐性を持つモンスターが増えた現在のカードプールでは十分に採用価値のあるカードだと思います。

終わりに

如何だったでしょうか。

今まで<ブラック・ホール>や<激流葬>をメインデッキに採用しているがいたなら、このカードの存在も少し思い出してみてください!

スポンサーリンク

 - カード評価, 遊戯王 , ,