*

【遊戯王】「レベル2モンスター」サポートカード特集【レベルサポート】

   

この記事では「レベル2モンスター」をサポートするカードを紹介、解説します。
「レベル2以下」、「レベル2以上」のモンスターをサポートするカードの場合、「レベル2モンスターサポートカード」に含めるようにしています。

記事の最後にはレベル2のモンスターを複数体展開できるデッキに採用したい「汎用ランク2エクシーズモンスター」に関する記事へのリンクも張ってあるので、興味のある方はそちらもどうぞ。

カード情報一覧(全9種類)

フルール・シンクロン

チューナー・効果モンスター
星2/光属性/機械族/攻 400/守 200

(1):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
手札からレベル2以下のモンスター1体を特殊召喚する。

シンクロ素材として墓地へ送られた場合に発動できる誘発効果を持ち、手札からレベル2以下のモンスター1体を特殊召喚します。

このカード自身がチューナーモンスターなので、効果発動条件自体は満たしやすいと思います。
手札消費は激しくなりますが、シンクロ召喚後、さらに手札のモンスターを特殊召喚する事で、更なる展開へと繋げる事ができると思います。

ソニック・ウォリアー

効果モンスター
星2/風属性/戦士族/攻1000/守 0

(1):このカードが墓地へ送られた場合に発動する。
自分フィールドの全てのレベル2以下のモンスターの攻撃力は500アップする。

遊星を昔から支えてきたモンスター!
墓地へ送られた場合に発動する誘発効果を持ち、自分の場のレベル2以下のモンスターの攻撃力を500ポイントアップします。

墓地へ送られれば効果を発動するため、「おろかな埋葬」を発動しデッキから直接墓地へ送っても効果を発動しますし、エクシーズ素材として墓地へ送られた場合にも効果を発動することができます。

ジャンク・シンクロン

チューナー・効果モンスター
星3/闇属性/戦士族/攻1300/守 500

(1):このカードが召喚に成功した時、自分の墓地のレベル2以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

召喚成功時、墓地のレベル2以下のモンスター1体を対象にして発動できる誘発効果を持ち、対象にしたモンスターを効果を無効にし、守備表示で特殊召喚します。

このカード自身がレベル3のチューナーモンスターなので、レベル5のシンクロ召喚へと繋げることができますね。
このカードを使用してシンクロ召喚する低レベルデッキなら、「ジャンク・ウォリアー」がおすすめです。

スピッド・バード

効果モンスター
星4/風属性/鳥獣族/攻1200/守1000

このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分の墓地に存在するレベル2のモンスター2体を選択して特殊召喚する事ができる。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

戦闘によって破壊された時、墓地に存在するレベル2モンスター2体を対象にして発動できる誘発効果を持ち、対象にした2体のモンスターを効果を無効にして特殊召喚します。

レベル2のモンスター2体が揃うので、ランク2のエクシーズ召喚、またはリンク2のモンスターへと繋げましょう。

サイバース・ガジェット

効果モンスター
星4/光属性/サイバース族/攻1400/守 300

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時、自分の墓地のレベル2以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効になる。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
自分フィールドに「ガジェット・トークン」(サイバース族・光・星2・攻/守0)1体を特殊召喚する。

(1)の効果は、召喚成功時に墓地のレベル2以下のモンスター1体を対象にして発動できる誘発効果で、対象にしたモンスターを効果を無効にして特殊召喚します。
(2)の効果は、このカード自身がフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる誘発効果で、自分の場に下級サイバース族トークン1体を特殊召喚します。

(1)、(2)の効果を通してフィールドにモンスターを展開する事に長けています。
なので、フィールドのモンスターを素材として特殊召喚するリンク召喚をサポートするのに適しているカードです。

天輪てんりん双星道士そうせいどうし

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星2/光属性/天使族/攻 100/守 800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体

「天輪の双星道士」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した時に発動できる。
自分の手札・墓地からチューナー以外のレベル2モンスターを4体まで選んで守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はSモンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。

シンクロ召喚成功時に、手札・墓地のチューナー以外のレベル2モンスターを4体まで選び、守備表示で特殊召喚できる誘発効果を持ちます。
特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、ターン終了時までエクストラデッキからシンクロモンスターしか特殊召喚する事ができなくなります。

このカード自身がチューナーモンスターなので、レベル4~10までの偶数レベルのシンクロモンスターへと繋げることができますね。
最大数の4体を特殊召喚すれば、レベル10の「花札衛ー五光ー」をシンクロ召喚する事が可能となります。

モノマネンド

通常魔法

「モノマネンド」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手フィールドにモンスターが存在する場合、自分フィールドのレベル2以下の表側守備表示モンスター1体を対象として発動できる。
その同名モンスター1体をデッキから守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、フィールドから離れた場合に除外される。

自分の場のレベル2以下の表側守備表示モンスターと同名モンスターをデッキから特殊召喚できるので、同レベルのモンスターが2体揃うことになります。
発動条件も「相手の場にモンスターが存在する場合」なので、2ターン目なら発動条件を満たしていると思います。

エクシーズモンスターならランク1か2、リンクモンスターならリンク2のモンスターを出しましょう。

弱者じゃくしゃ意地いじ

永続魔法

自分の手札が0枚の場合、自分フィールド上に存在するレベル2以下のモンスターが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、自分のデッキからカードを2枚ドローする。

効果の発動条件が「手札が0枚の時に、レベル2のモンスターで相手モンスターを破壊する」という厳しいものですが、発動できればデッキからカードを2枚ドローできるので、低レベルデッキかつ、低レベルモンスターの攻撃力を上げる事ができるデッキならドローソースとして活躍できるかもしれませんね。

大番狂おおばんくるわせ

通常罠

自分フィールド上に表側攻撃表示で存在するレベル2以下のモンスター1体をリリースして発動する。
フィールド上に表側表示で存在するレベル7以上の特殊召喚したモンスターを全て持ち主の手札に戻す。

発動コストは必要ですが、相手に依存せずレベル7以上のモンスターを全てバウンスできます。
弱点としては、そもそもレベルを持たない「エクシーズ」、「リンク」モンスターを手札に戻す事ができない点でしょうか。

また、レベル7以上のモンスターを大量に展開するデッキに対してじゃないとあまり効果を期待できないので、サイドデッキ向けのカードになると思います。

終わりに

以上、「レベル2モンスター」サポートカード一覧でした。

また、このカードもレベル2モンスターカードサポートカードだと思うカードが御座いましたら、コメント欄で教えてくださると嬉しいです。

遊戯王最新パック

 - レベルサポート, 遊戯王