*

【遊戯王】「汎用リンク3モンスター」を紹介、解説【随時更新】

      2017/08/23

汎用リンク3モンスター

この記事では、汎用リンク3リンクモンスターを紹介します。
エクストラデッキにリンク3のリンクモンスターを採用する際の参考にしてみてください。

また、記事の最後には他のリンクマーカーの数を持ったモンスターを特集した記事へのリンクも貼ってあるので、興味のある方はどうぞ。

カード情報(全4種)

デコード・トーカー

リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:上/左下/右下】
効果モンスター2体以上

(1):このカードの攻撃力は、このカードのリンク先のモンスターの数×500アップする。
(2):自分フィールドのカードを対象とする相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードのリンク先の自分のモンスター1体をリリースして発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

リンク素材は「効果モンスター2体以上」を要求します。
リンクマーカーを左下、右下に持っているので、主にエクストラモンスターゾーンで活躍します。

(1)の効果は、自身の攻撃力を自身のリンク先のモンスターの数×500ポイントアップする永続効果。

最大1500ポイントの攻撃力を得る事が出来ます。
(2)の効果は、自分フィールドのカードを対象とする相手の魔法・罠・効果モンスターの効果が発動した時、自身のリンク先のモンスター1体をリリースして発動可能な誘発即時効果。
その発動を無効にして破壊します。

フィールドのカードであれば破壊から守ることが出来る汎用的な効果です。

V-LANブイラン ヒドラ

リンク・効果モンスター
リンク3/光属性/サイバース族/攻1900
【リンクマーカー:上/左/下】
トークン以外のモンスター2体以上

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力はこのカードと相互リンクしているモンスターの数×300アップする。
(2):このカードの相互リンク先のリンク3以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをリリースし、そのリンクマーカーの数だけ自分フィールドに「V-LANトークン」(サイバース族・光・星1・攻/守0)を特殊召喚する。
このターン自分は対象としたモンスターとリンクマーカーの数が同じモンスターを特殊召喚できない。

リンク素材にトークン以外のモンスター2体以上を指定しているリンク3リンクモンスター。
リンクマーカーは上下と左に伸びているので、エクストラモンスターゾーン、メインモンスターゾーンのどちらでも有効に扱うことができます。
(1)の効果は、自身の攻撃力を自身と相互リンクしているモンスターの数✕300ポイントアップする永続効果。
(2)の効果は、このカードと相互リンク状態のモンスター1体を対象にして発動できる起動効果で、対象としたリンクモンスターをリリースし、そのリンクマーカーの数だけ自分フィールドにサイバース族の下級トークンを特殊召喚します。
効果のデメリットとして、このターン、この効果を発動するときに対象としたリンクモンスターのリンクマーカーの数が同じリンクモンスターを特殊召喚できなくなります。

なので特殊召喚したトークンを利用し、更に上、下のリンクモンスターを展開する、上級モンスターのためのリリース確保、シンクロ素材などに利用しましょう。

電影でんえい騎士きしガイアセイバー

リンクモンスター
リンク3/地属性/機械族/攻2600
【リンクマーカー:左/右/下】
モンスター2体以上

リンク素材に「モンスター2体以上」を指定しているリンク3モンスター。
リンクマーカーは左右下に伸びているので、エクストラ、メインどちらのモンスターゾーンでもリンクマーカーは有効です。

効果は持ちませんが、他のリンク3モンスターよりも高いステータスを持っています。

トライゲート・ウィザード

リンク・効果モンスター
リンク3/地属性/サイバース族/攻2200
【リンクマーカー:左/上/右】
トークン以外のモンスター2体以上

(1):このカードと相互リンクしているモンスターの数によって以下の効果を得る。
●1体以上:このカードと相互リンクしているモンスターが相手モンスターと戦闘を行う場合、そのモンスターが相手に与える戦闘ダメージは倍になる。
●2体以上:1ターンに1度、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。
●3体:1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にし除外する。

リンク素材に「トークン以外のモンスター2体以上」を指定したリンク3モンスター。
リンクマーカーの位置的にメインモンスターゾーンで活躍する事になるでしょう。
相互リンクしているモンスターの数によってモンスター効果を得ていく永続効果を持ちます。
1体の場合、相互リンクしているモンスターがモンスターとの戦闘してダメージを与える場合に、そのダメージを倍にする永続効果。
2体の場合、1ターンに1度フィールドのカード1枚を対象にして発動できる起動効果を得て、そのカードを除外します。
3体の場合、1ターンに1度魔法・罠・モンスター効果が発動した時に発動できる誘発効果を得て、その発動を無効にして破壊します。

相互リンクモンスターが2体以上だと非常に強力な効果を得るので、積極的に相互リンクを狙いましょう。

星杯戦士せいはいせんしニンギルス

リンク・効果モンスター
リンク3/地属性/戦士族/攻2500
【リンクマーカー:左/上/右】
リンクモンスター2体以上

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。このカードのリンク先の「星杯」モンスターの数だけ、自分はデッキからドローする。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
自分及び相手フィールドのカードを1枚ずつ選んで墓地へ送る。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。

リンク素材に「リンクモンスター2体以上」を指定したリンク3モンスター。
リンクマーカーの位置の関係上、メインモンスターゾーンに出せばより多くのリンクマーカーを活かせます。

「星杯」カテゴリに属するカードですが、汎用的な効果も持っています。
(2)の効果、1ターンに1度、自分及び相手のカード1枚ずつを選んで墓地へ送る起動効果。
対象を取らず相手のカードを除去できる強力な効果です。

★他の【リンクモンスター】に関する記事一覧

汎用【リンク1】モンスター一覧

汎用リンク1モンスター

汎用【リンク2】モンスター一覧

汎用リンク2モンスター

汎用【リンク4】モンスター一覧

汎用リンク4モンスター

【リンク召喚】を主軸として戦うテーマ一覧

 - リンク