*

【遊戯王】「機械族」汎用サポートカード【一覧】

      2018/04/19

この記事では「機械族」のモンスターをサポートする効果を持ったモンスター・魔法・罠カードをそれぞれ紹介します。
また、「機械族」のモンスターを素材とした融合・シンクロ・エクシーズ・リンクモンスター等もあれば紹介します。

「機械族」を主軸としたテーマを組む際の参考にしてみてください。

■デッキの回転率を上げるカード

ここではドロー効果やサーチ効果を持った「機械族」サポートカードを紹介します。

ジェネクス・ニュートロン

効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻1800/守1200

(1):このカードを召喚したターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから機械族チューナー1体を手札に加える。

レベル4、光属性・機械族の下級効果モンスター。

召喚したターンのエンドフェイズに発動できる誘発効果を持ち、デッキから機械族チューナーモンスターを手札に加えます。

効果の発動までのタイムラグがありますが、デッキからサーチしたい機械族チューナーがいるなら採用しましょう。

ギアギガント クロス

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/機械族/攻2300/守1500
機械族レベル4モンスター×2

1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
自分のデッキ・墓地からレベル4以下の機械族モンスター1体を選んで手札に加える。
また、このカードがフィールド上から離れた時、自分の墓地からレベル3以下の「ギアギア」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚できる。

ランク4、地属性・機械族のエクシーズモンスター。
レベル4の機械族モンスター2体を素材としてエクシーズ召喚する事ができます。

1ターンに1度エクシーズ素材素材を1つ取り除いて発動する起動効果を持ち、デッキ・墓地からレベル4以下の機械族モンスター1体を手札に加えます。

貴重なサーチ効果を持ったモンスターなので、レベル4の機械族モンスターを複数体並べられるデッキなら採用したい1枚。

■墓地肥やし効果を持った「機械族」関連カード

スクラップ・リサイクラー

効果モンスター
星3/地属性/機械族/攻 900/守1200

このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、自分のデッキから機械族モンスター1体を選択して墓地へ送る事ができる。
1ターンに1度、自分の墓地に存在する機械族・地属性・レベル4モンスター2体をデッキに戻す事で、自分のデッキからカードを1枚ドローする。

レベル3、地属性・機械族の下級効果モンスター。

召喚・特殊召喚に成功した時に、自分のデッキから機械族モンスター1体を選択して墓地へ送る事ができる誘発効果を持ちます。

また、自分の墓地に存在する機械族・地属性・レベル4モンスターを2体デッキに戻し、デッキからカードを1枚ドローする起動効果も持ちます。

■「機械族」の展開をサポートするカード

ここでは場に展開しやすい「機械族」モンスターや、「機械族」の展開をサポートするカードを紹介します。

ディープ・スペース・クルーザー・ナイン

効果モンスター
星9/光属性/機械族/攻 900/守 900

このカードは手札からこのカード以外の機械族モンスター1体を墓地へ送り、手札から特殊召喚できる。

レベル9、光属性・機械族の上級効果モンスター。

手札から機械族モンスター1体を墓地へ送り、手札から特殊召喚できるルール効果を持ちます。

攻撃力、守備力共に貧弱ですが、このカードの利点は「特殊召喚しやすいレベル9のモンスター」という点にあります。

ランク9エクシーズを主体としたデッキでは活躍する事が出来ます。

ネジマキシキガミ

効果モンスター
星8/闇属性/機械族/攻 100/守 100

このカードは通常召喚できない。
自分の墓地のモンスターが機械族のみの場合に特殊召喚できる。
1ターンに1度、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターの攻撃力はエンドフェイズ時まで0になる。

レベル8、闇属性・機械族の上級効果モンスター。

通常召喚できず、自分の墓地のモンスターが機械族のみの場合に特殊召喚できるルール効果を持ちます。

1ターンに1度、相手フィールド上に存在するモンスター1体を対象として発動できる起動効果を持ち、対象としたモンスターの攻撃力をエンドフェイズまで0ポイントにします。

特殊召喚しやすく、効果も強力ですが、ステータスは低いです。

レベル8なので、ランク8のエクシーズ召喚に使うと良いでしょう。

ゴールド・ガジェット

効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻1700/守 800

「ゴールド・ガジェット」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。

(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
手札から機械族・レベル4モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「ゴールド・ガジェット」以外のレベル4の「ガジェット」モンスター1体を特殊召喚する。

レベル4、光属性・機械族の下級効果モンスター。

(1)の効果は、このカード自身が召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる誘発効果で、手札から機械族レベル4モンスター1体を特殊召喚します。
このカード自身のレベルが4なので、ランク4のエクシーズ召喚などにつなげる事が出来ますね。

(2)の効果は、このカード自身が戦闘・効果で破壊された場合に発動できる誘発効果で、デッキから「ゴールド・ガジェット」以外のレベル4「ガジェット」モンスター1体を特殊召喚します。

(2)の効果でデッキから更なるガジェットモンスターを呼ぶことで、壁モンスターとして機能する事も出来ます。

シルバー・ガジェット

効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻1500/守1000

「シルバー・ガジェット」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。

(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
手札から機械族・レベル4モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「シルバー・ガジェット」以外のレベル4の「ガジェット」モンスター1体を特殊召喚する。

レベル4、光属性・機械族の下級効果モンスター。

(1)の効果は「ゴールド・ガジェット」と同じなのでここでは説明を省きます。

(2)の効果は、このカード自身が戦闘・効果で破壊された場合に発動できる誘発効果で、デッキから「シルバー・ガジェット」以外のレベル4「ガジェット」モンスター1体を特殊召喚します。

この効果で「ゴールド・ガジェット」を呼び出せば、合計3回の相手の攻撃を防ぐことも可能です。

 

機械複製術きかいふくせいじゅつ

通常魔法

(1):自分フィールドの攻撃力500以下の機械族モンスター1体を対象として発動できる。
デッキからその表側表示モンスターの同名モンスターを2体まで特殊召喚する。

自分フィールドの攻撃力500ポイント以下の機械族モンスター1体を対象として発動できる通常魔法カード。
デッキから同名モンスターを2体まで特殊召喚します。

条件さえ整えばデッキから最大2体ものモンスターをリクルートできる強力なカードです。
しかも、「2体まで」特殊召喚なので、既に同名カードがデッキに存在せず、1枚だけの状態でも発動できるので、腐りにくいです。

アイアンコール

通常魔法

(1):自分フィールドに機械族モンスターが存在する場合、自分の墓地のレベル4以下の機械族モンスター1体を対象として発動できる。
その機械族モンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、エンドフェイズに破壊される。

自分フィールド上に機械族モンスターが存在する場合に、自分の墓地のレベル4以下の機械族モンスター1体を対象として発動できる通常魔法カード。

対象としたモンスターを特殊召喚し、デメリットとして特殊召喚されたモンスターの効果は無効化され、エンドフェイズに破壊されてしまいます。

そのターンの内にエクシーズやリンク素材などに使用してしまえば、デメリットも気になりません。

機甲部隊の最前線マシンナーズ・フロントライン

永続魔法

機械族モンスターが戦闘によって破壊され自分の墓地へ送られた時、そのモンスターより攻撃力の低い、同じ属性の機械族モンスター1体を自分のデッキから特殊召喚する事ができる。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

永続魔法カード。

機械族モンスターが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、そのモンスターより攻撃力の低い、同じ属性の気飽き族モンスター1体をデッキから特殊召喚出来る効果を持ちます。

「補給部隊」などと組み合わせて使用すれば、自分のモンスターが戦闘破壊されるだけで大きなアドバンテージを得る事が出来ます。

ブンボーグ001ゼロゼロワン

ブンボーグ001

チューナー・効果モンスター
星1/地属性/機械族/攻 500/守 500

(1):このカードの攻撃力・守備力は、自分フィールドの機械族モンスターの数×500アップする。
(2):このカードが墓地に存在し、フィールドに機械族モンスターが2体以上同時に特殊召喚された場合に発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。

場に機械族モンスターが2体以上同時に特殊召喚された場合に、自身を墓地から蘇生する事ができます。

このモンスターはチューナーモンスターなので展開した機械族モンスターと共にシンクロ召喚へと繋げられます。

■強力な効果を持つ大型モンスター

マシンナーズ・フォートレス

効果モンスター
星7/地属性/機械族/攻2500/守1600

このカードは手札の機械族モンスターをレベルの合計が8以上になるように捨てて、手札または墓地から特殊召喚する事ができる。
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する。
また、自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードが相手の効果モンスターの効果の対象になった時、相手の手札を確認して1枚捨てる。

レベル7、地属性・機械族の上級機械族モンスター。

手札の機械族モンスターのレベルが合計8以上になるように捨て、手札、または墓地から特殊召喚できるルール効果を持ちます。

また、戦闘によって破壊され墓地へ送られた場合、相手の場のカード1枚を破壊、相手の効果の対象になった場合、相手の手札を1枚確認して捨てる。

という除去されるにしても何かしら相手にダメージを追わせてから退場する優秀なモンスターです。

サイバー・エルタニン

効果モンスター
星10/光属性/機械族/攻 ?/守 ?

このカードは通常召喚できない。
自分のフィールド上・墓地の機械族・光属性モンスターを全てゲームから除外した場合のみ特殊召喚できる。
このカードの攻撃力・守備力は、このカードを特殊召喚するためにゲームから除外したモンスターの数×500ポイントになる。
このカードが特殊召喚に成功した時、このカード以外のフィールド上に表側表示で存在するモンスターを全て墓地へ送る。

レベル10、光属性・機械族の上級効果モンスター。

通常召喚できず、フィールド、墓地の機械族・光属性モンスターを全てゲームから除外した場合のみ特殊召喚できるルール効果を持ちます。

攻撃力は定まっておらず、このカードを特殊召喚するために除外したモンスターの数×500ポイントの数値を攻撃力とします。

また、このカードが特殊召喚に成功した時、このカード以外のフィールドで表側表示で存在するモンスター全てを墓地へ送ります。
対象を取らない、全ての表側表示モンスターの墓地送りという最高ランクの除去効果を持ちます。

■「機械族」の戦闘をサポートするカード

リミッター解除かいじょ

速攻魔法

(1):自分フィールドの全ての機械族モンスターの攻撃力は、ターン終了時まで倍になる。
この効果が適用されているモンスターはこのターンのエンドフェイズに破壊される。

速攻魔法カード。
自分フィールド上の機械族モンスターの攻撃力をターン終了時まで倍の数値にし、エンドフェイズに自壊するデメリットを付与する効果を持ちます。

機械族が主体のデッキなら、ターンのエンドフェイズに自分の場のモンスターが全滅するかもしれませんが、そのターンの内に相手のライフを0ポイントにすれば問題ありません。

■「機械族」の融合召喚をサポートするカード

サイバネティック・フュージョン・サポート

速攻魔法

ライフポイントを半分払って発動できる。
このターン、自分が機械族の融合モンスターを融合召喚する場合に1度だけ、その融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを自分の手札・フィールド上・墓地から選んでゲームから除外し、これらを融合素材にできる。
「サイバネティック・フュージョン・サポート」は1ターンに1枚しか発動できない。

ライフポイントを半分払って発動できる速攻魔法カード。

機械族融合モンスターを融合召喚する場合に1度だけ、融合素材を手札、フィールド、墓地から選び除外する事で、融合素材にする事が出来ます。

幅広い場所から融合素材を調達できるようになりますが、ライフコストが重いので使用するなら相手のライフを削り切れる状況で使用したいところ。

オーバーロード・フュージョン

通常魔法

自分フィールド上・墓地から、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターをゲームから除外し、機械族・闇属性のその融合モンスター1体を融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。

通常魔法カード。
自分フィールド、墓地から融合素材カードを除外して、融合召喚を行う事が出来ます。

手札から融合素材を選ぶ事が出来ないのに加え、融合素材は除外されてしまうのが痛いですが、墓地からも融合素材を選べる点は優秀です。

パワー・ボンド

通常魔法

自分の手札・フィールド上から、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、機械族のその融合モンスター1体を融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は、その元々の攻撃力分アップする。
このカードを発動したターンのエンドフェイズ時、自分はこのカードの効果でアップした数値分のダメージを受ける。

通常魔法カード。
手札、フィールド上から融合素材カードを墓地へ送り、融合召喚を行う効果を持ちます。

この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は倍になり、エンドフェイズ時にパワーアップした分の数値のダメージを受けます。

高い攻撃力を得ようとする程、エンドフェイズ時のダメージは大きくなっていきます。

「リミッター解除」に比べると、エンドフェイズ時の自壊が無い変わりに、ダメージがある感じですね。

■「機械族」のレベルを変動させるカード

穿孔重機せんこうじゅうきドリルジャンボ

効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1800/守 100

このカードが召喚に成功した時、自分フィールド上の全ての機械族モンスターのレベルを1つ上げる事ができる。
このカードが守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が超えていれば、その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。
また、このカードは攻撃した場合、ダメージステップ終了時に守備表示になる。

レベル4、地属性・機械族の下級効果モンスター。

召喚に成功した時、自分フィールド上の全ての機械族モンスターのレベルを1つあげる事ができる誘発効果を持ちます。
このカード自身のレベルが4なので、他に自分のレベル4の機械族モンスターが存在すれば、ランク5のエクシーズモンスターを出す事が可能です。

また、このカードは貫通効果を持ち、攻撃五に守備表示になります。
攻撃力も下級アタッカーとしては問題ない数値あるので、アタッカーとして活躍する事も可能です。

マーシャリング・フィールド

永続罠

(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分は機械族以外のモンスターを特殊召喚できない。
(2):1ターンに1度、5~9までの任意のレベルを宣言して発動できる。
自分フィールドのレベル5以上の機械族モンスターのレベルは宣言したレベルになる。
(3):自分フィールドの機械族Xモンスターが破壊される場合、代わりにこのカードを墓地へ送る事ができる。
(4):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
自分のデッキ・墓地から「RUM-アージェント・カオス・フォース」1枚を選んで手札に加える。

永続罠カード。

(1)の効果で自分は機械族以外のモンスターを特殊召喚不可能となります。

(2)の効果で、1ターンに1度、レベル5~9のレベルを宣言し、自分フィールド上のレベル5以上の機械族は宣言したレベルに変わります。

レベル5以上の機械族が2体以上揃っていれば、ランク5~9までの機械族エクシーズモンスターに繋げられますね。

(3)の効果は、自分フィールド上の機械族エクシーズモンスターが破壊される変わりに、このカード自身を墓地へ送る事が出来る効果。

(4)の効果は、フィールドからこのカードが墓地へ送られた時に発動できる効果で、デッキ、または墓地から「RUM-アージェント・カオス・フォース」1枚を手札に加える効果。

(3)の効果で身代わりになって能動的に墓地へ送る事が出来るので扱いやすい効果です。

■「機械族」をコストに相手の場のカードを除去する効果を持ったカード

SRスピードロイドパチンゴーカート

効果モンスター
星4/風属性/機械族/攻1800/守1000

(1):1ターンに1度、手札から機械族モンスター1体を捨て、フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。

レベル4、風属性・機械族の下級効果モンスター。

1ターンに1度、手札から機械族モンスター1体を捨て、フィールド上のモンスター1体を対象として発動できる起動効果を持ち、対象としたモンスターを破壊します。

攻撃力も1800ポイントあるのでアタッカーとして活躍する事も出来ます。

■「機械族」へ耐性を付与するカード

強化支援きょうかしえんメカ・ヘビーアーマー

強化支援メカ・ヘビーアーマー

ユニオン・効果モンスター
星3/光属性/機械族/攻 500/守 500

(1):このカードが召喚に成功した場合、自分の墓地のユニオンモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
(2):1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールドの機械族モンスター1体を対象とし、このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
装備モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。
●装備されているこのカードを特殊召喚する。
(3):装備モンスターは相手の効果の対象にならない。

自身を場の機械族モンスターへ装備カード扱いとして装備し、装備モンスターが破壊される代わりに自身を破壊する効果と、装備モンスターへの対象耐性を付与します。

マグネット・フォース

通常罠

(1):このターン、元々の種族が機械族または岩石族のフィールドのモンスターは、自身以外の相手モンスターの効果を受けない。

通常罠カード。
発動ターン、元々の種族が機械族、または岩石族のモンスターは、自身以外の相手モンスターの効果を受け付けなくなります。

発動ターンに限り、自分のモンスターに疑似的なモンスター効果耐性を付与できます。

■「機械族」が場に存在する場合のみに発動可能な罠カード

パルス・ボム

パルス・ボム

通常罠

(1):自分フィールドに機械族モンスターが存在する場合に発動できる。
相手フィールドに攻撃表示モンスターが存在する場合、そのモンスターを全て守備表示にする。
ターン終了時まで、相手フィールドにモンスターが召喚・特殊召喚された場合、そのモンスターは守備表示になる。

機械族モンスターが場に存在する場合のみに発動でき、相手の場の攻撃表示モンスターを全て守備表示にします。

また、発動後ターン終了時までに展開されたモンスターの表示形式も守備表示へと変更します。

■「機械族」を素材としてシンクロ召喚可能なモンスター

超重剣聖ちょうじゅうけんせいムサ-C

シンクロ・効果モンスター
星5/地属性/機械族/攻 300/守2300
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

このカードはルール上「超重武者」カードとしても扱う。
(1):このカードがS召喚に成功した時、自分の墓地の機械族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
自分の墓地に魔法・罠カードが存在する場合、このターン自分はそのモンスター及びその同名モンスターを召喚・特殊召喚できない。
(2):このカードは表側守備表示のままで攻撃できる。
その場合、このカードは守備力を攻撃力として扱いダメージ計算を行う。

レベル5、地属性・機械族の中級シンクロモンスター。

(1)の効果は、シンクロ召喚に成功した時、自分の墓地の機械族モンスター1体を対象として発動できる誘発効果で、対象としたモンスターを手札に加えます。
自分の墓地に魔法・罠カードが存在する場合、そのターン中はそのモンスターを召喚・特殊召喚不可能となります。

(2)の効果は、このカードは守備表示でも攻撃できるという永続効果。
守備力を攻撃力として扱うので、2300ポイントの攻撃力となります。

HSRハイスピードロイド魔剣まけんダーマ

シンクロ・効果モンスター
星6/風属性/機械族/攻2200/守1600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

「HSR魔剣ダーマ」の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。
(2):自分の墓地の機械族モンスター1体を除外して発動できる。
相手に500ダメージを与える。
(3):このカードが墓地に存在し、自分フィールドにカードが存在しない場合、自分メインフェイズに発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果を発動するターン、自分は通常召喚できない。

レベル6、風属性・機械族の中級シンクロモンスター。

効果を三つ持ち、2つ目と3つ目の効果は1ターンに1度しか使用する事が出来ません。

(1)の効果は貫通効果。

(2)の効果は、自分の墓地の機械族モンスター1体を除外して発動できる起動効果で、相手プレイヤーに500ポイントのダメージを与えます。
少ないダメージ量ですが、積み重なると馬鹿にできない数値になります。

(3)の効果は、このカード自身が墓地に存在し、自分フィールド上にカードが存在しない場合、メインフェイズに発動できる起動効果で、墓地に存在するこのカードを特殊召喚します。
デメリットとして、この効果を使用したターンは通常召喚を行う事が出来なくなります。

超重忍者ちょうじゅうにんじゃシノビ-シー

シンクロ・効果モンスター
星7/地属性/機械族/攻1200/守2800
機械族チューナー+チューナー以外の機械族モンスター1体以上

このカードはルール上「超重武者」カードとしても扱う。
(1):このカードは表側守備表示のままで攻撃できる。
その場合、このカードは守備力を攻撃力として扱いダメージ計算を行う。
(2):自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合に発動できる。
このカードの元々の守備力はターン終了時まで半分になり、このターンこのカードは直接攻撃できる。
(3):このカードが効果で破壊され墓地へ送られた場合、次のスタンバイフェイズに発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。

レベル7、地属性・機械族の上級シンクロモンスター。
機械族のチューナーと、チューナー以外の機械族モンスターを素材としてシンクロ召喚します。

(1)の効果は守備表示のまま攻撃でき、守備力を攻撃力としてダメージ計算を行う永続効果。
(2)の効果は、自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合のみに発動できる起動効果で、ターン終了時まで守備力を半分にし、直接攻撃を可能にします。
守備力を半分にした場合、このカードの守備力は1400ポイントとなります。
(3)の効果は、このカード自身がカード効果で破壊され墓地へ送られた場合の、次のスタンバイフェイズに発動できる誘発効果で、墓地に存在するこのカード自身を特殊召喚します。

守備力が元々高く、戦闘では突破されづらいので、壁モンスター兼アタッカーとして活躍できる優秀なシンクロモンスターです。

■「機械族」を素材としてエクシーズ召喚可能なモンスター

サイバー・ドラゴン・ノヴァ

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/機械族/攻2100/守1600
機械族レベル5モンスター×2

1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
自分の墓地の「サイバー・ドラゴン」1体を選択して特殊召喚する。
また、1ターンに1度、自分の手札・フィールド上の「サイバー・ドラゴン」1体を除外して発動できる。
このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで、2100ポイントアップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
このカードが相手の効果によって墓地へ送られた場合、機械族の融合モンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚できる。

ランク5、光属性・機械族のエクシーズモンスター。
レベル5の機械族モンスター2体を素材としてエクシーズ召喚する事が出来ます。

相手の効果によって墓地へ送られた場合に、機械族の融合モンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚できる誘発効果を持ちます。

しかしこのカードの強みは次に紹介する「サイバー・ドラゴン・インフィニティ」のエクシーズ素材となる事が出来る点です。

サイバー・ドラゴン・インフィニティ

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/光属性/機械族/攻2100/守1600
機械族・光属性レベル6モンスター×3

「サイバー・ドラゴン・インフィニティ」は1ターンに1度、自分フィールドの「サイバー・ドラゴン・ノヴァ」の上に重ねてX召喚する事もできる。

(1):このカードの攻撃力は、このカードのX素材の数×200アップする。
(2):1ターンに1度、フィールドの表側攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。
(3):1ターンに1度、カードの効果が発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

ランク6、光属性・機械族のエクシーズモンスター。
通常ならレベル6の光属性・機械族のモンスター3体を使用してエクシーズ召喚する必要がありますが、自分フィールドの「サイバー・ドラゴン・ノヴァ」の上に重ねてエクシーズ召喚する事も出来ます。
(1)の効果は、自身の攻撃力をエクシーズ素材の数×200ポイントアップする永続効果。
(2)の効果は、1ターンに1度表側攻撃表示のモンスター1体を自身のエクシーズ素材とする起動効果。
(3)の効果は、1ターンに1度カード効果が発動した時に、エクシーズ素材を1つ取り除き、その発動を無効にして破壊する誘発効果。

どの効果も非常に強力ですし、自身の効果でエクシーズ素材が途切れる事が無いのも魅力的です。

廃品眼の太鼓竜ガラクターアイズ・ファット・ドラゴン

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/地属性/機械族/攻3000/守2500
機械族レベル8モンスター×2

1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
このカードの攻撃力は次の相手のエンドフェイズ時まで1000ポイントアップする。
エクシーズ素材を持っているこのカードが破壊された場合、自分の墓地の「SDロボ」と名のついたモンスター1体をゲームから除外する事で、このカードを墓地から特殊召喚する。
その後、自分の墓地の「SDロボ」と名のついたモンスター1体を選んで、このカードの下に重ねてエクシーズ素材とする事ができる。

ランク8、地属性・機械族のエクシーズモンスター。
レベル8の機械族モンスター2体を素材としてエクシーズ召喚する事が出来ます。
モンスター効果は、1ターンに1度エクシーズ素材を1つ取り除き、自身の攻撃力を相手ターンのエンドフェイズまで1000ポイントアップする起動効果。

自分のターンを含めれば合計4ターンの間、攻撃力4000ポイントのアタッカーとして活躍する事が出来ます。

■「機械族」を素材としてリンク召喚可能なモンスター

クリフォート・ゲニウス

クリフォート・ゲニウス

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/機械族/攻1800
【リンクマーカー:左下/右下】
機械族モンスター2体

(1):リンク召喚したこのカードは魔法・罠カードの効果を受けずこのカード以外のリンクモンスターが発動した効果も受けない。
(2):1ターンに1度、このカード以外の、自分及び相手フィールドの表側表示のカードを1枚ずつ対象として発動できる。
そのカード2枚の効果をターン終了時まで無効にする。
(3):このカードのリンク先にモンスター2体が同時に特殊召喚された時に発動できる。
デッキからレベル5以上の機械族モンスター1体を手札に加える。

機械族モンスター2体でリンク召喚可能なリンク2モンスター。

自身の魔法・罠への耐性、自分の場のカードと相手の場のカード1枚をずつ無効にする起動効果、リンク先にモンスターが2体動時に展開された場合にデッキからレベル5以上の機械族モンスターをサーチできる誘発効果を持ちます。

終わりに

今後新規カードで「機械族」サポートのカードが登場次第この記事に追加していきます。

また、このカードも「機械族」サポートカードなのでは?というカードがございましたらコメントで教えていただけると嬉しいです。

■あわせて読みたい記事

【遊戯王】デッキ構築に便利な汎用カード集【一覧】

 - 【種族別サポートカード】