*

【遊戯王】「魔法使い族」サポートモンスターカード計9枚紹介、解説

      2017/08/22

魔法使い族サポートモンスター

この記事では「魔法使い族」をサポートする魔法使い族と相性が良いモンスターカード合計9枚を紹介、解説しようと思います。

魔法使い族を主軸とするデッキや、魔法使い族テーマを組む際の参考にしてみてください。

また、記事の最後には他の「魔法使い族サポートカード」を特集した記事へのリンクもあるので、興味のある方はそちらもどうぞ。

カード情報(全9種)

チョコ・マジシャン・ガール

効果モンスター
星4/水属性/魔法使い族/攻1600/守1000

(1):1ターンに1度、手札から魔法使い族モンスター1体を捨てて発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
(2):1ターンに1度、このカードが攻撃対象に選択された場合、「チョコ・マジシャン・ガール」以外の自分の墓地の魔法使い族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
その後、攻撃対象をそのモンスターに移し替え、攻撃モンスターの攻撃力を半分にする。

レベル4、水属性・魔法使い族の下級効果モンスター。
(1)の効果は、1ターンに1度手札から魔法使い族モンスター1体を捨てて発動できる起動効果で、デッキからカードを1枚ドローする事が出来ます。
(2)の効果は、1ターンに1度、このカード自身が攻撃対象に選択された場合に、墓地の「チョコマジシャンガール」以外の魔法使い族モンスター1体を対象として発動できる誘発効果で、対象としたモンスターを特殊召喚し、攻撃対象を特殊召喚したモンスターに移し替え、さらに攻撃モンスターの攻撃力を半分にします。

(2)の効果を知りながら攻撃してくるプレイヤーは少ないと思いますが、牽制としての効果を十分に発揮できます。

ジゴバイト

効果モンスター
星4/水属性/爬虫類族/攻1500/守 200

(1):「ジゴバイト」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):自分フィールドに魔法使い族モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(3):このカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
デッキから「ジゴバイト」以外の攻撃力1500/守備力200のモンスター1体を特殊召喚する。

レベル4、水属性・爬虫類族の下級効果モンスター。
(1)の効果は、「ジゴバイト」は自分フィールド上に1体しか表側表示で存在できないというルール効果。
(2)の効果は自分フィールド上に魔法使い族モンスターが存在する場合に、手札のこのカードを特殊召喚できるルール効果。
自分フィールドにレベル4の魔法使い族モンスターが存在すれば、ランク4のエクシーズ召喚を狙う事も出来ます。
(3)の効果は、このカード自身が戦闘・効果で破壊された場合に発動できる誘発効果で、デッキから「ジゴバイト」以外の攻撃力1500、守備力200ポイントのモンスター1体を特殊召喚します。
この後に紹介する2枚のカードは該当するステータスを持っているので、このカードの効果で特殊召喚する事が出来ます。

デーモン・イーター

効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻1500/守 200

(1):「デーモン・イーター」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):自分フィールドに魔法使い族モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(3):相手エンドフェイズにこのカードが墓地に存在する場合、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊し、このカードを墓地から特殊召喚する。

レベル4、地属性・獣族の下級効果モンスター。

(1)の効果は「デーモン・イーター」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できないというルール効果。
(2)の効果は、自分フィールドに魔法使い族モンスターが存在する場合に、手札から特殊召喚できるルール効果。
(3)の効果は、相手のエンドフェイズ時にこのカード自身が墓地に存在する場合、自分フィール上の表側表示モンスター1体を対象として発動できる誘発効果で、対象としたモンスターを破壊し、このカード自身を墓地から特殊召喚する事が出来ます。

稲荷火いなりび

効果モンスター
星4/炎属性/炎族/攻1500/守 200

(1):「稲荷火」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):自分フィールドに魔法使い族モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(3):フィールドの表側表示のこのカードが効果で破壊され墓地へ送られた場合、次の自分スタンバイフェイズに発動する。
このカードを墓地から特殊召喚する。

レベル4、炎属性・炎族の下級効果モンスター。

(1)と(2)の効果は前に紹介した2枚のカードと同じなので説明を省きます。
(3)の効果は、フィールドに表側表示で存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた、次の自分のスタンバイフェイズに発動する誘発効果で、墓地に存在するこのカード自身を特殊召喚する事が出来ます。

沈黙ちんもく魔術師まじゅつし-サイレント・マジシャン

特殊召喚・効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1000/守1000

このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの魔法使い族モンスター1体をリリースした場合のみ特殊召喚できる。

(1):このカードの攻撃力は、自分の手札の数×500アップする。
(2):1ターンに1度、魔法カードが発動した時に発動できる。
その発動を無効にする。
(3):フィールドのこのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
手札・デッキから「沈黙の魔術師-サイレント・マジシャン」以外の「サイレント・マジシャン」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。

レベル4、光属性・魔法使い族の下級効果モンスター。

(1)の効果でこのカード自身の攻撃力を、自分の手札の枚数×500ポイントアップします。
元々の攻撃力が1000ポイントしか無いので、最低でも2枚は確保したいところ。
(2)の効果は、1ターンに1度魔法カードが発動した時に発動できる誘発効果で、その魔法カードの発動を無効にします。
ノーコストで毎ターン使える魔法カード無効化効果なので、使える場面があれば積極的に使いたい効果です。
(3)の効果で、破壊された時にデッキから「サイレントマジシャン」モンスターをリクルートする効果があるので、デッキに余裕があれば入れて置いた方が良いです。

マジキャット

効果モンスター
星2/光属性/魔法使い族/攻 600/守 500

このカードが魔法使い族モンスターのシンクロ召喚に使用され墓地へ送られた場合、自分の墓地に存在する魔法カード1枚をデッキの一番上に戻す事ができる。

レベル2、光属性・魔法使い族の下級効果モンスター。
魔法使い族モンスターのシンクロ召喚に使用され墓地へ送られた場合、自分の墓地に存在する魔法カード1枚をデッキの一番上に戻す事が出来ます。

ハイパーライブラリアンなどのドロー効果を持つシンクロモンスターを用意していれば、そのまま墓地の魔法カードをサルベージできます。

マジカル・アンダーテイカー

効果モンスター
星2/闇属性/魔法使い族/攻 400/守 400

リバース:自分の墓地のレベル4以下の魔法使い族モンスター1体を選択して特殊召喚できる。

レベル2、闇属性・魔法使い族の下級リバース効果モンスター。
リバース効果で、自分の墓地のレベル4以下の魔法使い族モンスターを1体特殊召喚する事が出来ます。

次に紹介する「見習い魔術師」と組み合わせる事で、面白い動きをする事が出来ます。

見習みなら魔術師まじゅつし

効果モンスター
星2/闇属性/魔法使い族/攻 400/守 800

このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、フィールド上に表側表示で存在する魔力カウンターを置く事ができるカード1枚に魔力カウンターを1つ置く。
このカードが戦闘によって破壊された場合、自分のデッキからレベル2以下の魔法使い族モンスター1体を自分フィールド上にセットする事ができる。

レベル2、闇属性・魔法使い族の下級効果モンスター。
召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時に、フィールドに表側表示で存在するモンスター1体に魔力カウンターを置く誘発効果と、このカード自身が戦闘によって破壊された場合に、デッキからレベル2以下の魔法使い族モンスター1体をフィールドにセットする事が出来ます。

先ほど紹介した「マジカル・テイカー」をデッキから特殊召喚する事で、相手の攻撃を複数回防ぐ事が可能となります。

幻想げんそう見習みなら魔導師まじゅつし

効果モンスター
星6/闇属性/魔法使い族/攻2000/守1700

(1):このカードは手札を1枚捨てて、手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「ブラック・マジシャン」1体を手札に加える。
(3):このカード以外の自分の魔法使い族・闇属性モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。
その自分のモンスターの攻撃力・守備力はそのダメージ計算時のみ2000アップする。

レベル6、闇属性・魔法使い族の中級効果モンスター。

手札を1枚捨て特殊召喚できるルール効果を持ち、ランク6のエクシーズモンスターをエクシーズ召喚するのに便利です。

また、このカード以外の自分の魔法使い族・闇属性モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる誘発効果を持ち、自分のモンスターの攻撃力・守備力を2000ポイントアップします。

闇属性しか対応していないものの、上昇値は2000ポイントと非常に高いのが特徴的です。

終わりに

今後新規カードで、「魔法使い族」サポートのモンスターカードが登場次第この記事に追加していきます。

また、このカードも「魔法使い族」サポートモンスターカードなのでは?というカードがございましたらコメントで教えていただけると嬉しいです。

■【魔法使い族】を主軸としたテーマ一覧

■他の【魔法使い族】サポートカード一覧

魔法使い族サポート魔法・罠
魔法使い族シンクロ
魔法使い族エクシーズ

 - 種族サポート