*

【遊戯王】「ペンデュラム召喚」メタ・対策カード【一覧】

      2017/09/11

ペンデュラム召喚メタ・対策カード一覧

この記事では、「【ペンデュラム召喚】を主軸とするテーマ」に対するメタ・対策カードを紹介します。

対ペンデュラムテーマのカードをデッキに採用する際の参考にしてみてください。

■【ペンデュラムゾーン】のカード除去

幽鬼ゆきうさぎ

幽鬼うさぎ

チューナー・効果モンスター
星3/光属性/サイキック族/攻 0/守1800

「幽鬼うさぎ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのモンスターの効果が発動した時、またはフィールドの既に表側表示で存在している魔法・罠カードの効果が発動した時、自分の手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。
フィールドのそのカードを破壊する。

対策有効度・・★★★

ペンデュラム効果の発動に対して発動する事によって、そのペンデュラムカードの効果を無力化しつつ、そのカードを破壊できます。

ペンデュラム効果を使用しないテーマの場合もあるので、デッキによって効くかどうかが変わってきます。

コズミック・サイクロン

コズミックサイクロン

速攻魔法

(1):1000LPを払い、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。

対策有効度・・★★★

ペンデュラムゾーンのカードを除外することによって、エクストラデッキからのペンデュラム召喚を妨害します。

加えて、「破壊された時に効果を発動するペンデュラムモンスター」などの発動トリガーを踏まないというメリットもあります。

れる眼差まなざ

揺れる眼差し

速攻魔法(準制限カード)
(1):お互いのPゾーンのカードを全て破壊する。
その後、この効果で破壊したカードの数によって以下の効果を適用する。
●1枚以上:相手に500ダメージを与える。
●2枚以上:デッキからPモンスター1体を手札に加える事ができる。
●3枚以上:フィールドのカード1枚を選んで除外できる。
●4枚:デッキから「揺れる眼差し」1枚を手札に加える事ができる。

対策有効度・★★★★

コスト・デメリット無しでお互いのペンデュラムゾーンのカードを全て破壊できる速攻魔法。

自分がペンデュラムデッキなら、自分のアドバンテージに繋げることも可能。

めない悪夢あくむ

醒めない悪夢

永続罠

「醒めない悪夢」の効果は同一チェーン上では1度しか発動できない。
(1):1000LPを払い、フィールドの表側表示の魔法・罠カード1枚を対象としてこの効果を発動できる。
そのカードを破壊する。

対策有効度★★★★★

ライフを支払うことが出来れば、何度でも表側表示の魔法・罠カードを破壊可能な永続罠カード。

ペンデュラムデッキがこのカードに対する解答を準備できない場合、このカード1枚で封殺できます。

直通断線シャットライン

直通断線

カウンター罠

(1):このカードと同じ縦列でモンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、セットされたこのカードを発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

対策有効度・・★★★

同じ縦列のカードのカードの発動をノーコストで無効化するカウンター罠カード。

ペンデュラムカードは魔法・罠ゾーンの端に置かれるため、自分もどちらか端のゾーンにこのカードを置けば、確実に空いてのペンデュラムカードの発動を無効化する事が可能。

スペルスピード3のカードのため、このカードに対するチェーンも組まれづらいのが強み。

■召喚無効系の罠カード

かみ通告つうこく

神の通告

カウンター罠(準制限カード)
(1):1500LPを払って以下の効果を発動できる。
●モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
●自分または相手がモンスターを特殊召喚する際に発動できる。
その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。

対策有効度・★★★★

ペンデュラム召喚自体を無効化する事で、ペンデュラム召喚されたモンスターをそのまま全て墓地へ送ります。

エクストラ・手札のリソースを削るため、次のペンデュラム召喚の爆発力を下げられます。

モンスター効果を無効化する効果も持つため、ペンデュラム召喚以外の対策に使えるのも強み。

ペンデュラム・ホール

ペンデュラム・ホール

カウンター罠

(1):自分または相手がモンスターをP召喚する際に発動できる。
そのP召喚を無効にし、そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。

対策有効度・★★★★

【デュエリスト・アドベント】でサーチ可能なカウンター罠。

ペンデュラム召喚を無効化し、それらのモンスターをデッキバウンスします。
墓地へ送られるよりも再利用される確率が落ちるのが良いですね。

■その他【ペンデュラム】対策カード一覧

ヨコシマウマ

ヨコシマウマ

ペンデュラム・効果モンスター
星2/闇属性/獣族/攻 0/守2000

【Pスケール:青7/赤7】
(1):このカードを発動したターンの自分メインフェイズに1度だけ、使用していないモンスターゾーンまたは魔法&罠ゾーンを1ヵ所指定して発動できる。
指定したゾーンはこのカードがPゾーンに存在する間は使用できない。

【モンスター効果】
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、使用していないモンスターゾーンまたは魔法&罠ゾーンを1ヵ所指定して発動できる。
指定したゾーンはこのモンスターが表側表示で存在する間は使用できない。

対策有効度・・・★★

ペンデュラム効果で、相手の場の魔法・罠ゾーン一箇所を使用不可にする事が可能。

相手の端の魔法・罠ゾーン一箇所を指定すれば、ペンデュラムスケールが2枚貼られることはないため、【ペンデュラム】召喚を封殺できます。

竜魔王レクターP

竜魔王レクターP

ペンデュラム・効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1950/守 0

【Pスケール:青5/赤5】
(1):このカードがPゾーンに存在する限り、相手フィールドの表側表示のPモンスターの効果は無効化される。

【モンスター効果】
(1):このカードがPモンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動する。
そのモンスターとこのカードを破壊する。

対策有効度・・★★★

ペンデュラムゾーンに貼ることで、相手の場のペンデュラムモンスター全ての効果を無効化できます。
相手がペンデュラムモンスターのみを扱うテーマの場合、一方的に【スキルドレイン】を押し付けられます。

名前に【ペンデュラム】を含むため、【デュエリスト・アドベント】でサーチ可能。

魔力まりょくいずみ

魔力の泉

速攻魔法

「魔力の泉」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手フィールドの表側表示の魔法・罠カードの数だけ自分はデッキからドローする。
その後、自分フィールドの表側表示の魔法・罠カードの数だけ自分の手札からカードを選んで捨てる。
このカードの発動後、次の相手ターンの終了時まで、相手フィールドの魔法・罠カードは破壊されず、発動と効果を無効化されない。

対策有効度・・・★★

相手の場の表側表示の魔法・罠のカードの数だけドローし、自分の場の表側表示の魔法・罠カードの数だけ手札を捨てます。

相手がペンデュラムデッキで、自分は永続カードをあまり扱わないテーマの場合はアドバンテージを得られます。

相手の場のカードに「破壊耐性」を与えてしまいますが、【オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン】のように破壊して効果を発動するカードの効果を無力化できます。

奈落の落とし穴

奈落の落とし穴

通常罠

(1):相手が攻撃力1500以上のモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚した時に発動できる。
その攻撃力1500以上のモンスターを破壊し除外する。

対策有効度・★★★★

攻撃力1500以上のペンデュラム召喚されたモンスター全てを破壊し、除外できる通常罠カード。

エクストラデッキに送られないため、リソースを大幅に削ることが可能。

次元障壁じげんしょうへき

次元障壁

通常罠

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):モンスターの種類(儀式・融合・S・X・P)を1つ宣言して発動できる。
このターン、お互いに宣言した種類のモンスターを特殊召喚できず、フィールドの宣言した種類のモンスターの効果は無効化される。

対策有効度・・★★★

発動し、【ペンデュラム召喚】を宣言する事で、そのターンの【ペンデュラム召喚】を未然に防ぐ事が可能。

【ペンデュラム召喚】のみに頼るテーマの場合はこのカード1枚でそのターンの動きを止められます。

るがぬきずな

揺るがぬ絆

カウンター罠

(1):Pモンスターの効果または既にPゾーンに存在しているカードの効果を相手が発動した時に発動できる。
その発動を無効にし、除外する。

対策有効度・・★★★

「ペンデュラムモンスターの効果」か、「ペンデュラムゾーンのカードの効果」のどちらかを無効化できるカウンター罠カード。

対ペンデュラムデッキにしか使えないカードではありますが、ノーコストで使えるのが強み。

魔封まふうじの芳香ほうこう

魔封じの芳香

永続罠

(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、お互いに魔法カードはセットしなければ発動できず、セットしたプレイヤーから見て次の自分ターンが来るまで発動できない。

対策有効度★★★★★

魔法カードを1ターンセットしなければ発動できない状態にする永続罠カード。

ペンデュラムカードは魔法カード扱いで発動しますが、セットできないため、発動自体が不可能となります。

終わりに

以上、【ペンデュラム召喚】メタ・対策カード一覧でした。

これらのカードの他にもメタ・対策カードがございましたら、コメント欄にて教えてくださると嬉しいです。

■併せて読みたい記事

【スケール別汎用ペンデュラムモンスター】一覧

【ペンデュラム召喚】サポートカード一覧

 - 【メタ・対策カード】