*

【遊戯王】「幻竜族」デッキで出したいシンクロモンスター計4枚を紹介、解説

      2017/08/22

幻竜族シンクロ

今回の記事では、「幻竜族」テーマや、「幻竜族」を主に扱うデッキで出したい、幻竜族と相性が良いおすすめシンクロモンスターを特集しました。
効果解説に関しては「幻竜族」全体をサポートできる効果以外は省く場合があります。

幻竜族デッキのエクストラデッキにシンクロモンスターを採用する時の参考にしてみてください。

カード情報(全4種類)

源竜星げんりゅうせい-ボウテンコウ

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星5/光属性/幻竜族/攻 0/守2800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

自分は「源竜星-ボウテンコウ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「竜星」カード1枚を手札に加える。
(2):1ターンに1度、デッキから幻竜族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
このカードのレベルは、墓地へ送ったモンスターと同じになる。
(3):表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動できる。
デッキから「竜星」モンスター1体を特殊召喚する。

レベル5、光属性・幻竜族の中級シンクロチューナーモンスター。
特殊召喚成功時にデッキから「竜星」カードを手札に加える誘発効果、1ターンに1度デッキから幻竜族モンスター1体を墓地に送り、自身のレベルを墓地に送ったモンスターと同じにする起動効果、フィールドから離れた場合にデッキから「竜星」モンスター1体を特殊召喚する誘発効果を持ちます。

どの効果も強力で無駄が全くありません。
「竜星」デッキ以外でも十分活躍できるポテンシャルを持っています。

邪竜星じゃりゅうせい-ガイザー

シンクロ・効果モンスター
星7/闇属性/幻竜族/攻2600/守2100
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

「邪竜星-ガイザー」の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは相手の効果の対象にならない。
(2):自分フィールドの「竜星」モンスター1体と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(3):自分フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
デッキから幻竜族モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

レベル7、闇属性・幻竜族の上級シンクロモンスター。

(1)の効果は、相手のカード効果の対象にならない永続効果。
(2)の効果は、自分フィールドの「竜星」カード1枚と相手フィールド上のカード1枚を対象にして発動できる起動効果で、対象とした2枚のカードを破壊します。
(3)の効果は、フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時、デッキから幻竜族モンスター1体を守備表示で特殊召喚できる誘発効果。

(2)の効果でこのカードと相手フィールド上のカード1枚を破壊することによって、(3)のリクルート効果を能動的に使用する事ができます。

輝竜星きりゅうせい-ショウフク

シンクロ・効果モンスター
星8/光属性/幻竜族/攻2300/守2600
チューナー+チューナー以外の幻竜族モンスター1体以上

(1):このカードがS召喚に成功した時、このカードのS素材とした幻竜族モンスターの元々の属性の種類の数まで、フィールドのカードを対象として発動できる。
そのカードを持ち主のデッキに戻す。
(2):1ターンに1度、自分フィールドのカード1枚と自分の墓地のレベル4以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのフィールドのカードを破壊し、その墓地のモンスターを特殊召喚する。

レベル8、光属性・幻竜族の上級シンクロモンスター。
チューナーに加え、チューナー以外の幻竜族モンスター1体以上を素材としてシンクロ召喚します。

(1)の効果はシンクロ召喚成功時に、シンクロ素材とした幻竜族モンスターの属性の種類の数まで相手フィールドのカードをデッキに戻す効果。
なるべく多くの属性の幻竜族を使用してシンクロ召喚すれば強力です。
(2)の効果は1ターンに1度、自分フィールド上のカード1枚と、墓地のレベル4以下のモンスター1体を対象にして発動できる起動効果で、対象としたフィールドのカードを破壊し、対象とした墓地のモンスターを特殊召喚します。

「幻龍族」には破壊された時に効果を発動するモンスターが多くいるので、能動的に自分フィールドのモンスターを破壊できる効果は重宝します。

幻竜星げんりゅうせい-チョウホウ

シンクロ・効果モンスター
星9/光属性/幻竜族/攻2800/守2200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

(1):S召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手はこのカードのS素材とした「竜星」モンスターと元々の属性が同じモンスターの効果を発動できない。
(2):S召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
デッキからチューナー1体を手札に加える。
(3):1ターンに1度、相手フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊された時に発動できる。
そのモンスター1体と元々の属性が同じ幻竜族モンスター1体を自分のデッキから守備表示で特殊召喚する。

レベル9、光属性・幻竜族の上級シンクロモンスター。

相手フィールド上のモンスターが戦闘・効果で破壊された時に発動できる誘発効果を持ち、そのモンスターと同じ属性の幻竜族モンスター1体をデッキから特殊召喚します。

「幻竜族」は属性がバラバラなので、狙ったモンスターとまでは行きませんが、効果が不発になる事は少ないと思います。

終わりに

以上、「幻竜族」デッキで出したいシンクロモンスターカード一覧でした。

他にもこんな特徴を持ったカードを紹介して欲しいという要望がございましたらコメント欄にリクエストお願いします。

■他の【幻竜族】サポートカード一覧

幻竜族サポートカード

 - 種族サポート ,