*

【ロマンはあるが】「幻煌龍の天渦」を個人的に評価【ちょっと惜しい】

   

今回の記事では、「幻煌龍の天渦」を効果を個人的に評価して、このカードの惜しい点などをつらつらと書いてみようと思います。

まず「幻煌龍」がどんなテーマかわからない方はこちらの記事で解説しているので、参考にしてみてください。

関連記事:【通常モンスター救済】新テーマ「幻煌龍」全カードについて解説&考察!


スポンサーリンク

カード情報

幻煌龍の天渦

幻煌龍の天渦

通常罠

フィールドに「海」が存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。

(1):自分フィールドの「幻煌龍 スパイラル」1体を対象として発動できる。
そのモンスターが「幻煌龍」装備魔法カード3種類以上を装備した状態で、戦闘で相手の効果モンスター3体を破壊した時、自分はデュエルに勝利する。

(2):自分フィールドの通常モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

 

このカードの惜しい点

(1)の効果は条件を満たす事によってデュエルに勝利する事ができるロマン溢れる効果ですが、条件を満たす頃には相手のライフも削りきる事が可能なので、そこまでロマンを感じないというか、狙う必要性を感じさせません。

また、このカードは墓地から除外することによって自分の通常モンスターの破壊を防ぐ事が可能です。

しかし、「幻煌龍」デッキで一番破壊されたくないのは「幻煌龍スパイラル」ではなく「幻煌の都 パシフィス」だと思います。

「幻煌の都 パシフィス」が無いと手札から罠カードを発動する事ができなくなりますし、アドバンテージを得ることが難しくなります。

おそらく(1)の特殊勝利条件を満たしやすくするためのモンスターへの破壊耐性付与だとは思うのですが、(1)の効果がロマン砲だと分かっているなら(2)の効果はフィールド魔法を破壊から守る効果にしてほしかったものです・・・。

それに、「幻煌龍パシフィス」は墓地からも蘇りますし、装備魔法は墓地へ送られても「幻煌龍の浸渦」の効果で墓地から装備する事が可能です。

一番ケアしたいのはフィールド魔法の破壊なのです・・・・。

終わりに

フィールド魔法の破壊はケアできなくても、通常モンスターの破壊をケアできるのは普通に強力なのでデッキには投入すると思うのですが、(1)の効果がほぼ空打ち同然なのが痛いですね~。

「通常モンスター」、「装備魔法」、「特殊勝利」と面白い要素しか詰まっていないテーマだと思うので、テーマ自体は本当に良いテーマだと私は思っています。

なので今後フィールド魔法を破壊から守るカードが登場したら手の平をオープンしたいと思います。

それでは、私は手の平をセットしてターンエンド!


スポンサーリンク

 - カード評価, 遊戯王 ,