*

【カリユガ出すぞZOY】「DDD烈火大王エグゼクティブ・テムジン」を個人的に評価

   

今回の記事では、Vジャンプ4月号に収録される事が判明した「DDD烈火大王エグゼクティブ・テムジン」の効果の解説、「DDデッキ」での運用方法、個人的な評価などについて書いていこうと思います。

記事の最後には他の「DD」に関する記事へのリンクも貼っておくので、興味のある方はご覧ください。


スポンサーリンク

カード情報

DDD烈火大王れっかだいおうエグゼクティブ・テムジン

融合・効果モンスター

星8/炎属性/悪魔族/攻2800/守2400

レベル5以上の「DD」モンスター+「DD」モンスター

「DDD烈火大王エグゼクティブ・テムジン」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがモンスターゾーンに存在し、自分フィールドにこのカード以外の「DD」モンスターが召喚・特殊召喚された場合、自分の墓地の「DD」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

(2):1ターンに1度、自分のターンに魔法・罠カードの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にする。

 

カード効果解説

融合素材について

融合素材は、「レベル5以上のDDモンスターとDDモンスター」。

「DDD烈火王テムジン」や「DDD神託王ダルク」などの「DDモンスター2体」より少し重く、「DDD克竜王ベオウルフ」の「DDDモンスターとDDモンスター」より少し軽い感じですね。

ステータスについて

ステータスは攻撃力が2800ポイントで、守備力は2400ポイント。
上級DDモンスターとしては問題ないレベルだと思います。

レベルも8なのでランク8のエクシーズ召喚を狙う事も可能です。
レベル8の「DD」モンスターもかなりの数になったので、ランク8特化の構築もありな気がします。

(1)の効果について

(1)の効果は、既存の「DDD烈火王テムジン」の効果が、「召喚された場合」にも対応するようになった上位互換の効果です。

「DDD烈火王テムジン」と同じくレベルの制限は無いので墓地から高レベルの「DD」モンスターを特殊召喚し、そのままエクシーズ召喚へ繋げる事も出来ますし、第二のテムジンとして展開力を上げる手段として活用する事も可能です。

(2)の効果について

(2)の効果は自分のターンのみに発動可能な魔法・罠の無効化。

フリーチェーンで発動する通常罠カード、速攻魔法カードも無効に出来るのはとても良いと思いますね~。

「DD」は「サイクロン」や「ツインツイスター」といったフリーチェーンでの魔法・罠カードの破壊にとても弱いので、そこを多少ケア出来るのはありがたいです。

このカードの個人的評価

このカードは、「DDD双暁王カリユガ」のエクシーズ要員として見れば非常に優秀なカードだと思います。

このカード自体が墓地からの展開手段を持ち、自身がレベル8の「DD」モンスターなので、これまでより簡単に「DDD双暁王カリユガ」をエクシーズ召喚出来る様になると思います。

打点が欲しい時には「DDD克竜王ベオウルフ」、展開したい時には「DDD烈火大王エグゼクティブ・テムジン」と言った既存のカードの役割を完全に奪わない点も高評価です!

終わりに

今回のVジャンプは多くても2冊買えば問題なさそうですね~。
1枚はエクストラデッキ用、1枚は観賞用という事で・・・。

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございました。

記事をSNSなどで拡散してくださると、ブログを書くモチベーションに繋がるのでぜひお願いします!


スポンサーリンク

他の「DD」デッキに関する記事へのリンク

新規カード「DDゴースト」の効果、運用方法について考察する。

悪魔族縛り!!「DDオルトロス」からシンクロ出来るシンクロモンスター特集

 - カード評価, 遊戯王