*

【厳選6枚】「オルターガイスト」デッキサポートカード紹介、解説

   

今回の記事では「オルターガイスト」デッキと相性が良い、「オルターガイスト」サポートカード6枚を紹介、解説します。

「オルターガイスト」は属性、レベルが統一されていませんが、魔法使い族という点は共通しているので、今回は魔法使い族サポートに焦点を当ててみました。


スポンサーリンク

カード情報(全6種類)

地獄の暴走召喚

速攻魔法

(1):相手フィールドに表側表示モンスターが存在し、自分フィールドに攻撃力1500以下のモンスター1体のみが特殊召喚された時に発動できる。
その特殊召喚したモンスターの同名モンスターを自分の手札・デッキ・墓地から可能な限り攻撃表示で特殊召喚し、相手は自身のフィールドの表側表示モンスター1体を選び、そのモンスターの同名モンスターを自身の手札・デッキ・墓地から可能な限り特殊召喚する。

 

現在判明している下級「オルターガイスト」モンスターの殆どが攻撃力1500ポイント以下、かつ展開手段も少ないので、このカードがあれば一気にモンスターを3体なれべ、リンク3の「オルターガイスト・プライムバンシー」へ繋げる事ができます。

ルドラの魔導書まどうしょ

通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

(1):「ルドラの魔導書」以外の自分の手札・フィールドの「魔導書」カード1枚または自分フィールドの魔法使い族モンスター1体を墓地へ送り、自分はデッキから2枚ドローする。

 

フィールドの魔法使い族モンスター1体を墓地へ送り2ドローに変換する通常魔法カード。

「オルターガイスト・シルキタス」、「オルターガイスト・メリュシーク」、「オルターガイスト・プライムバンジー」の3体は墓地へ送られた時に発動する効果を持っているので、相性が良いと思います。

ディメンション・マジック

速攻魔法

(1):自分フィールドに魔法使い族モンスターが存在する場合、自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをリリースし、手札から魔法使い族モンスター1体を特殊召喚する。
その後、フィールドのモンスター1体を選んで破壊できる。

 

自分の場のモンスター1体をリリースし、手札から魔法使い族モンスターを特殊召喚、さらにフィールドのモンスターを対象に取らず除去できる速攻魔法カード。

「オルターガイスト・シルキタス」は相手ターン中に発動できるモンスター効果を持っているので、相手ターン中に手札からフィールドへ展開すれば強力だと思います。

ワン・フォー・ワン

通常魔法

(1):手札からモンスター1体を墓地へ送って発動できる。
手札・デッキからレベル1モンスター1体を特殊召喚する。

 

墓地に送られた時に効果を発動する下級オルターガイストモンスターの中でも一番強力な「オルターガイスト・メリュシーク」をデッキからリクルートする事ができるという理由で挙げてみました。

マジシャンズ・プロテクション

永続罠

(1):自分フィールドに魔法使い族モンスターが存在する限り、自分が受ける全てのダメージは半分になる。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、自分の墓地の魔法使い族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 

「オルターガイスト」は全体的に除去効果に優れていますが、ステータスが低いので戦闘面で弱いです。

また、永続罠カード「オルターガイスト・カモフラージュ」を装備した「オルターガイスト」モンスターは相手の攻撃対象に選択されなくなりますが、他にモンスターが存在しない場合、その攻撃はプレイヤーへのダイレクトアタックになってしまいます。
フィールドにモンスターが残っていてもライフが削りきられてはゲームに負けてしまうので、魔法使い族さえ維持すれば自分へのダメージを軽減できるこのカードは相性が良いと思います。

このカードが墓地へ送られた場合の魔法使い族蘇生効果も、リンクモンスターテーマの「オルターガイスト」と噛み合っています。

黒魔族復活くろまぞくふっかつひつぎ

通常罠

(1):相手がモンスターの召喚・特殊召喚に成功した時、そのモンスター1体と自分フィールドの魔法使い族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスター2体を墓地へ送る。
その後、自分のデッキ・墓地から魔法使い族・闇属性モンスター1体を選んで特殊召喚できる。

 

相手モンスターの召喚・特殊召喚に成功した時に、そのモンスターと自分の魔法使い族モンスター1体を墓地へ送り、デッキ・墓地から魔法使い族・闇属性モンスター1体を選んで特殊召喚する通常罠カード。

「オルターガイスト・プライムバンジー」は闇属性・魔法使い族なので、条件を満たし墓地から蘇生する事ができます。

終わりに

これらのカードの他にもこんなカードが相性が良いというカードがございましたらコメント欄で教えてくださると嬉しいです。


スポンサーリンク

 - 必須or相性が良いカード, 遊戯王