*

【遊戯王】メインデッキに採用したい汎用カード【モンスター蘇生編】

      2017/08/22

汎用モンスター蘇生カード

■【蘇生】とは?

墓地からフィールドにモンスターを特殊召喚することの俗称。(非公式用語)
ただし、原作の《死者蘇生》が由来であり、ゲーム作品でも使われる半公式用語と言える言葉である。

遊戯王wikiより引用


■カード情報(全7種類)

死者蘇生ししゃそせい

死者蘇生

通常魔法

(1):自分または相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。

自分または相手の墓地のモンスター1体を蘇生する通常魔法カード。

発動条件やコストが無いため汎用性が非常に高いです。

ソウル・チャージ

ソウル・チャージ

通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
(1):自分の墓地のモンスターを任意の数だけ対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚し、自分はこの効果で特殊召喚したモンスターの数×1000LPを失う。

発動ターンバトルフェイズを行えない誓約を持った通常魔法カード。
墓地のモンスターを任意の数だけ蘇生し、蘇生したモンスターの数×1000ポイントのライフを失う効果を持ちます。

誓約やライフコストがかなり大きいですが、モンスターを任意の数だけ蘇生できる通常魔法カードはかなり強力。

シャッフル・リボーン

シャッフルリボーン

通常魔法

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、エンドフェイズに除外される。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主のデッキに戻してシャッフルし、その後自分はデッキから1枚ドローする。
このターンのエンドフェイズに、自分の手札を1枚除外する。

(1)の効果は、自分の場にモンスターが存在しない場合に、墓地のモンスターを効果を無効にして特殊召喚する効果。
特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに除外されてしまうので、それまで融合、シンクロ、エクシーズ、リンクモンスターなどの素材にしてしまいましょう。

(2)の効果は墓地のこのカードを除外して発動する効果で、自分の場のカード1枚をデッキに戻し、デッキから1枚ドローします。
エンドフェイズに自分の手札のカード1枚を除外する効果を持ちます。

全体的に蘇生効果に加えて【除外】に関する効果を多く持つので、【メタファイズ】のようなテーマと組み合わせると面白いかもしれません。

リビングデッドのごえ

リビングデットの呼び声

永続罠

(1):自分の墓地のモンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
そのモンスターを攻撃表示で特殊召喚する。
このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊される。
そのモンスターが破壊された時にこのカードは破壊される。

墓地のモンスターを攻撃表示で蘇生する永続罠カード。

このカードが場を離れてしまえば蘇生したモンスターが破壊されてしまうのが欠点です。
逆に言えばこのカードを能動的に破壊したりバウンスする事で、【破壊された場合に効果を発動するモンスター】の効果の発動条件を満たすのも良いかもしれません。

竜魂りゅうこん幻泉げんせん

竜魂の源泉

永続罠

(1):自分の墓地のモンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
特殊召喚したそのモンスターの種族は幻竜族になる。
このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊される。
そのモンスターがフィールドから離れた時にこのカードは破壊される。

墓地のモンスターを守備表示で蘇生する永続罠カード。
特殊召喚したモンスターの種族を【幻竜族】に変更する効果も持ちます。

【幻竜族】モンスターをシンクロ素材として指定している【輝竜星-ショウフク】のシンクロ召喚へと繋げる事もできますね。

また、守備表示で蘇生するという都合上【リンクモンスター】は蘇生する事ができません。

強化蘇生きょうかそせい

強化蘇生

永続罠

(1):自分の墓地のレベル4以下のモンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
そのモンスターは、レベルが1つ上がり、攻撃力・守備力が100アップする。
そのモンスターが破壊された時にこのカードは破壊される。

墓地のレベル4以下のモンスターをレベル1つ上げ、攻撃力・守備力も100ポイントアップした状態で蘇生する永続罠カード。

これまでの永続罠カードとは違いこのカードが破壊された場合でも蘇生したモンスターは破壊される事はありません。

戦線復帰せんせんふっき

戦線復帰

通常罠

(1):自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

墓地のモンスター1体を守備表示で蘇生する通常罠カード。

このカードも守備表示で特殊召喚するという都合上【リンクモンスター】を蘇生する事はできませんが、モンスターを完全蘇生する事ができるので汎用性が高いです。

終わりに

以上、汎用モンスター蘇生カード一覧でした。

これらのカードの他にも汎用モンスター蘇生カードだと思うカードがございましたら、コメント欄にて教えてくださると嬉しいです。

■汎用カード一覧に戻る

メイン汎用カード

 - 【メインデッキ汎用カード】