*

【遊戯王】汎用「スケール3」のペンデュラムモンスター【一覧】

      2017/09/11

汎用スケール3のモンスター一覧

この記事では、汎用性の高い「スケール3」のペンデュラムモンスターを紹介します。

記事の最後には他のスケールを持つペンデュラムモンスターを紹介した記事へのリンクを貼ってあるので、興味のある方はそちらもどうぞ。

■カード情報(全13種類)

魔界劇団まかいげきだん-エキストラ

魔界劇団-エキストラ

ペンデュラム・効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻 100/守 100

【Pスケール:青3/赤3】
「魔界劇団-エキストラ」のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドにモンスターが存在する場合に発動できる。
Pゾーンのこのカードを特殊召喚する。

【モンスター効果】
「魔界劇団-エキストラ」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードをリリースして発動できる。
デッキから「魔界劇団」Pモンスター1体を選び、自分のPゾーンに置く。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「魔界劇団」モンスターしか特殊召喚できず、「魔界劇団-エキストラ」のP効果を発動できない。

汎用度・★★★★

ペンデュラム効果によって、相手の場にモンスターが存在する場合に、ペンデュラムゾーンのこのカードを特殊召喚できます。

非常に緩い条件で場に出ることが出来るのが強みのモンスター。
ランク1のエクシーズ召喚や、【リンクリボー】のようなレベル1モンスターを使用した召喚などを使用するデッキに採用したい1枚。

【汎用ランク1エクシーズモンスター】

EMエンタメイトシール・イール

EMシール・イール

ペンデュラム・効果モンスター
星1/水属性/魚族/攻 100/守 100

【Pスケール:青3/赤3】
(1):1ターンに1度、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。

【モンスター効果】
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、相手フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
このターン、そのカードは発動できない。
この効果の発動に対して、お互いは魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。

汎用度・★★★★

ペンデュラム効果、モンスター効果のどちらも優秀な【EM】モンスター。

ペンデュラム効果は、1ターンに1度相手の場のモンスター1体の効果を無効化する効果。
場に存在するだけで厄介な効果を発動する【クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン】のようなカードの効果を無効化できるのが便利。

モンスター効果は、このカード自身が召喚・特殊召喚に成功した場合に、相手の場にセットされた魔法・罠カード1枚をエンドフェイズまで発動不可にする効果。
この効果に対して相手はチェーンできないため、確実に対象にしたカードの発動を防ぐことができます。

繰り返しエクストラデッキからペンデュラム召喚を狙いたい場合は、スケール0の【ペンデュラムーチョ】、または【覇王門零】を採用しましょう。

【汎用スケール0のペンデュラムモンスター一覧】

EMエンタメイトリターンタンタン

EMリターンタンタン

ペンデュラム・効果モンスター
星2/地属性/獣族/攻 400/守 600

【Pスケール:青3/赤3】
「EMリターンタンタン」のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「EM」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。
このターン、自分はこの効果で手札に戻したカード及びその同名カードの発動ができない。

【モンスター効果】
(1):このカードが戦闘で破壊された時、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。

汎用度・・・・★

ペンデュラム効果で自分の場の【EM】カード1枚をバウンスする効果を持ちます。
このカード自身が【EM】カードのため、場に発動したこのカードをバウンスする事が可能。

ペンデュラム召喚したらすぐに魔法・罠ゾーンを確保したいデッキや、【魔弾】のようなカードの発動自体が効果発動のトリガーになるカードの補助などに向いています。

【5分で分かるテーマ解説「魔弾」】

EMエンタメイトヒックリカエル

EMヒックリカエル

ペンデュラム・効果モンスター
星2/水属性/水族/攻 0/守 800

【Pスケール:青3/赤3】
(1):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力・守備力をターン終了時まで入れ替える。

【モンスター効果】
(1):自分バトルフェイズに1度、自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの表示形式を変更し、その攻撃力・守備力をターン終了時まで入れ替える。

汎用度・・★★★

ペンデュラム効果で、相手の場のモンスター1体の攻守を入れ替えることができます。

殆どのモンスターは攻守どちらかに数値が偏っているため、戦闘で突破しやすくなります。
【リンクモンスター】のように守備力を持たないモンスターに対しては無力な点が欠点ですね。

レプティアの武者騎兵むしゃきへい

レプティアの武者騎兵

ペンデュラム・効果モンスター
星4/地属性/恐竜族/攻1800/守1200

【Pスケール:青3/赤3】

【モンスター効果】
(1):このカードがPモンスター以外の相手の表側表示モンスターに攻撃したダメージステップ開始時に発動できる。
そのモンスターを破壊する。

汎用度・・・★★

モンスター効果で、「ペンデュラムモンスター以外の相手の表側表示モンスター」に攻撃した場合に、その相手モンスターを破壊する効果を持ちます。

対象を取らずに破壊できるため、対象に取れないモンスターの処理に最適。
ペンデュラムモンスターに対してはバニラ当然なので、相手のデッキによって強さが変わります。

また、恐竜族のため【化石調査】でサーチ可能な点も良いですね。

竜魔王りゅうまおうベクターペンデュラム

竜魔王ベクターP

ペンデュラム・通常モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1850/守 0

【Pスケール:青3/赤3】
(1):このカードがPゾーンに存在する限り、相手のPゾーンのカードの効果は無効化される。

【モンスター情報】
この世界に突如として現れ、瞬く間に世界を蹂躙し尽くした竜魔族の大群を率いる魔王。
“竜化の秘法”によって万物を悪しきドラゴンの姿に変えてしまうと言われているが、その力の正体はよく分かっていない。
強大な魔力の源泉はこの次元のものではないとまで噂されている。

汎用度・・・★★

【竜魔王】の名前を持つため、【竜呼相打つ】の効果によってデッキからペンデュラムゾーンにおいたり、サーチできます。

また、通常モンスターでもあるため、【苦渋の決断】でのサーチも可能。

ペンデュラム効果は、「相手の場のペンデュラムゾーンのカード効果を無効化する」というもの。
対ペンデュラムテーマに用いたい1枚。

また、【レスキューラビット】の効果でデッキからこのカードを2体呼び出すことで、強力な効果を持つ【覇王眷竜ダーク・リベリオン】【覇王眷竜スターヴ・ヴェノム】に繋げる事が可能となります。

竜剣士りゅうけんしマスターペンデュラム

竜剣士マスターP

ペンデュラム・通常モンスター
星4/光属性/ドラゴン族/攻1950/守 0

【Pスケール:青3/赤3】
(1):このカードがPゾーンに存在する限り1度だけ、自分または相手のPゾーンのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

【モンスター情報】
同志たちの力を得て成長した「竜剣士ラスターP」の姿。
謎の呪いをかけられて竜魔族に似た竜の力を発現しているが、それ以前の記憶が全て失われており、真相は定かではない。
“竜化の秘法”がその呪いと記憶を紐解く鍵だと信じて、今日も悪の魔王を討つべく旅を続けている。

汎用度・・・★★

同じく【竜呼相打つ】の効果によってデッキからサーチ、またはペンデュラムゾーンに置くことができ、【苦渋の決断】でサーチ可能なモンスター。

ペンデュラム効果で1度だけ、自分または相手のペンデュラムゾーンのカード1枚を破壊できます。

相手の妨害に用いても良いですし、自軍の「破壊された場合に効果を発動するペンデュラムモンスター」の効果の発動トリガーにしても良いでしょう。

マジカル・アブダクター

マジカル・アブダクター

ペンデュラム・効果モンスター
星4/地属性/魔法使い族/攻1700/守1400

【Pスケール:青3/赤3】
(1):このカードがPゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
(2):1ターンに1度、このカードの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。
デッキからPモンスター1体を手札に加える。

【モンスター効果】
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
(2):このカードの攻撃力は、このカードの魔力カウンターの数×100アップする。
(3):1ターンに1度、このカードの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。
デッキから魔法使い族・レベル1モンスター1体を手札に加える。

汎用度・・★★★

ペンデュラム効果は、魔法カードが発動される度に自身に魔力カウンターを置く効果で、3つの魔力カウンターを取り除く事でデッキからペンデュラムモンスター1体をサーチできます。

魔法カードを沢山扱うテーマ、かつペンデュラムテーマなら採用したい1枚。

モンスター効果でも同じく自身に魔力カウンターを置く効果を持ち、3つ取り除く事でデッキからレベル1の魔法使い族モンスター1体をサーチできます。

解放かいほうのアリアドネ

解放のアリアドネ

ペンデュラム・効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1700/守 800

【Pスケール:青3/赤3】
(1):このカードがPゾーンに存在する限り、以下の効果を適用する。
●自分はカウンター罠カードを発動するために払うLPが必要なくなる。
●自分はカウンター罠カードを発動するために捨てる手札が必要なくなる。

【モンスター効果】
(1):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキからカウンター罠カード3枚を相手に見せ、相手はその中から1枚選ぶ。
そのカード1枚を自分の手札に加え、残りをデッキに戻す。

汎用度・・★★★

ペンデュラム効果では「カウンター罠のコスト踏み倒し」効果を発揮します。
【神の宣告】のような重いライフコストを使用するカウンター罠を複数枚使用するようなテーマなら採用したいカード。

また、このカードは破壊された場合にデッキからカウンター罠カード1枚をサーチする事ができるため、自分でこのカードを破壊して効果の発動を狙うのも有り。

EMエンタメイトパートナーガ

EMパートナーガ

ペンデュラム・効果モンスター
星5/地属性/爬虫類族/攻 500/守2100

【Pスケール:青3/赤3】
(1):1ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、自分フィールドの「EM」カードの数×300アップする。

【モンスター効果】
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力は自分フィールドの「EM」モンスターの数×300アップする。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、レベル5以下のモンスターは攻撃できない。

汎用度・・・★★

ペンデュラム効果、モンスター効果共に地味なのですが、種族が優秀。

「爬虫類族」モンスターは、汎用ランク4モンスターの【キングレムリン】の効果によってデッキからサーチすることができるため、ランク4のモンスターを出せるギミックを持つデッキなら採用圏内でしょう。

アモルファージ・ノーテス

アモルファージ・ノーテス

ペンデュラム・効果モンスター
星6/地属性/ドラゴン族/攻2250/守 0

【Pスケール:青3/赤3】
このカードのコントローラーは、自分スタンバイフェイズ毎に自分フィールドのモンスター1体をリリースする。
またはリリースせずにこのカードを破壊する。
(1):自分フィールドに「アモルファージ」モンスターが存在する限り、お互いにドロー以外の方法でデッキからカードを手札に加える事はできない。

【モンスター効果】
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、お互いに「アモルファージ」モンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。

汎用度・・・★★

注目したいのはモンスター効果。
このカードが場に存在するだけで、「アモルファージ」モンスター以外のモンスターはエクストラデッキから特殊召喚する事ができなくなります。

相手がエクストラデッキのモンスターに依存するデッキの場合、先行でこのカード1枚を場に出せば大きなプレッシャーを与える事ができます。

DDDディーディーディー反骨王はんこつおうレオニダス

DDD反骨王レオニダス

ペンデュラム・効果モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻2600/守1200

【Pスケール:青3/赤3】
(1):自分が効果ダメージを受けた時にこの効果を発動できる。
このカードを破壊し、さらにそのターン、LPにダメージを与える効果は、LPを回復する効果になる。

【モンスター効果】
(1):自分が効果ダメージを受けた時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、受けたダメージの数値分だけ自分のLPを回復する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分が受ける効果ダメージは0になる。

汎用度・★★★★

【DD】モンスターのため、【地獄門の契約書】の効果によってサーチ可能なモンスター。

ペンデュラム効果、モンスター効果共に「効果ダメージ対策」の効果になっているのが特徴。

ペンデュラム効果は、自分がダメージを受けた場合にペンデュラムゾーンの自身を破壊し、それ以降受けるダメージを全て回復に変換する効果。

モンスター効果は、自分がダメージを受けた場合に手札からこのカードを特殊召喚し、受けたダメージ分のライフを回復する効果。
さらに、このカードが場に存在する限り、自分への効果ダメージを全て0にします。

効果ダメージを与えるのが主な戦法となる【トリックスター】などの対策手段として有効でしょう。

【5分で分かるトリックスター】

 

相克そうこく魔術師まじゅつし

相克の魔術師

ペンデュラム・効果モンスター
星7/闇属性/魔法使い族/攻2500/守 500

【Pスケール:青3/赤3】
(1):1ターンに1度、自分フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。
このターンそのモンスターは、そのランクと同じ数値のレベルのモンスターとしてX召喚の素材にできる。

【モンスター効果】
(1):1ターンに1度、フィールドの光属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

汎用度・・・・★

【魔術師】カードのため、【EMドクロバットジョーカー】、【ペンデュラムコール】などの効果でサーチ可能。

ペンデュラム効果は少しややこしいですが簡単に言うと、「自分の場のエクシーズモンスター1体に、そのランクと同じ数のレベルを与える効果。」
エクシーズ素材を使い切ったモンスターを有効活用できるのが強み。

モンスター効果はフリーチェーンで光属性モンスター1体の効果を無効化できる効果。
このカードを場に出せるデッキなら、光属性デッキの対抗札として採用するのも良いでしょう。

終わりに

以上、「汎用スケール3」のペンデュラムモンスター一覧でした。
他にも当てはまるカードがあればコメント欄で教えてくださると嬉しいです。

★【ペンデュラム召喚】サポートカード集

ペンデュラム召喚サポートカード一覧

■【ペンデュラム召喚】メタ・対策カード一覧

ペンデュラム召喚メタ・対策カード一覧

★他のスケールの汎用ペンデュラムモンスター一覧

汎用スケール0ペンデュラムモンスター
汎用スケール1ペンデュラムモンスター一覧
汎用スケール2ペンデュラムモンスター一覧
汎用スケール4ペンデュラムモンスター一覧
汎用スケール5ペンデュラムモンスター一覧
汎用ペンデュラムスケール7のモンスター一覧
汎用スケール8ペンデュラムモンスター一覧

 - ペンデュラム ,