*

【オッドアイズ】「螺旋のストライクバースト」によってサーチ可能なカード全て紹介

   

今回の記事では「螺旋のストライクバースト」の登場によってデッキから直接手札に加える事が出来る様になったレベル7の「オッドアイズ」モンスターをピックアップしてみました。

今後、もしレベル7の「オッドアイズ」モンスターが登場することがあればこの記事に追加していきます。

カード情報

螺旋のストライクバースト

螺旋のストライクバースト

通常魔法

(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。

●自分フィールドに「オッドアイズ」カードが存在する場合、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

●デッキのモンスター及び自分のエクストラデッキの表側表示のPモンスターの中から、レベル7の「オッドアイズ」モンスター1体を選んで手札に加える。

 

このカードによってサーチ可能なカード一覧

オッドアイズ・ドラゴン

オッドアイズ・ドラゴン

効果モンスター

星7/闇属性/ドラゴン族/攻2500/守2000

(1):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った場合に発動する。
そのモンスターの元々の攻撃力の半分のダメージを相手に与える。

 

元祖オッドアイズドラゴン!

アニメでは1話で「オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」にカードを書き変えられ、存在自体を否定されているようなドラゴン。

このカードを優先してデッキに採用する意義はほぼありませんが、「オッドアイズ・セイバー・ドラゴン」を使用するなら話は別ですね。

オッドアイズ・セイバー・ドラゴン

オッドアイズ・セイバー・ドラゴン

効果モンスター

星7/光属性/ドラゴン族/攻2800/守2000

(1):このカードが手札にある場合、自分メインフェイズに自分フィールドの光属性モンスター1体をリリースして発動できる。
自分の手札・デッキ・フィールドから「オッドアイズ・ドラゴン」1体を墓地へ送り、
このカードを手札から特殊召喚する。

(2):このカードが戦闘でモンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。
相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊する。

 

自分フィールドの光属性モンスターをリリースし、デッキから「オッドアイズ・ドラゴン」を墓地へ送り手札から特殊召喚かのうな「オッドアイズ」モンスター。

相手モンスターを戦闘で破壊し、墓地へ送る事ができれば、相手フィールドのモンスターを選んで破壊する事が出来ます。

対象を取らない除去なので強力ですが、戦闘で破壊したモンスターを墓地へ送らなければ効果を発動できないので、相手がペンデュラムモンスターなら効果を発動する事が出来ません。

オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン

オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン

ペンデュラム・効果モンスター

星7/闇属性/ドラゴン族/攻2500/守2000

【Pスケール:青4/赤4】

「オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」の(1)(2)のP効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分のPモンスターの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージを0にできる。

(2):自分エンドフェイズに発動できる。
このカードを破壊し、デッキから攻撃力1500以下のPモンスター1体を手札に加える。

【モンスター効果】

(1):このカードが相手モンスターと戦闘を行う場合、このカードが相手に与える戦闘ダメージは倍になる。

 

一昔前は殆どのペンデュラムデッキに採用されていた程の汎用性を持つペンデュラムモンスター。

「デュエリスト・アドベント」、「天空の虹彩」、「螺旋のストライク・バースト」・・・。
思いつくだけでこれだけのカードの効果によって手札に加える事が出来るようになり、初手に必ず引き込む事が出来る様になりました。

オッドアイズ・ファントム・ドラゴン

オッドアイズ・ファントム・ドラゴン

ペンデュラム・効果モンスター

星7/闇属性/ドラゴン族/攻2500/守2000

【Pスケール:青4/赤4】

(1):1ターンに1度、もう片方の自分のPゾーンに「オッドアイズ」カードが存在する場合、自分の表側表示モンスターが相手モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。
その自分のモンスターの攻撃力はバトルフェイズ終了時まで1200アップする。

【モンスター効果】

「オッドアイズ・ファントム・ドラゴン」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):P召喚したこのカードの攻撃で相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。
自分のPゾーンの「オッドアイズ」カードの数×1200ダメージを相手に与える。

 

漫画版の遊矢くんのモンスター。

相手にダメージを与える事に特化したモンスターで、ペンデュラム効果、モンスター効果共に決まれば相手のライフポイントを大きく削る事が出来ます。

オッドアイズ・グラビティ・ドラゴン

オッドアイズ・グラビティ・ドラゴン

儀式・効果モンスター

星7/地属性/ドラゴン族/攻2800/守2500

「オッドアイズ・アドベント」により降臨。

「オッドアイズ・グラビティ・ドラゴン」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが特殊召喚に成功した時に発動できる。
相手フィールドの魔法・罠カードを全て持ち主の手札に戻す。
この効果の発動に対して相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。

(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手は500LPを払わなければ、カードの効果を発動できない。

 

レベル7の儀式モンスター。

このカードを降臨させるために必要な「オッドアイズ・アドベント」は「天空の虹彩」によってサーチ可能です。

「螺旋のストライクバースト」の登場によって以前よりも簡単に儀式召喚する事が可能になりました。

終わりに

今後レベル7の「オッドアイズ」モンスターが増える事は無いかもしれませんが、もし増える事があるようなら、こちらの記事に追加します。

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございました~。

 - その他