*

「ブンボーグ」デッキに必須or相性が良いカード4枚紹介、解説!

      2017/01/04

今回の記事では、「ブンボーグ」デッキに必須、あるいは相性の良いカードを、4枚紹介、解説しようと思います。

「こんなカードも相性が良いよ。」っていうカードがあれば、教えてくれると非常に助かります!

また、記事の最後には他の「ブンボーグ」に関する記事へのリンクも貼ってあるので、興味のある方はご覧ください。


スポンサーリンク

カード情報

イグナイト・リロード

イグナイト・リロード

速攻魔法

「イグナイト・リロード」は1ターンに1枚しか発動できない。

(1):手札のPモンスターを任意の数だけ相手に見せ、デッキに戻してシャッフルする。

その後、自分はデッキに戻した数+1枚をデッキからドローする。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分はカードの効果でドローできない。

 

「ブンボーグ」モンスターは、「ブンボーグ005」~「ブンボーグ008」まではペンデュラムモンスターであり、これらのモンスターが手札に何枚も来てしまうと、デッキが回りづらくなる可能性があります。

そこでこのカードの効果によって、手札のペンデュラムモンスターをデッキに戻し、+1枚分のカードをドローし手札を交換するのが目的です。

手札入れ替えのカードは「ブンボーグ・ベース」で行うこともできますが、あちらはフィールド上の「ブンボーグ」モンスターの攻撃力を上昇させてしまうので、「機械複製術」の発動を妨害してしまうのが欠点です。

しかし、「イグナイト・リロードが」も手札に「ブンボーグ」ペンデュラムモンスターがないと完全に死に札となってしまうのも注意です。

機械複製術きかいふくせいじゅつ

機械複製術

通常魔法

(1):自分フィールドの攻撃力500以下の機械族モンスター1体を対象として発動できる。
デッキからその表側表示モンスターの同名モンスターを2体まで特殊召喚する。

 

自分フィールドの攻撃力500以下の機械族モンスターを対象にして発動し、その同名モンスターをデッキから2体までリクルートする事が出来ます。

「ブンボーグ」モンスターは全て攻撃力500以下の機械族モンスターなので、このカードの発動条件を満たします。

特に、「ブンボーグ002」などをデッキから2体特殊召喚すれば、デッキから「ブンボーグ」カードを2枚手札に加える事が可能です。

少し注意したいのは、ブンボーグサポートフィールド魔法である「ブンボーグ・ベース」を発動している状況下だと「ブンボーグ」モンスターの攻撃力が500ポイント上昇してしまい、「機械複製術」の発動条件を満たす事が出来なくなります。

「機械複製術」を活かしたいなら、「ブンボーグ」ベースの採用枚数には気を付けた方が良いですね。

成金なりきんゴブリン

成金ゴブリン

通常魔法

(1):自分はデッキから1枚ドローする。
その後、相手は1000LP回復する。

 

デッキからカードを1枚ドローし、相手のライフを回復する単純明快なカード。

相手のライフポイントを上げる代わりに、デッキの回転率を上げるカードです。

「ブンボーグ」はワンターンキルに特化したテーマなので、相手のライフポイントを増やす行為は勝利から遠ざかるように感じますが、実際は「ブンボーグ」モンスターは簡単に攻撃力を1万以上にする事が出来るので、相手のライフが2000程増えたところであまり変わりません。

今までは絶版で手に入れずらいカードでしたが、最近発売したストラクチャーデッキ「ペンデュラムエボリューション」に採録されたおかげで手に入れやすいカードとなっています。

リミッター解除かいじょ

リミッター解除

速攻魔法

(1):自分フィールドの全ての機械族モンスターの攻撃力は、ターン終了時まで倍になる。
この効果が適用されているモンスターはこのターンのエンドフェイズに破壊される。

 

自分フィールドの機械族モンスターの攻撃力を倍にする速攻魔法カード。
機械族デッキならどのデッキに入れても強力な事が多いです。

「ブンボーグ」も攻撃力を上げる事に特化したテーマなので、「ブンボーグ003」や「ブンボーグ009」の効果の発動後にこのカードを発動すればとんでもない攻撃力に・・・。

少々オーバーキル気味なカードですがね。

終わりに

「ブンボーグ」の殺意は凄まじいですが、伏せカードに弱いテーマでもあるので「ツインツイスター」などは入れた方が良いですね。

それと、近いうちに「ブンボーグ」のエクストラデッキに関する記事も書くので、お楽しみに!

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございました!


スポンサーリンク

他の「ブンボーグ」に関する記事へのリンク

脳筋文房具~全カード解説!「ブンボーグ」ってどんなテーマ?~

 - 必須or相性が良いカード, 遊戯王 ,