*

【遊戯王】「時械神」メタ、対策カード、対策プレイングなどを紹介!

   

今回の記事は、「時械神デッキを倒したい・・・」、「時械神デッキ対策がしたい・・・・」、「時械神殺すべし!慈悲は無い。」という方へ向けての「時械神メタ・対策カード」と「時械神対策プレイング」の紹介記事となっています。

全部で5枚のカードを画像と効果付きで紹介します。

「時械神」の対策がしたい方はぜひご覧ください。

「時械神」の弱点である2つのポイント

対象選択に対する耐性

「時械神」は共通の効果を持っており、「戦闘・効果で破壊されず、戦闘によって発生するダメージを全て0にする」という効果を持っています。

この強力な耐性のおかげで、一度フィールドに出ると次のスタンバイフェイズまではフィールドに残り続ける事が多いです。

そして、この耐性を無視して「時械神」を除去するには以下の方法が挙げられます。

  • バウンスによる除去
  • 除外による除去
  • 壊獣などによるリリースによる除去

これらの方法を用いれば、時械神を除去する事が出来ますし、「時械神」は対象選択に対する耐性を持っていないので、比較的簡単に除去する事が出来ます。

モンスター効果の無効化

「時械神」は強烈なモンスター効果に加えて強力な耐性を持っていますが、それらは全て「モンスター効果」によるものです。

なので、そのモンスター効果さえ無効にしてしまえば、そこには「攻撃力0の上級モンスター」が存在するだけになります。

「時械神」対策プレイング2つを解説

時械巫女の除外

殆どの「時械神」デッキの主軸となっているのは、間違いなく「時械巫女」です。

このカードを「祝福の教会リチューアルチャーチ」などのカードによって使いまわす事によってデッキの安定度を底上げしています。

なので、このカードさえ除外してしまえば、「時械神」デッキの回転率は大幅に落ちます。

無闇にカードを伏せない

「時械神」は一度で発動するモンスター効果の範囲が非常に広いです。
「モンスター全てを手札に戻す」や、「魔法・罠カードを全てデッキに戻す」など。

なので、相手の「時械神」デッキが回っているときは、こちらはカードを伏せたりせず、手札に温存した方が良いです。

自分のフィールドが空だと、ライフを一気に削りとられそうで不安になりますが、純構築の「時械神」の場合、ライフを一気に削り取るカードは早々無いです。

「時械神」対策カード5枚紹介!

スキルドレイン

永続罠

1000LPを払ってこのカードを発動できる。

(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、フィールドの全ての表側表示モンスターの効果は無効化される。

 

フィールドのモンスター全ての効果を無効化する永続罠カード。
これで殆どの「時械神」を無力化する事が可能です。

自分のデッキにも影響があるカードなので、それが嫌な方は次に紹介する「ブレイクススルー・スキル」がオススメ。

ブレイクスルー・スキル

通常罠

(1):相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。

(2):自分ターンに墓地のこのカードを除外し、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
その相手の効果モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

フィールドで1回、墓地で一回モンスター効果を無効に出来る優秀な通常罠カード。

「時械神」は効果を無効にしてしまえば戦闘で破壊して相手に大きなダメージを与える事が出来るので、それを2回も行えるこのカードは対「時械神」で非常に優秀な働きをします。

「スキルドレイン」よりも扱いやすいと個人的には思います。

海亀壊獣かいきかいじゅうガメシエル

効果モンスター
星8/水属性/水族/攻2200/守3000

(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(4):相手が「海亀壊獣ガメシエル」以外の魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、自分・相手フィールドの壊獣カウンターを2つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にし除外する。

 

とりあえず「壊獣」を入れるならこの一枚。

打点も低いので、相手フィールドに展開した後すぐに破壊する事が出来ます。

因果切断いんがせつだん

通常罠

手札を1枚捨てて発動できる。
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択してゲームから除外する。

この効果によって除外したモンスターと同名のカードが相手の墓地に存在する場合、さらにその同名カードを全てゲームから除外する。

 

手札コスト1枚で、相手フィールドのモンスター1体をゲームから除外し、墓地に同名モンスターが存在すればそれら全て除外する事が出来る通常罠カード。

「時械神」を除外するのでも良いですし、フィールドに展開された「時械巫女」を除外しても良いです。

墓地に複数の「時械巫女」が存在すれば相手を一気に追い詰める事が出来ます。

次元幽閉じげんゆうへい

通常罠

相手モンスターの攻撃宣言時、攻撃モンスター1体を選択して発動できる。
選択した攻撃モンスターをゲームから除外する。

 

攻撃モンスター1体をゲームから除外する通常罠カード。

発動タイミングが少し遅いですが、「時械神」モンスターは攻撃を行ったバトルフェイズ終了時に効果を発動するモンスター群なので、このカードで除外してしまえば効果を発動される事なく処理する事が出来ます。

終わりに

「時械神」デッキを対策する際にこれらのカードを参考にしてみてください。

これらのカードはホンの一例に過ぎないので、自分で対策カードを見つけてみても良いと思います。

できればコメント欄で教えてくださっても嬉しいですが・・・!

それでは、記事を最後まで読んでくださりありがとうございました。

最後に「時械神」に関する他の記事へのリンクも貼っておくので、興味のある方はごらんください。

【希望など幻想に過ぎないのです】「終焉カウントダウン時械神」デッキレシピ紹介、回し方解説

【厳選8枚】「時械神」デッキに必須、相性が良いカード紹介、解説【遊戯王】

 - その他