*

【厳選8枚】「時械神」デッキに必須、相性が良いカード紹介、解説【遊戯王】

      2017/05/13

今回の記事では、「時械神じかいしん」デッキを作るにあたり必須となるカードや、「時械神じかいしん」と相性が良いカードを8枚厳選して紹介しようと思います。

また、記事の最後には「時械神じかいしん」デッキの参考レシピなどに関する記事へのリンクも貼っておくので、気になる方はどうぞ~。


スポンサーリンク

カード情報(全8枚)

EMエンタメイト五光ごこう魔術師まじゅつし

ペンデュラム・効果モンスター

星1/光属性/魔法使い族/攻 100/守 100

【Pスケール:青12/赤12】

(1):自分はEXデッキからしかP召喚できない。
この効果は無効化されない。

(2):お互いは自身の魔法&罠ゾーンにセットされているカードの数により以下の効果を適用する。

●0枚:自分フィールドのモンスターは攻撃できず、効果を発動できない。
●4枚以上:自分フィールドのモンスターの攻撃力は元々の攻撃力の倍になる。

【モンスター効果】

(1):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに魔法・罠カードがセットされた場合に発動できる。
墓地のこのカードを自分のPゾーンに置く。

 

このカードの「ペンデュラム効果」を上手に使用する事によって「時械神」が自分のスタンバイフェイズにデッキに戻るデメリット効果を打ち消す事が出来ます。

このカードは伏せカードが無いプレイヤーに対して、「モンスター効果発動不可」の効果を発揮します。

そして、「時械神」モンスターがデッキに戻る効果は「発動する」効果なので、自分の伏せカードが無い状態でスタンバイフェイズを迎えれば、「時械神」はフィールドを離れず、継続して使用する事が出来ます。

その場合、フリーチェーンで発動可能な「速攻魔法カード」や、「通常罠カード」などを伏せれば扱いやすいです。

速攻のかかし

効果モンスター

星1/地属性/機械族/攻 0/守 0

(1):相手モンスターの直接攻撃宣言時にこのカードを手札から捨てて発動できる。
その攻撃を無効にし、その後バトルフェイズを終了する。

 

「時械神」デッキでは基本的に「時械神」モンスター以外のモンスターをフィールドに展開しません。

そして、「時械神」モンスターが存在しない場合はフィールドがガラ空きになってしまう場合が多いです。

その時に直接攻撃されればライフを一気に削られてしまうので、このカードでカバーしましょう。

神縛かみしばりのつか

フィールド魔法

(1):フィールドのレベル10以上のモンスターは効果の対象にならず、効果では破壊されない。

(2):フィールドのレベル10以上のモンスターが戦闘でモンスターを破壊し墓地へ送った場合に発動する。
破壊されたモンスターのコントローラーは1000ダメージを受ける。

(3):フィールドのこのカードが効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
デッキから神属性モンスター1体を手札に加える。

 

全ての「時械神」モンスターは「戦闘・効果で破壊されない」という耐性を持っていますが、カード効果の対象になることヘの耐性は持っていません。

このカードを発動する事によって「カード効果の対象にならず、戦闘・効果で破壊されない」という状態の「時械神」を繰り出すことが出来ます。

死皇帝しこうてい陵墓りょうぼ

フィールド魔法

(1):お互いのプレイヤーは、自分メインフェイズに以下の効果から1つを選択して発動できる。

●1000LPを払って発動できる。
1体のリリースを必要とする手札のモンスター1体の通常召喚を、
リリースなしで行う。

●2000LPを払って発動できる。
2体のリリースを必要とする手札のモンスター1体の通常召喚を、
リリースなしで行う。

 

「時械神」モンスターは、自分フィールド上にモンスターが存在しない場合にリリース無しで召喚する事が出来ますが、他にモンスターが存在する場合は2体のリリースを必要とします。

このカードを使用すれば、ライフポイントを2000払いリリース無しで「時械神」モンスターを展開する事が出来ます。

しかし、2000ポイントという大きなライフポイントを毎ターン支払うのは難しいので、少し工夫が必要ですね。


スポンサーリンク

平和へいわ使者ししゃ

永続魔法

フィールド上に表側表示で存在する攻撃力1500以上のモンスターは攻撃宣言をする事ができない。

このカードのコントローラーは自分のスタンバイフェイズ毎に100ライフポイントを払う。
または、100ライフポイント払わずにこのカードを破壊する。

 

毎ターン100ポイントのライフを払う事で、「攻撃力1500以上のモンスター」の攻撃宣言を封じる事が出来る永続魔法カード。

「時械神」モンスターは殆どが攻撃力0のモンスター群なので、このカードを使用すれば、こちらだけ自由に攻撃できる状況を作り出すことが出来ます。

皆既日蝕かいきにっしょくしょ

速攻魔法

(1):フィールドの表側表示モンスターを全て裏側守備表示にする。
このターンのエンドフェイズに、相手フィールドの裏側守備表示モンスターを全て表側守備表示にし、その後、この効果で表側守備表示にしたモンスターの数だけ相手はデッキからドローする。

 

コメントで情報をいただいた「時械神」と相性の良いカードです。

自分のターンの初めに発動すれば、「時械神」は自身の効果でデッキに戻らなくなり、また、「時械神」の反転召喚による「激流葬」の発動タイミングを自ら作ることが出来る様になります。

また、「時械神メタイオン」の「自身以外のフィールドのモンスター全て手札に戻す効果」を使用すれば、相手にドローさせる事なくこのカードを使用する事が出来ます。

それか、敢えて相手にドローをさせることにより、「時械神ラツィオン」の「相手がドローした時に1000ポイントダメージを与える」効果の発動トリガーとすることが出来ます。

これらのアイディアはコメント欄の「キラークイーン」さんから頂いたものです。ありがとうございました。

きんじられた聖槍せいそう

速攻魔法

(1):フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターはターン終了時まで、攻撃力が800ダウンし、このカード以外の魔法・罠カードの効果を受けない。

 

こちらのカードもコメント欄からアイディアをいただいたものです。

このカードを「時械神」に使用すれば、魔法・罠の妨害を受ける事なく「時械神」の効果を存分に発揮する事が出来る様になります。

また、このカードのデメリットとして攻撃力800ポイントダウンというものがありますが、「時械神」は元々の攻撃力が0ポイントのモンスターが殆どなので気になりません。

 

激流葬げきりゅうそう

通常罠

(1):モンスターが召喚・反転召喚・特殊召喚された時に発動できる。
フィールドのモンスターを全て破壊する。

 

「時械神」は自分フィールドにモンスターが存在しない場合にリリース無しで召喚出来るモンスター群です。

なので、このカードを使用しフィールドのモンスターを全て破壊すれば、「時械神」モンスターをリリース無しで召喚する事が出来ます。

また、自分フィールド上に「時械神」モンスターを召喚したタイミングでこのカードを発動すれば、自分の召喚した「時械神」は効果では破壊されず、相手フィールド上のモンスターだけ全て破壊する事が出来ます。

終わりに

これらのカードを「時械神」デッキを組む際に頭の片隅にでも思い出してみてください。

更なる「時械神」サポートカードなどが登場次第この記事に追記していきます。

また、このカードも「時械神」をサポート出来るカードなのでは?というカードがございましたら教えてくださると嬉しいです。


スポンサーリンク

関連記事

【メタビ寄り】「五光のトリックスター時械神」デッキレシピ紹介!【5月1日更新】

【希望など幻想に過ぎないのです】「終焉カウントダウン時械神」デッキレシピ紹介、回し方解説

 - 必須or相性が良いカード, 遊戯王