*

「水属性」サポート罠カード計7枚を紹介、解説

      2017/07/07

この記事では「水属性」をサポートする水属性と相性が良い罠カード合計7枚を紹介、解説しようと思います。

水属性を主軸とするデッキを組む際の参考にしてみてください。

また、最後に、他の「水属性サポート」に関する記事へのリンクも貼っておくので、興味のある方はどうぞ。

カード情報(全7種類)

激流蘇生げきりゅうそせい

通常罠

自分フィールド上の水属性モンスターが戦闘またはカードの効果によって破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
その時に破壊され、フィールド上から自分の墓地へ送られたモンスターを全て特殊召喚し、特殊召喚したモンスターの数×500ポイントダメージを相手ライフに与える。
「激流蘇生」は1ターンに1枚しか発動できない。

自分フィールド上の水属性モンスターが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時に発動可能な通常罠カード。

その時に破壊された自分の全てのモンスターを墓地から蘇生し、さらに特殊召喚したモンスター1体につき相手に500ポイントのダメージを与えます。

一体が破壊された時のケアとして運用することもできますが、一度に大量のモンスターを破壊された時に発動すればダメージ量も大きくなるので、なるべく多くのモンスターが破壊された時に使用したいカード。

特に「激流葬」は相手モンスターも巻き込んで破壊できるので相性が良いです。

海竜神かいりゅうしん加護かご

通常罠

このターンのエンドフェイズ時まで、自分フィールド上の全てのレベル3以下の水属性モンスターは、戦闘及びカードの効果では破壊されない。

通常罠カード。
発動ターンのエンドフェイズ時まで、自分のレベル3以下の水属性モンスターに「戦闘破壊耐性」と「効果破壊耐性」を付与します。

「伝説の都アトランティス」の発動下ではレベル4のモンスターも破壊から防ぐことが可能となります。

水霊術すいれいじゅつ-「あおい

通常罠

自分フィールド上の水属性モンスター1体をリリースして発動できる。
相手の手札を確認し、カードを1枚選んで墓地へ送る。

自分の水属性モンスター1体をリリースして発動できる通常罠カード。
相手の手札を確認し、その中からカードを1枚選んで墓地へ送ります。

手札を見てカードを捨てることができるので、厄介なカードやコンボの要となるカードを墓地へ送ることで、効果的なハンデスが可能です。

アイスバーン

永続罠

自分フィールド上に水属性モンスターが表側表示で存在し、水属性以外のモンスターが召喚・特殊召喚に成功した時、そのモンスターは守備表示になる。

永続罠カード。
自分に水属性モンスターが存在し、水属性以外のモンスターが召喚・特殊召喚に成功した時に、そのモンスターを守備表示にする効果を持ちます。

水属性以外のデッキに対して「つまずき」の効果を適用することができます。

弱点は、リンクモンスターは守備表示にならないので、相手のリンクモンスターに対して無力な点です。
それか、自分のリンクモンスターも効果の範囲外になることを利用し、水属性以外のリンクモンスターを採用する際の妨害札として採用しても良いかもしれません。

水遁封印式すいとんふういんしき

永続罠

1ターンに1度、手札の水属性モンスター1体を墓地へ送る事で、相手の墓地に存在するカード1枚を選択してゲームから除外する。

永続罠カード。

手札の水属性モンスター1体を墓地へ送り、相手の墓地のカード1枚を除外できる効果を持ちます。
フリーチェーンで発動できるので、「DDクロウ」のような要領で効果を使用できます。

バブル・ブリンガー

永続罠

このカードがフィールド上に存在する限り、レベル4以上のモンスターは直接攻撃できない。
自分のターンにフィールド上に表側表示で存在するこのカードを墓地へ送る事で、自分の墓地の水属性・レベル3以下の同名モンスター2体を選択して特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

永続罠カード。
レベル4以上のモンスターの直接攻撃を封じます。
また、このカードを墓地へ送り、墓地のレベル3以下の同名モンスター2体を特殊召喚できる効果も持ちます。

攻撃を封じることもでき、蘇生手段として用いることもできる良いカードですが、攻撃を封じる事ができるのはレベルを持つモンスターのみなので、「エクシーズモンスター」、「リンクモンスター」の攻撃を止めることはできません。

潜海奇襲シー・ステルス・アタック

永続罠

(1):このカードの発動時の効果処理として、自分の手札・墓地の「海」1枚を選び、発動できる。(2):フィールドに「海」が存在する場合、表側表示のこのカードは以下の効果を得る。

●1ターンに1度、自分フィールドの水属性モンスター1体をエンドフェイズまで除外して発動できる。
このターン、自分フィールドの表側表示の魔法・罠カードは相手の効果では破壊されない。
●元々のレベルが5以上の自分の水属性モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動する。
その相手モンスターを破壊する。

発動時の処理として手札・墓地の「海」1枚を発動できる永続罠カード。

フィールドに「海」が存在する場合に使える2つの効果を持ちます。
1つは、フリーチェーンで水属性モンスターをエンドフェイズまで除外し、自分の表側表示の魔法・罠を破壊から守る効果。

2つ目は、自分のレベル5以上の水属性モンスターが相手と戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる効果で、相手モンスターを破壊します。

この二つ目の効果は1ターン中に何度も発動できる効果なので、レベル5以上の水属性モンスターと、このカード、「海」をフィールドに維持すれば、戦闘では敵なしとなります。

終わりに

今後新規カードで、「水属性」サポートのモンスターカードが登場次第この記事に追加していきます。

また、このカードも「水属性」サポートモンスターカードなのでは?というカードがございましたらコメントで教えていただけると嬉しいです。

最後に、他の「水属性サポート」に関する記事へのリンクも貼っておくので、興味のある方はどうぞ。

遊戯王最新パック

 - 属性サポートカード紹介, 遊戯王