【過去記事強化期間中】
汎用チューナーの記事はレベル8まで更新します!
次回からは汎用ペンデュラムモンスターの記事を更新します。

【遊戯王】「純構築閃刀姫(せんとうき)」【デッキレシピ】

管理人構築デッキレシピ

今回の記事では、管理人が構築した「純構築閃刀姫」のデッキレシピについて紹介と解説をします。

ガチとか大会用のではなく、完全に管理人の好みで構築しています。

まず【閃刀姫せんとうき】がどんなテーマか分からないという方は、こちらの記事で解説しているので参考にしてみてください。

【遊戯王】5分で分かる「閃刀姫(せんとうき)」デッキ【テーマ解説】

■デッキレシピ

メインデッキ(全40枚)

採用カード詳細

モンスターカード(10枚)
魔法カード(30枚)

エクストラデッキ(全10枚)

採用カード詳細

融合(2枚)
シンクロ(1枚)
リンク(6枚)

余っている枠は汎用リンクモンスターなどを入れれば良いです

■このデッキレシピについての備考

このデッキのコンセプト

なるべく【閃刀姫】カードを主軸とした戦術で勝利を目指す

基本的な回し方

【トゥーンのもくじ】、【成金ゴブリン】等のカードを使用して墓地に魔法カードが3枚以上溜まったら【閃刀起動-エンゲージ】等のカードを使用してデッキの【閃刀姫】カードをサーチします。

【閃刀姫】リンクモンスターを展開するために【閃刀姫ーレイ】または【閃刀機-ホーネットビット】を優先的にサーチします。

【閃刀姫ーカガリ】【閃刀姫ーシズク】をリンク召喚し、墓地の【閃刀】魔法カードを駆使しながらデュエルを進行します。

■各カードの採用理由について

トゥーンのもくじ

通常魔法

(1):デッキから「トゥーン」カード1枚を手札に加える。

発動してデッキの【トゥーンのもくじ】をサーチする事で墓地に魔法カードをためます。
最後の【トゥーンのもくじ】を発動するために【トゥーンのもくじ】以外にも1枚【トゥーン】カードを採用します。
今回のデッキの場合は次に紹介する【トゥーン・サイバー・ドラゴン】を採用してみました。

トゥーン・サイバー・ドラゴン

トゥーン・サイバー・ドラゴン

トゥーン・効果モンスター
星5/光属性/機械族/攻2100/守1600

(1):相手フィールドにモンスターが存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードは召喚・反転召喚・特殊召喚したターンには攻撃できない。
(3):自分フィールドに「トゥーン・ワールド」が存在し、相手フィールドにトゥーンモンスターが存在しない場合、このカードは直接攻撃できる。

最後に残る【トゥーンのもくじ】からサーチするモンスターカード。

次に紹介する【キメラテック・メガフリート・ドラゴン】の融合素材として活躍します。

キメラテック・メガフリート・ドラゴン

融合・効果モンスター
星10/闇属性/機械族/攻 0/守 0
「サイバー・ドラゴン」モンスター+EXモンスターゾーンのモンスター1体以上

自分・相手フィールドの上記カードを墓地へ送った場合のみ、EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
このカードは融合素材にできない。
(1):このカードの元々の攻撃力は、このカードの融合素材としたモンスターの数×1200になる。

【サイバー・ドラゴン】モンスターに加えてエクストラモンスターゾーンのモンスターを墓地へ送って特殊召喚可能なモンスター。

相手のコントロールするエクストラモンスターゾーンのモンスターも素材として扱えるのが強み。

このデッキでは基本的に【トゥーンのもくじ】からサーチしてきた【トゥーン・サイバー・ドラゴン】と相手のエクストラモンスターゾーンのモンスターを素材として融合召喚します。

増援ぞうえん

増援

通常魔法(制限カード)

(1):デッキからレベル4以下の戦士族モンスター1体を手札に加える。

戦士族を採用するデッキならほぼ必須となる通常魔法カード。
【閃刀姫ーレイ】をサーチするために採用しています。

おろかな埋葬まいそう

おろかな埋葬

通常魔法(制限カード)

(1):デッキからモンスター1体を墓地へ送る。

【閃刀姫ーレイ】を墓地へ送るために採用していますが、他のカードに変えても良いと思います。

成金なりきんゴブリン

通常魔法

(1):自分はデッキから1枚ドローする。
その後、相手は1000LP回復する

デッキの回転率を上げつつ墓地に魔法カードをためる事ができる通常魔法カード。

しかし相手のライフを1000回復してしまうのがネック。
【閃刀姫】は相手のライフを削るのが大変なため、【チキンレース】などを採用して相手のライフを増やさないようにした方が良いかもしれません。

おろかな副葬ふくそう

おろかな副葬

通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから魔法・罠カード1枚を墓地へ送る。

デッキの魔法・罠カードを墓地へ送る事ができる通常魔法カード。
このデッキでは【閃刀】魔法カードを墓地へ送るために採用しています。

このカードで墓地へ送った【閃刀】魔法カードを【閃刀姫ーカガリ】のモンスター効果で回収する事で擬似的なサーチを行います。

錬装融合メタルフォーゼ・フュージョン

錬装融合

通常魔法

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の手札・フィールドから、「メタルフォーゼ」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合に発動できる。
墓地のこのカードをデッキに加えてシャッフルする。
その後、自分はデッキから1枚ドローする。

基本的には【おろかな埋葬】で墓地へ送る事でドローを狙ったり、【閃刀空域-エリアゼロ】や【閃刀機関-マルチロール】で墓地へ送られても問題ないカードとして採用しています。

このデッキの強み

【閃刀起動-エンゲージ】の使い回しによって手札を増強しつつ相手の妨害を行うことができる事が【閃刀姫】の強みだと考えています。

また、基本的に複数体のモンスターが場に出ることが少ないため【カイザーコロシアム】を採用しても面白いと思います。

このデッキの弱点

【閃刀姫】モンスターを墓地から回収する手段を持ち合わせていないため、エクストラデッキの【閃刀姫】モンスターが枯渇してしまえば為す術がなくなってしまいます。

対策として【貪欲な壺】等を採用しても良いかも

終わりに

以上、「純構築閃刀姫」のデッキレシピの紹介と解説でした。

これに加えて採用した方が良いカードとか、減らした方が良いカードとかあったら理由と一緒にコメント欄で教えてくれると嬉しいです。

Twitterのアカウントもあるんで、そっちで言ってもらってもかまいません。

管理人Twitterアカウント

■併せて読みたい記事

【遊戯王】デッキ構築に便利な汎用カード【一覧】

【遊戯王】5分で分かる「閃刀姫(せんとうき)」デッキ【テーマ解説】

【遊戯王】「閃刀姫(せんとうき)」デッキに対するメタ・対策カード【一覧】

【遊戯王】「閃刀姫(せんとうき)」デッキと相性が良いカード【一覧】

【遊戯王】採用率の高い汎用手札誘発モンスター【一覧】

■管理人が構築したデッキレシピ一覧

コメント

  1. くろのす より:

    フォートレスは何のために入ってるのですか?

    • コメンタ コメンタ より:

      返信遅れてしまい申し訳ありません。
      【キメラテック・フォートレス・ドラゴン】は【トゥーン・サイバー・ドラゴン】を展開した際、相手が「機械族」を主軸とするデッキだった場合に相手の場のモンスターを融合素材をとして除去できる場合があるかもしれないという理由で採用していました。

      相手が機械族とも限らないので、サイドデッキに採用するだけでも良いと思います。