【遊戯王】「トーチ堕天使」【デッキレシピ】

管理人構築デッキレシピ

今回の記事では、管理人が構築した「トーチ堕天使」のデッキレシピについての紹介と解説をします。

ガチとか大会用のレシピではないのでそこのところはご了承ください。

まず【堕天使】がどんなテーマか分からないという方は、こちらの記事で解説しているので参考にしてみてください。

【遊戯王】5分で分かる「堕天使(だてんし)」【テーマ解説】

■デッキレシピ

メインデッキ(全40枚)

採用カード詳細

モンスターカード(16枚)
魔法カード(20枚)
罠カード(4枚)

エクストラデッキ(全15枚)

採用カード詳細

リンクモンスター(11枚)
エクシーズモンスター(4枚)

■このデッキレシピについての備考

デッキコンセプト

【堕天使】は召喚権使わないし、【トーチ・ゴーレム】突っ込めば良いんじゃね?的な発想で組んでみた。
特にひねった構築では無いです。

基本的な回し方

最初は【堕天使イシュタム】、【闇の誘惑】、【成金ゴブリン】等の豊富なドローソースで手札を補充します。

【トーチ・ゴーレム】が手札に来たら展開します。

無理に展開しなくても【大天使クリスティア】を出せる状況ならそこで終わっても良いです。

【トーチ・ゴーレム】を使用する際は【鎖龍蛇-スカルデット】を素材4種類でリンク召喚して4枚ドローを狙います。
手札に【大天使クリスティア】があれば、【鎖龍蛇-スカルデット】の効果で手札の【大天使クリスティア】を特殊召喚します。

【鎖龍蛇-スカルデット】の効果で打点が3100ポイントとなるので相手の場に【トーチ・ゴーレム】が残っていても戦闘破壊される心配はありません。

弱点としては、ドローやサーチに対する【灰流うらら】くらいなら何とかなりますが、【トーチ・ゴーレム】の展開に対して【増殖するG】やら【幽鬼うさぎ】やらを投げられるとキツイです。

各カードの採用理由について

・【トーチ・ゴーレム】

1枚で様々なリンク召喚へと繋げられるパワーカード。(個人的には禁止カードになると思っていた)

この【堕天使】デッキでは召喚権を殆ど使用しないため、問題なく採用できます。
いざという時は【トレード・イン】、【闇の誘惑】のコストにもなれるので非常に優秀。

・【スカルデッド・ドラゴン】

【トーチ・ゴーレム】1枚から展開可能なリンク4モンスター。

4枚ドローする効果もあるので、【堕天使】の事故率を大幅に下げられます。

また、手札のモンスターを特殊召喚できる効果も重宝します。

・【大天使クリスティア】

【強欲で貪欲な壺】で飛んでしまうと封殺手段が無くなってしまうために2枚採用していますが、1枚か2枚で迷ってます。

基本的に出せば相手の動きを封じられるので普通に強いです。

召喚条件を満たさなくても、【スカルデット・ドラゴン】の効果で無理やり場に出す事もできます。
その場合、【スカルデット・ドラゴン】の効果で攻撃力が300ポイントアップして3100ポイントになるため、相手の場に【トーチ・ゴーレム】が残っていても戦闘破壊される心配はありません。

・【貪欲な壺】

【トーチ・ゴーレム】でリンク召喚を繰り返していると墓地にモンスターがすぐ溜まるため、採用しています。

墓地の天使族モンスターの数を調整して【大天使クリスティア】の特殊召喚条件を満たせるときもあります。

終わりに

以上、「トーチ堕天使」のデッキレシピの紹介と解説でした。
次は【虚無魔人】を採用した型の【堕天使】のデッキレシピを考えたいと思っています。

また、これに加えて採用した方が良いカードとか、減らした方が良いカードとかあったら理由と一緒にコメント欄で教えてくれると嬉しいです。

Twitterのアカウントもあるんで、そっちで言ってもらってもかまいません。

管理人Twitterアカウント

■併せて読みたい記事

【遊戯王】デッキ構築に便利な汎用カード【一覧】

【遊戯王】5分で分かる「堕天使(だてんし)」【テーマ解説】

【遊戯王】「虚無魔人軸堕天使」【遊戯王】

【遊戯王】「堕天使(だてんし)」デッキと相性が良いカード【一覧】

【遊戯王】「闇属性」サポートカード【一覧】

【遊戯王】採用率の高い汎用手札誘発モンスター【一覧】

■管理人が構築したデッキレシピ一覧

コメント