【遊戯王】「PSY(サイ)フレーム」デッキと相性が良いカード【一覧】

PSYフレームと相性が良いカード 相性が良いカード

この記事では、【PSYフレーム】デッキに採用率の高い、相性の良いカードを紹介します。
相性が良い理由についても解説しています。

【PSYフレーム】がどんなテーマか分からないという方は、こちらの記事で解説しているので参考にしてみてください

5分で分かる「PSYフレーム」デッキ【テーマ解説】

■カード情報(全9種類)

カードカー・Dディー

カードカー・D

効果モンスター
星2/地属性/機械族/攻 800/守 400

このカードは特殊召喚できない。
このカードの効果を発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。
(1):このカードが召喚に成功した自分メインフェイズ1にこのカードをリリースして発動できる。
自分はデッキから2枚ドローする。
その後、このターンのエンドフェイズになる。

「このカードの効果を発動するターン、モンスターを特殊召喚できない」という誓約と、召喚に成功したターンのメインフェイズ1にこのカードをリリースし、エンドフェイズまで直行というなかなか重い誓約を持ちますが、2ドローできる効果を持ちます。

【PSYフレーム】は自分のターンには特殊召喚をあまり行わないため、このカードをメインのドローソースとして活用できます。

強欲ごうよくで謙虚けんきょな壺つぼ

強欲で謙虚な壺

通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。
(1):自分のデッキの上からカードを3枚めくり、その中から1枚を選んで手札に加え、その後残りのカードをデッキに戻す。

同じく発動ターン特殊召喚ができなくなる誓約を持った通常魔法カード。

特殊召喚を多用しないデッキなら採用したい1枚。

おろかな副葬ふくそう

おろかな副葬

通常魔法

「おろかな副葬」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから魔法・罠カード1枚を墓地へ送る。

デッキから【PSYフレーム・オーバーロード】を墓地へ送ることで、擬似的にこのカードで全ての【PSYフレーム】カードをサーチ可能。

ブラック・ホール

ブラック・ホール

通常魔法(準制限カード)

(1):フィールドのモンスターを全て破壊する。

「自分の場にモンスターが存在しない場合」しか【PSYフレームギア】の効果を発動できないため、このカードで場のモンスター全てを除去します。

単純に相手の場を荒らすカードとして運用もできます。

サイコ・フィール・ゾーン

サイコ・フィール・ゾーン

通常魔法

ゲームから除外されている自分のサイキック族のチューナー1体とチューナー以外のサイキック族モンスター1体を墓地に戻し、そのレベルの合計と同じレベルのサイキック族のシンクロモンスター1体をエクストラデッキから表側守備表示で特殊召喚する。

除外されている【PSYフレームギア】と【PSYフレームドライバー】を墓地に戻し、【PSYフレームロード】をエクストラデッキから特殊召喚できます。

【PSYフレーム】が除外されてしまった場合でもリカバリー可能な点が魅力。

サイコパス

サイコパス

通常魔法

(1):800LPを払い、除外されている自分のサイキック族モンスターを2体まで対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

【サイコ・フィール・ゾーン】とは違い、除外されているサイキック族2体までを回収する通常魔法カード。

【PSYフレームギア】の効果を繰り返し使用したい場合にはこちらを採用しましょう。

緊急きんきゅうテレポート

緊急テレポート

速攻魔法(制限カード)

(1):手札・デッキからレベル3以下のサイキック族モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、このターンのエンドフェイズに除外される。

手札・デッキから【PSYフレームギア】を特殊召喚するために採用します。

【PSYフレームサーキット】は場に【PSYフレーム】モンスターが特殊召喚された場合にシンクロ召喚を行うことができるため、バトルフェイズ中にこのカードを発動し、デッキから特殊召喚した【PSYフレームギア】と【PSYフレームロード】でシンクロ召喚し、そのシンクロ召喚したモンスターで追撃する事ができます。

または、墓地に【PSYフレーム・マルチスレッダー】が存在する場合、このカードの特殊召喚効果をトリガーに墓地から【PSYフレームマルチスレッダー】を蘇生できるため、シンクロ召喚へと繋げられます。

波紋はもんのバリア -ウェーブ・フォース-

波紋のバリア -ウェーブ・フォース

通常罠

(1):相手モンスターの直接攻撃宣言時に発動できる。
相手フィールドの攻撃表示モンスターを全て持ち主のデッキに戻す。

「相手モンスターの直接攻撃宣言時」に発動可能な通常罠カード。

【PSYフレーム】は基本的に自分の場のモンスターを空にしているため、「相手モンスターの直接攻撃宣言時」という発動条件を簡単に満たします。

効果は「相手の攻撃表示モンスター全てをデッキに戻す」というもの。

激流葬げきりゅうそう

激流葬

通常罠

(1):モンスターが召喚・反転召喚・特殊召喚された時に発動できる。
フィールドのモンスターを全て破壊する。

【ブラック・ホール】と同じ理由で採用。

■エクストラモンスター編(全3種類)

ブラック・ローズ・ドラゴン

ブラック・ローズ・ドラゴン

シンクロ・効果モンスター
星7/炎属性/ドラゴン族/攻2400/守1800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

(1):このカードがS召喚に成功した時に発動できる。
フィールドのカードを全て破壊する。
(2):1ターンに1度、自分の墓地から植物族モンスター1体を除外し、相手フィールドの守備表示モンスター1体を対象として発動できる。
その相手の守備表示モンスターを表側攻撃表示にし、その攻撃力はターン終了時まで0になる。

シンクロ召喚成功時に、「場のカード全てを破壊する」という誘発効果を発動できるシンクロモンスター。

相手ターンに【PSYフレームサーキット】を使用してシンクロ召喚するのが強力。

自分の場のカードも破壊されてしまいますが、そこは【PSYフレーム・マルチスレッダー】の「【PSYフレーム】カードを破壊から守る」効果でカバーできます。

スクラップ・ドラゴン

スクラップ・ドラゴン

シンクロ・効果モンスター
星8/地属性/ドラゴン族/攻2800/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

1ターンに1度、自分及び相手フィールド上に存在するカードを1枚ずつ選択して発動する事ができる。
選択したカードを破壊する。
このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、シンクロモンスター以外の自分の墓地に存在する「スクラップ」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。

「自分の場のカード1枚と、相手の場のカード1枚を破壊する」という起動効果を持ったレベル8シンクロモンスター。

このカード自身と相手の場のカードを破壊する事で、こちらは【PSYフレームギア】の効果の発動を阻害することなく相手の場を荒らせます。

または、自分の場の【PSYフレーム・オーバーロード】と相手の場のカードを破壊すれば、自分は【PSYフレーム】カードをサーチできるため、アドバンテージを稼ぎつつ相手の場を荒らせます。

邪竜星じゃりゅうせい-ガイザー

邪竜星-ガイザー

シンクロ・効果モンスター
星7/闇属性/幻竜族/攻2600/守2100
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

「邪竜星-ガイザー」の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは相手の効果の対象にならない。
(2):自分フィールドの「竜星」モンスター1体と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(3):自分フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
デッキから幻竜族モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

相手の効果の対象にならない耐性と、「自分の場の【竜星】カードと相手の場のカード1枚を破壊する」という起動効果を持ったレベル7シンクロモンスター。

基本的に破壊効果を使用する場合は、このカードと相手の場のカードを破壊します。

また、このカードは破壊され墓地へ送られた時にデッキから【幻竜族】モンスター1体を守備表示で特殊召喚できる効果を持つため、デッキに【幻竜族】を採用するのも良いでしょう。

終わりに

以上、【PSYフレーム】デッキと相性が良いカード一覧でした。

これらのカードの他にも相性が良いと思うカードが御座いましたらコメント欄にて相性が良いと思う理由と共に教えてくださると嬉しいです。

■併せて読みたい記事

5分で分かる「PSYフレーム」デッキ【テーマ解説】

【遊戯王】「PSYフレーム」デッキに対するメタ・対策方法

【遊戯王】デッキ構築に便利な汎用カード集【一覧】

コメント