*

【遊戯王】「墓地のカードをサルベージする」汎用カード計4枚特集!

      2017/07/20

この記事では、「墓地のカードを手札に戻す」所謂、「サルベージ」効果を持つ汎用カード6枚を紹介、解説します。

墓地のカードを手札に戻したいカードを探しているなら、この記事の中のカードを参考にしてみてください。

カード情報(全6種類)

聖なる魔術師セイント・マジシャン

リバース・効果モンスター
星1/光属性/魔法使い族/攻 300/守 400

(1):このカードがリバースした場合、自分の墓地の魔法カード1枚を対象として発動する。
そのカードを手札に加える。

リバース効果で墓地の魔法カード1枚を手札に加える事ができます。
後に紹介する「魔法石の採掘」に比べると即効性では劣りますが、ノーコストで魔法を回収できる点が強力。

セイクリッド・トレミスM7メシエセブン

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/光属性/機械族/攻2700/守2000
レベル6モンスター×2

このカードは「セイクリッド・トレミスM7」以外の自分フィールドの「セイクリッド」Xモンスターの上にこのカードを重ねてX召喚する事もできる。
この方法で特殊召喚した場合、このターンこのカードの効果は発動できない。
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、自分または相手の、フィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

エクシーズ素材を1つ取り除き、墓地のモンスター1体を手札に加える起動効果を持ちます。
手札に加えるモンスターに対する制限なども特に無いので、扱いやすいエクシーズモンスターです。

ファイアウォール・ドラゴン

リンク・効果モンスター
リンク4/光属性/サイバース族/攻2500
【リンクマーカー:上/左/右/下】
モンスター2体以上

(1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、このカードと相互リンクしているモンスターの数まで、自分または相手の、フィールド・墓地のモンスターを対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードのリンク先のモンスターが、戦闘で破壊された場合、または墓地へ送られた場合に発動できる。
手札からモンスター1体を特殊召喚する。

フィールドで表側表示で存在する限り1度きりではありますが、相互リンクしているモンスターの数まで、墓地のモンスターをサルベージする事が可能です。

死者転生ししゃてんせい

通常魔法
(1):手札を1枚捨て、自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

手札コスト1枚で、墓地のモンスター1体を手札に加える通常魔法カード。
2枚のカードを消費し、1枚のカードを手札に食わるのでディスアドバンテージになりがちですが、モンスターなら何でも手札に加える事が可能です。

魔法石まほうせき採掘さいくつ

通常魔法

(1):手札を2枚捨て、自分の墓地の魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。

手札のカードを2枚捨て、墓地の魔法カード1枚をサルベージする通常魔法カード。
3枚のカードを消費し、1枚のカードを手札に加えるので、これもディスアドバンテージですね。

ですが魔法カードには強力なカードが多いため、手札を失ってでも再利用したい魔法カードがあれば採用しても良いかもしれません。

苦渋くじゅう転生てんせい

通常魔法

自分の墓地から、相手はモンスター1体を選ぶ。
このターンのエンドフェイズ時、そのモンスターを墓地から自分の手札に加える。

墓地から手札に加えるモンスターカードは相手が選び、さらに手札に加える事ができるのはターンのエンドフェイズ時と遅いですが、これまで紹介してきたカードとは違いコストが必要ありません。

墓地にモンスターが溜まりにくいデッキなら、狙ったモンスターを手札に加える事ができるかもしれません。

終わりに

以上、「墓地のカードをサルベージする汎用カード」一覧でした。

このカードも汎用性のあるサルベージカードだというカードが御座いましたら、コメント欄で教えてくださると嬉しいです。

遊戯王最新パック

 - その他