【遊戯王】「サイバース族」汎用サポートカード【一覧】

種族別サポート

この記事では「サイバース族」のモンスターをサポートする効果を持ったモンスター・魔法・罠カードをそれぞれ紹介します。
また、「サイバース族」のモンスターを素材とした融合・シンクロ・エクシーズ・リンクモンスター等もあれば紹介します。

「サイバース族」を主軸としたテーマを組む際の参考にしてみてください。

■デッキの回転率を上げるカード

ここではドロー効果やサーチ効果を持った「サイバース族」関連カードを紹介します。

レディ・デバッガー

レディ・デバッカー

効果モンスター
星4/光属性/サイバース族/攻1700/守1400

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキからレベル3以下のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

召喚・特殊召喚成功時にデッキからレベル3以下の「サイバース族」をサーチできる誘発効果を持ちます。

フォーマッド・スキッパー

フォーマッドスキッパー

効果モンスター
星1/光属性/サイバース族/攻 0/守 0

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
EXデッキのリンクモンスター1体を相手に見せる。
このターンにリンク召喚する場合、このカードは見せたモンスターと同じカード名・種族・属性の素材としても扱える。
(2):このカードがリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキからレベル5以上のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

リンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる誘発効果を持ち、デッキからレベル5以上の「サイバース族」をサーチ可能。

フレイム・バッファロー

フレイムバッファロー

効果モンスター
星3/炎属性/サイバース族/攻1400/守 200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動できる。
手札からサイバース族モンスター1体を捨て、自分はデッキから2枚ドローする。

フィールドから自身が離れた場合に発動可能な誘発効果を持ち、手札の「サイバース族」を捨てる事によってデッキから2枚のカードをドロー可能。

サイバネット・バックドア

速攻魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドのサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外し、そのモンスターの元々の攻撃力より低い攻撃力を持つサイバース族モンスター1体をデッキから手札に加える。
この効果で除外したモンスターは次の自分スタンバイフェイズにフィールドに戻り、そのターン直接攻撃できる。

自分の場の「サイバース族」モンスター1体をゲームから除外し、その除外したモンスターより攻撃力の低い「サイバース族」をサーチする事が可能。

除外したモンスターは次の自分のスタンバイフェイズにフィールドに戻り、更にそのターン直接攻撃可能な状態を付与されます。

サイバース・ビーコン

サイバース・ビーコン

通常罠

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):戦闘または相手の効果で自分がダメージを受けたターンに発動できる。
デッキからレベル4以下のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

戦闘または相手の効果で自分がダメージを受けたターンのみに発動可能な罠カード。

デッキからレベル4以下の「サイバース族」をサーチします。

■「サイバース族」の展開をサポートするカード

ここでは場に展開しやすい「サイバース族」関連モンスターや、「サイバース族」の展開をサポートするカードを紹介します。

アンチエイリアン

アンチエイリアン

効果モンスター
星4/地属性/サイバース族/攻1900/守 600

(1):1ターンに1度、このカードがモンスターと戦闘を行った自分・相手のバトルフェイズに発動できる。
手札からサイバース族モンスター1体を召喚する。
(2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローする。

このカード自身が戦闘を行ったバトルフェイズに発動可能な誘発即時効果を持ち、手札の「サイバース族」モンスター1体を召喚する事が可能。

また、相手の効果で自身がフィールドを離れた場合にデッキからカードを1枚ドローできる誘発効果を持ちます。

ガベージコレクター

ガベージコレクター

効果モンスター
星2/風属性/サイバース族/攻 100/守1900

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカード以外の自分フィールドのサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻し、手札に戻ったモンスターと同じレベルでカード名が異なるサイバース族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

自分の場の自身以外の「サイバース族」モンスター1体を手札に戻し、戻したモンスターと同じレベルで違う名前のカード1枚をデッキから特殊召喚できる起動効果を持ちます。

ROMロムクラウディア

ROMクラウディア

効果モンスター
星4/闇属性/サイバース族/攻1800/守 0

(1):このカードが召喚に成功した時、「ROMクラウディア」以外の自分の墓地のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「ROMクラウディア」以外のレベル4以下のサイバース族モンスター1体を特殊召喚する。

自身が戦闘または効果で破壊された場合に発動可能な誘発効果を持ち、デッキから自身と同名以外の「サイバース族」モンスター1体を特殊召喚可能。

また、自身が召喚した時に墓地の自身と同名以外の「サイバース族」を回収できる誘発効果も持ちます。

RAMラムクラウダー

RAMクラウダー

効果モンスター
星4/光属性/サイバース族/攻1800/守1000

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスター1体をリリースし、自分の墓地のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

自分の場のモンスター1体をリリースして発動可能な起動効果を持ち、墓地の「サイバース族」モンスター1体を蘇生可能。

プロンプトホーン

プロンプトホーン

効果モンスター
星1/闇属性/サイバース族/攻 200/守 400

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのレベル4以下のサイバース族モンスター1体をリリースして発動できる。
レベルの合計がリリースしたモンスターのレベルと同じになるように、自分のデッキ・墓地からサイバース族の通常モンスターを任意の数だけ選んで特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに除外される。

自分の場のレベル4以下の「サイバース族」モンスター1体をリリースして発動可能な起動効果を持ち、そのリリースしたレベルを満たすようにデッキ・墓地から「サイバース族」の通常モンスターを特殊召喚可能。

特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに除外されてしまうため、それまでにリンク素材にしましょう。

バックアップ・セクレタリー

バックアップ・セクレタリー

効果モンスター
星3/光属性/サイバース族/攻1200/守 800

このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):自分フィールドにサイバース族モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。

自分の場に「サイバース族」モンスターが存在すれば手札から特殊召喚できる召喚ルール効果を持ちます。

バランサーロード

バランサーロード

効果モンスター
星4/光属性/サイバース族/攻1700/守1200

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、1000LPを払って発動できる。
このターン自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズにサイバース族モンスター1体を召喚できる。
(2):このカードが除外された場合に発動できる。
手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚する。

1000ライフポイントを支払い発動可能な起動効果を持ち、発動ターン中の「サイバース族」の召喚権を増やす事が可能。

また、自身が除外された場合に手札のレベル4以下のモンスターを特殊召喚できる誘発効果を持ちます。

スタック・リバイバー

スタック・リバイバー

効果モンスター
星2/闇属性/サイバース族/攻 100/守 600

このカード名の効果はデュエル中に1度しか使用できない。
(1):このカードを素材としてリンク召喚した場合、このカード以外の自分の墓地の、そのリンク召喚の素材としたレベル4以下のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

自身をリンク素材としてリンク召喚に成功した場合に、そのリンク召喚の素材としたこのカード以外のレベル4以下の「サイバース族」を蘇生できるデュエル中1度だけ発動可能な誘発効果を持ちます。

ストライピング・パートナー

ストライピング・パートナー

特殊召喚・効果モンスター
星4/光属性/サイバース族/攻1200/守1600

このカードは通常召喚できず、このカードの(1)の効果でのみ特殊召喚できる。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドで発動したモンスターの効果の発動が無効になった場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが特殊召喚に成功した時、自分の墓地のレベル4以下のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

通常召喚できず、自分の場で発動したモンスター効果が無効化された場合のみに手札から特殊召喚可能。

そして特殊召喚に成功した場合に墓地のレベル4以下の「サイバース族」モンスター1体を蘇生できる誘発効果を持ちます。

サルベージェント・ドライバー

サルベージェント・ドライバー

効果モンスター
星6/光属性/サイバース族/攻2200/守2100

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、自分フィールドのサイバース族リンクモンスターが相手によって破壊された場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
(2):手札から魔法カード1枚を捨て、自分の墓地のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン直接攻撃できない。

自分の場の「サイバース族」リンクモンスターが相手によって破壊された場合に手札または墓地に存在する自身を展開できる誘発効果を持ちます。

また、手札の魔法カードをコストとして発動できる起動効果を持ち、墓地のサイバース族モンスターをそのターン直接攻撃できない状態を付与して蘇生可能。

サイバース・コンバーター

サイバース・コンバーター

効果モンスター
星2/光属性/サイバース族/攻1000/守1000

このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):自分フィールドのモンスターがサイバース族モンスターのみの場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが召喚に成功した時、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの種族はターン終了時までサイバース族になる。

自分のの場のモンスターがサイバース族モンスターのみの場合に手札から特殊召喚可能な召喚ルール効果を持ちます。

また、自身が召喚に成功した場合には自分の場の表側表示モンスター1体の種族をターン終了時まで「サイバース族」に変更できる誘発効果を持ちます。

サイバネット・ストーム

サイバネットストーム

フィールド魔法

(1):フィールドのリンク状態のモンスターの攻撃力・守備力は500アップする。
(2):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、リンクモンスターのリンク召喚は無効化されない。
(3):自分が2000以上の戦闘・効果ダメージを受けた場合に発動できる。
自分のEXデッキの裏側表示のカードだけをシャッフルし、その一番上のカードをめくる。
めくったカードがサイバース族リンクモンスターだった場合、そのモンスターを特殊召喚する。
違った場合は元に戻す。

フィールド魔法カード。

自分が2000以上のダメージを受けた場合に発動できる効果を持ち、エクストラデッキからランダムに1枚めくり、「サイバース族」のリンクモンスターなら場に特殊召喚する事が可能。

■トークンを生成する「サイバース族」関連カード

リンク・ストリーマー

リンク・ストリーマー

効果モンスター
星4/光属性/サイバース族/攻1600/守1800

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、自分フィールドにサイバース族モンスターが召喚・特殊召喚された時に発動できる。
自分フィールドに「データトークン」(サイバース族・光・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する

自分の場に「サイバース族」モンスターが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる誘発効果を持ち、場にサイバース族のトークン1体を生成します。

ブート・スタッガード

ブートスタッガード

効果モンスター
星5/光属性/サイバース族/攻2300/守 500

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにサイバース族モンスターが召喚された時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。
自分フィールドに「スタッグトークン」(サイバース族・地・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

サイバース族が召喚された時に自身を手札から特殊召喚できる誘発効果に加え、このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時に自分の場にサイバース族のトークンを生成する誘発効果を持ちます。

■カード除去効果を持った「サイバース族」関連カード

ランチャー・コマンダー

ランチャー・コマンダー

効果モンスター
星4/地属性/サイバース族/攻1700/守1200

(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカード以外の自分フィールドのサイバース族モンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
(2):1ターンに1度、自分フィールドのサイバース族モンスター1体をリリースし、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。

「サイバース族」モンスター1体をリリースして発動可能な起動効果を持ち、相手の場の表側表示モンスター1体を破壊可能。

デグレネード・バスター

デグレネード・バスター

特殊召喚・効果モンスター
星7/炎属性/サイバース族/攻2500/守2500

このカードは通常召喚できない。
自分の墓地のサイバース族モンスター2体を除外した場合に特殊召喚できる。
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力より高い攻撃力を持つ相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをエンドフェイズまで除外する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

1ターンに1度、自身より攻撃力の高い相手モンスターをエンドフェイズまで除外できる誘発即時効果を持ちます。

デュアル・アセンブルム

デュアル・アセンブルム

効果モンスター
星8/闇属性/サイバース族/攻2800/守1000

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在する場合、手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、サイバース族モンスター2体を除外して発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードの攻撃力は半分になる。
(2):1ターンに1度、手札を1枚除外して発動できる。
このカードの攻撃力以下の攻撃力を持つフィールドのモンスター1体を選んで除外する。

1ターンに1度手札を1枚除外して発動可能な起動効果を持ち、このカードより攻撃力の低いモンスター1体を対象に取らずに除外可能。

■【コード・トーカー】サポートカード

ここでは「サイバース族」モンスターを発動条件に指定している【コード・トーカー】サポートカードを紹介します。

【コード・トーカー】モンスター一覧についてはこちらの記事で解説しています。

【遊戯王】「コード・トーカー」リンクモンスター【一覧】

リコーデッド・アライブ

リコーデット・アライブ

通常罠

(1):自分のフィールド・墓地のリンク3のサイバース族リンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外し、EXデッキから「コード・トーカー」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):EXモンスターゾーンに自分のモンスターが存在しない場合、墓地のこのカードを除外し、除外されている自分の「コード・トーカー」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

通常罠カード。

フィールドまたは墓地のリンク3の「サイバース族」モンスター1体を除外し、エクストラデッキの【コード・トーカー】モンスター1体を特殊召喚する効果を持ちます。

また、EXモンスターゾーンが開いている状態で墓地のこのカードを除外する事で、除外されている【コード・トーカー】モンスター1体を特殊召喚できる効果も持ちます。

リミット・コード

リミッド・コード

通常罠

このカード名のカードはデュエル中に1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地にサイバース族リンクモンスターが存在する場合にこのカードを発動できる。
そのモンスターの数だけこのカードにカウンターを置き、EXデッキから「コード・トーカー」モンスター1体を特殊召喚し、このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊される。
(2):自分エンドフェイズに発動する。
このカードのカウンターを1つ取り除く。
取り除けない場合このカードを破壊する。

デュエル中1度のみ発動可能な通常罠カード。

墓地に「サイバース族」モンスターが存在する場合のみに発動可能で、EXデッキから【コード・トーカー】モンスター1体を特殊召喚し、このカードを装備カード扱いとして装備。更に墓地に存在する「サイバース族」の数だけカウンターをこのカードに置きます。

自分のエンドフェイズ毎にカウンターを取り除き、取り除けなかった場合はその【コード・トーカー】モンスターとこのカードは破壊されます。

■「サイバース族」の戦闘をサポートするリンクモンスター

サイバース・アクセラレーター

リンクモンスター
リンク3/光属性/サイバース族/攻2000
【リンクマーカー:左/右/下】
トークン以外のモンスター2体以上

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のバトルフェイズにこのカードのリンク先のサイバース族モンスター1体を対象として以下の効果から1つを選択して発動できる。
この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。
●そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで2000アップする。
●このターン、そのモンスターは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。

トークン以外のモンスター2体以上を素材としてリンク召喚可能なリンク2モンスター。

バトルフェイズにこのカードのリンク先の「サイバース族」モンスター1体を対象として発動できる誘発即時効果を持ち、そのモンスターに「攻撃力を2000アップする」か「2回までモンスターに攻撃できる」状態を付与します。

■「サイバース族」を素材にリンク召喚できるモンスター

リンク・ディサイプル

リンク・効果モンスター
リンク1/光属性/サイバース族/攻 500
【リンクマーカー:下】
レベル4以下のサイバース族モンスター1体

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのリンク先のモンスター1体をリリースして発動できる。
自分はデッキから1枚ドローし、その後手札を1枚選んでデッキの一番下に戻す。

レベル4以下の「サイバース族」を素材に指定したリンク1モンスター。

リンク先のモンスター1体をリリースしてデッキのカードを1枚ドローし、その後手札のカードをデッキに戻す起動効果を持ちます。

セキュア・ガードナー

リンク・効果モンスター
リンク1/光属性/サイバース族/攻1000
【リンクマーカー:右】
サイバース族リンクモンスター1体

このカードはリンク素材にできない。
(1):「セキュア・ガードナー」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):このカードが特殊召喚に成功したターン、自分が受ける効果ダメージは0になる。
(3):自分が戦闘・効果でダメージを受ける場合、1ターンに1度だけそのダメージは0になる。

「サイバース族」リンクモンスター1体を素材に指定したリンク1モンスター。

自身をリンク素材にできない、自身と同名のカードは場に1体しか存在できないというルール効果に加え、自身が特殊召喚に成功したターンの効果ダメージを0にするルール効果、発生するダメージを各ターンに1度だけ無効にする永続効果を持ちます。

フレイム・アドミニスター

リンク・効果モンスター
リンク2/炎属性/サイバース族/攻1200
【リンクマーカー:左/右下】
サイバース族モンスター2体

(1):「フレイム・アドミニスター」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドのリンクモンスターの攻撃力は800アップする。

「サイバース族」モンスター2体を素材に指定したリンク2モンスター。

自身と同名モンスターは場に1体しか存在できないルール効果に加え、自分の場のリンクモンスターの攻撃力を800アップする永続効果を持ちます。

リカバリー・ソーサラー

リカバリー・ソーサラー

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/サイバース族/攻1500
【リンクマーカー:左/下】
サイバース族モンスター2体

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このターンに破壊された自分の墓地のサイバース族リンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、エンドフェイズに破壊される。
この効果は相手ターンでも発動できる。

「サイバース族」モンスター2体を素材に指定したリンク2モンスター。

そのターン破壊された「サイバース族」を効果を無効にしてエンドフェイズに破壊される状態を付与した状態で蘇生できる誘発即時効果を持ちます。

ハニーボット

ハニー・ボット

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/サイバース族/攻1900
【リンクマーカー:左/右】
サイバース族モンスター2体

(1):このカードのリンク先のモンスターは効果の対象にならず、戦闘では破壊されない。

「サイバース族」モンスター2体でリンク召喚可能なモンスター。

リンク先のモンスターに効果対象耐性と戦闘破壊耐性を付与します。

リンク・バンパー

リンク・バンパー

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/サイバース族/攻1400
【リンクマーカー:上/左】
サイバース族モンスター2体

(1):1ターンに1度、このカードのリンク先の自分のモンスターが相手のリンクモンスターに攻撃したダメージステップ終了時に発動できる。
このバトルフェイズ中、そのモンスターは通常の攻撃に加えて、このカード以外の自分フィールドのリンクモンスターの数まで、相手のリンクモンスターに攻撃できる。
この効果を発動するターン、そのモンスター以外の自分のモンスターは攻撃できない。

サイバース族モンスター2体を素材に指定したリンク2モンスター。

このカードのリンク先のモンスターが相手のリンクモンスターに攻撃したダメージステップ終了時に発動可能な誘発即時効果を持ち、その攻撃モンスターに対してこのカード以外の自分の場のリンクモンスターの数まで相手のリンクモンスターに攻撃できる状態を付与します。

そのデメリットとして、その状態を付与したモンスター以外のモンスターはそのターン中攻撃不可となります。

エンコード・トーカー

エンコード・トーカー

リンク・効果モンスター
リンク3/光属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:上/下/右下】
サイバース族モンスター2体以上

(1):1ターンに1度、このカードのリンク先の自分のモンスターが、そのモンスターより攻撃力が高い相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算前に発動できる。
その自分のモンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
そのダメージ計算後、このカードまたはこのカードのリンク先の自分のモンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで、その戦闘を行った相手モンスターの攻撃力分アップする。

サイバース族モンスター2体以上を素材としたリンク3モンスター。

リンク先の自分のモンスターが自身より攻撃力の高いモンスターと戦闘を行うダメージ計算前に発動可能な誘発効果を持ち、自分のモンスターへ戦闘破壊耐性を与え、さらにその戦闘で発生する自分へのダメージを0にします。
更にそのダメージ計算後にこのカード自身かそのリンク先のモンスター1体を選び、その攻撃力を戦闘を行った相手モンスターの攻撃力分アップします。

エクスコード・トーカー

エクスコードトーカー

リンク・効果モンスター
リンク3/風属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:上/左/右】
サイバース族モンスター2体以上

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した時、EXモンスターゾーンのモンスターの数だけ、使用していないメインモンスターゾーンを指定して発動できる。
指定したゾーンはこのモンスターが表側表示で存在する間は使用できない。
(2):このカードのリンク先のモンスターは、攻撃力が500アップし、効果では破壊されない。

「サイバース族」モンスター2体以上を素材に指定したリンク3モンスター。

リンク召喚成功時にEXゾーンのモンスターの数だけ使用していないメインモンスターゾーンを指定して発動できる誘発効果を持ち、このカードが存在する間はそのゾーンを使用不可とします。

更にリンク先のモンスターに攻撃力を500アップ、効果破壊耐性を付与。

終わりに

今後新規カードで「サイバース族」サポートのカードが登場次第この記事に追加していきます。

また、このカードも「サイバース族」サポートカードなのでは?というカードがございましたらコメントで教えていただけると嬉しいです。

■あわせて読みたい記事

【遊戯王】デッキ構築に便利な汎用カード集【一覧】

DMM 電子書籍
なんでここに先生が!?
大好評「先生」シリーズ、シーズン4!今度は、笑顔がつくりたい先生と恋人がつくりたい男子の一方通行ラブコメ!「絶対零度の立花」と呼ばれる保健の立花先生は、いつも無口・無表情で何を考えているのか分からない‥‥。そんな無表情な先生だけど体のほうは表情豊か!? 知れば知るほど可愛くなる10エピソード+単行本描き下ろしの後日談16Pを収録!
種族別サポート
この記事をシェアする
【ENJOY遊戯王】をフォローする
DMM 電子書籍
亜人ちゃんは語りたい
僕らと少しだけ違う「亜人」、最近では「デミ」と呼ばれています。(demi-humanから来てるらしい)。キュートな悩みがあるのです。規格外新人ペトスが描く、とびきりカワイイハイスクール亜人コメディ!
ENJOY遊戯王

コメント