【遊戯王OCG】「闇属性」デッキと相性が良いカード【汎用サポート】

この記事は2019年2月20日に更新されました

はじめに

『闇属性デッキを強化したい』

『闇属性デッキを組みたいけど、どんなカードを採用すれば良いのか分からない』

この記事はそんな方へ向けて書かれたカード情報まとめ記事です。

この記事では『闇属性』のモンスターをサーチ、リクルート、サルベージなど様々な方法でサポートする効果を持ったカードを紹介します。

『闇属性』を主軸としたデッキを組む際の参考にしてみてください。

★今回の記事で登場するカード一覧

モンスターカード:22種類

魔法カード:11種類

罠カード:8種類

エクストラモンスター:12種類

合計:53種類

特定のカードについて知ってもらうことを趣旨とした記事なので、カードテキストについての詳細な解説は行いません

■モンスターカード

【終末の騎士】

終末しゅうまつ騎士きし
★★★★

終末の騎士

【闇属性/戦士族/効果】

(1):このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから闇属性モンスター1体を墓地へ送る。


ATK/1400   DEF/1200
【採用したいデッキ】
  • 墓地肥やしを重視するデッキ
  • 特定の『闇属性』モンスターをデッキから墓地へ送りたいデッキ

【ダーク・グレファー】

ダーク・グレファー
★★★★

ダーク・グレファー

【闇属性/戦士族/効果】

(1):このカードは手札からレベル5以上の闇属性モンスター1体を捨てて、手札から特殊召喚できる。
(2):1ターンに1度、手札から闇属性モンスター1体を捨てて発動できる。
デッキから闇属性モンスター1体を墓地へ送る。


ATK/1700   DEF/1600
★【採用したいデッキ】
  • レベル5以上の『闇属性』モンスターを採用したデッキ
  • 特定の『闇属性』モンスターをデッキから墓地へ送りたいデッキ

【矮星竜 プラネター】

矮星竜わいせいりゅう プラネター
★★★★

【光属性/ドラゴン族/効果】

(1):このカードを召喚したターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから光属性または闇属性のレベル7モンスター1体を手札に加える。


ATK/1700   DEF/1200

★【採用したいデッキ】

  • レベル7の『闇属性』モンスターを採用したデッキ

【闇黒の魔王ディアボロス】

闇黒あんこく魔王まおうディアボロス
★★★★★★★★

闇黒の魔王ディアボロス

【闇属性/ドラゴン族/効果】

このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが手札・墓地に存在し、自分フィールドの闇属性モンスターがリリースされた場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手はこのカードをリリースできず、効果の対象にもできない。
(3):自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。
相手は手札を1枚選んでデッキの一番上または一番下に戻す。


ATK/3000   DEF/2000

★【採用したいデッキ】

  • 『闇属性』モンスターをリリースするギミックを採用したデッキ

【悪王アフリマ】

悪王あくおうアフリマ
★★★★

悪王アフリマ

【闇属性/悪魔族/効果】

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードを手札から捨てて発動できる。
デッキから「闇黒世界-シャドウ・ディストピア-」1枚を手札に加える。
(2):自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
この効果を発動するためにこのカード以外の闇属性モンスターをリリースした場合、ドローする代わりにデッキから守備力2000以上の闇属性モンスター1体を手札に加える事ができる。


ATK/1700   DEF/0

★【採用したいデッキ】

  • 【闇黒世界-シャドウ・ディストピア-】を採用したデッキ
  • 守備力2000ポイント以上の『闇属性』モンスターを採用したデッキ

【影王デュークシェード】

影王かげおうデュークシェード
★★★★

影王デュークシェード

【闇属性/悪魔族/効果】

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、このカードの効果を発動するターン、自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。

(1):自分フィールドの闇属性モンスターを任意の数だけリリースして発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードの攻撃力はリリースしたモンスターの数×500アップする。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、自分の墓地のレベル5以上の闇属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。


ATK/500   DEF/2000

★【採用したいデッキ】

  • レベル5以上の『闇属性』モンスターを採用したデッキ

【悪魔嬢リリス】

悪魔嬢あくまじょうリリス
★★★

【闇属性/悪魔族/効果】

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):召喚したこのカードの元々の攻撃力は1000になる。
(2):自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。
デッキから通常罠カード3枚を相手に見せ、相手はその中からランダムに1枚選ぶ。
そのカード1枚を自分フィールドにセットし、残りのカードはデッキに戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。


ATK/2000   DEF/0

★【採用したいデッキ】

  • 通常罠カードを多く採用した『闇属性』デッキ

【キラー・トマト】

キラー・トマト
★★★★

キラー・トマト

【闇属性/植物族/効果】

このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分のデッキから攻撃力1500以下の闇属性モンスター1体を自分フィールド上に表側攻撃表示で特殊召喚する事ができる。


ATK/1400   DEF/1100

★【採用したいデッキ】

  • 攻撃力1500ポイント以下の『闇属性』モンスターを採用したデッキ

【暗躍のドルイド・ドリュース】

暗躍あんやくのドルイド・ドリュース
★★★★

暗躍のドルイド・ドリュース

【闇属性/魔法使い族/効果】

このカードが召喚に成功した時、自分の墓地から「暗躍のドルイド・ドリュース」以外の攻撃力または守備力が0の闇属性・レベル4モンスター1体を選択して表側守備表示で特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
「暗躍のドルイド・ドリュース」の効果は1ターンに1度しか使用できない。


ATK/1800   DEF/0

★【採用したいデッキ】

  • 攻撃力または守備力が0かつ『闇属性・レベル4』のモンスターを採用したデッキ
  • 召喚権をこのカードに使用できるデッキ

【ガーベージ・ロード】

ガーベージ・ロード
★★★★★

ガーベージ・ロード

【闇属性/悪魔族/効果】

このカードは2000ライフポイントを払い、手札から特殊召喚できる。
このカードをエクシーズ素材とする場合、闇属性モンスターのエクシーズ召喚にしか使用できない。


ATK/0   DEF/2400

★【採用したいデッキ】

  • ランク5の『闇属性』エクシーズモンスターを採用したデッキ
遊戯王 CBLZ-JP019-R 《ガーベージ・ロード》 Rare
コナミデジタルエンターテインメント

【輝白竜 ワイバースター】

輝白竜きびゃくりゅう ワイバースター
★★★★

【光属性/ドラゴン族/特殊召喚/効果】

このカードは通常召喚できない。
自分の墓地から闇属性モンスター1体を除外した場合のみ特殊召喚できる。
この方法による「輝白竜 ワイバースター」の特殊召喚は1ターンに1度しかできない。

(1):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「暗黒竜 コラプサーペント」1体を手札に加える。


ATK/1700   DEF/1800

★【採用したいデッキ】

  • 『光属性』と『闇属性』モンスターの混合デッキ
  • 【暗黒竜 コラプサーペント】を採用したデッキ

【クロクロークロウ】

クロクロークロウ
★★

【闇属性/鳥獣族/効果】

自分フィールド上に闇属性モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
この方法による「クロクロークロウ」の特殊召喚は1ターンに1度しかできない。


ATK/900   DEF/600

★【採用したいデッキ】

  • 『闇属性』モンスターを採用したデッキ

【奇術王 ムーン・スター】

奇術王きじゅつおう ムーン・スター
★★★

【闇属性/悪魔族/効果】

このカードをS素材とする場合、闇属性モンスターのS召喚にしか使用できない。

(1):自分フィールドにチューナーが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、自分のフィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
このカードのレベルはターン終了時までそのモンスターと同じになる。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はS召喚以外の特殊召喚ができない。


ATK/900   DEF/600

★【採用したいデッキ】

  • チューナーモンスターを採用したデッキ
  • 『闇属性』のシンクロモンスターを採用したデッキ

【終焉の精霊】

終焉の精霊ジ・エンド・スピリッツ
★★★★

【闇属性/悪魔族/効果】

このカードの攻撃力・守備力は、ゲームから除外されている闇属性モンスターの数×300ポイントになる。
このカードが破壊され墓地へ送られた時、ゲームから除外されている闇属性モンスターを全て墓地に戻す。


ATK/?   DEF/?

★【採用したいデッキ】

  • 除外された『闇属性』を墓地へ戻し再利用したいデッキ
遊戯王 PTDN-JP022-N 《終焉の精霊》 Normal
コナミデジタルエンターテインメント

【トリガー・ヴルム】

トリガー・ヴルム
★★

【闇属性/ドラゴン族/効果】

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが闇属性リンクモンスターのリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
墓地のこのカードを、そのリンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに攻撃表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードはリンク素材にできない。
(2):このカードがリンクモンスターの発動した効果で、破壊された場合または除外された場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローする。


ATK/600   DEF/600

★【採用したいデッキ】

  • 『闇属性』のリンクモンスターを採用したデッキ
  • モンスターを破壊できる効果を持ったリンクモンスターを採用したデッキ

【覇王眷竜ダークヴルム】

覇王眷竜はおうけんりゅうダークヴルム
★★★★

覇王眷竜ダークヴルム

【Pスケール:青5/赤5】

(1):1ターンに1度、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。
デッキから「覇王門」Pモンスター1体を選び、自分のPゾーンに置く。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしかP召喚できない。

【闇属性/ドラゴン族/ペンデュラム/効果】

このカード名の(1)(2)のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「覇王門」Pモンスター1体を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。


ATK/1800   DEF/1200

【闇属性デッキでの運用】

  • ペンデュラム効果で【覇王門零】または【覇王門無限】をデッキから発動することで、任意のレベルの『闇属性』モンスターをペンデュラム召喚可能。

★【採用したいデッキ】

  • ペンデュラム召喚を採用したい『闇属性』デッキ

【捕食植物サンデウ・キンジー】

捕食植物プレデタープランツ サンデウ・キンジー
★★

捕食植物サンデウ・キンジー

【闇属性/植物族/効果】

「捕食植物サンデウ・キンジー」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分が融合素材とする捕食カウンターが置かれたモンスターの属性は闇属性として扱う。
(2):自分メインフェイズに発動できる。
闇属性の融合モンスターカードによって決められた、フィールドのこのカードを含む融合素材モンスターを自分の手札・フィールド及び相手フィールドの捕食カウンターが置かれたモンスターの中から選んで墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

ATK/600   DEF/200

★【採用したいデッキ】

  • このカードを融合素材とする『闇属性』の融合モンスターを採用したデッキ

【融合呪印生物ー闇】

融合呪印生物ゆうごうじゅいんせいぶつやみ
★★★

【闇属性/岩石族/効果】

(1):このカードは、融合モンスターカードにカード名が記された融合素材モンスター1体の代わりにできる。
その際、他の融合素材モンスターは正規のものでなければならない。
(2):闇属性の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスター一組(このカードをその内の1体とする)を自分フィールドからリリースして発動できる。
そのリリースしたモンスターを融合素材とする闇属性の融合モンスター1体をEXデッキから特殊召喚する。

ATK/1000   DEF/1600

★【採用したいデッキ】

  • 『闇属性』融合モンスターを採用したデッキ

【ダーク・アームド・ドラゴン】

ダーク・アームド・ドラゴン
★★★★★★★

ダーク・アームド・ドラゴン

【闇属性/ドラゴン族/特殊召喚/効果】

このカードは通常召喚できない。
自分の墓地の闇属性モンスターが3体の場合のみ特殊召喚できる。

(1):自分の墓地の闇属性モンスター1体を除外し、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

ATK/2800   DEF/1000

★【採用したいデッキ】

  • 墓地に『闇属性』モンスターが溜まりやすいデッキ
  • 墓地の『闇属性』の数をコントロールしやすいデッキ

【ダーク・クリエイター】

ダーク・クリエイター
★★★★★★★★

ダーク・クリエイター

【闇属性/雷族/効果】

このカードは通常召喚できない。
自分の墓地に闇属性モンスターが5体以上存在し、自分フィールド上にモンスターが存在しない場合に特殊召喚できる。

1ターンに1度、自分の墓地の闇属性モンスター1体をゲームから除外する事で、自分の墓地の闇属性モンスター1体を選択して特殊召喚する。


ATK/2300   DEF/3000

★【採用したいデッキ】

  • 墓地に多くの『闇属性』モンスターが溜まるデッキ

【闇霊神オブルミラージュ】

闇霊神やみれいしんオブルミラージュ
★★★★★★★★

【闇属性/悪魔族/特殊召喚/効果】

このカードは通常召喚できない。
自分の墓地の闇属性モンスターが5体の場合のみ特殊召喚できる。

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動する。
デッキから攻撃力1500以下のモンスター1体を手札に加える。
(2):表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合、次の自分ターンのバトルフェイズをスキップする。


ATK/2800   DEF/2200

★【採用したいデッキ】

  • 墓地に多くの『闇属性』が溜まるデッキ
  • 墓地の『闇属性』モンスターの数が調整しやすいデッキ
  • 攻撃力1500以下のモンスターを採用しているデッキ

【深淵の結界像】

深淵しんえん結界像けっかいぞう
★★★★

深淵の結界像

【闇属性/悪魔族/効果】

このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、お互いに闇属性以外のモンスターを特殊召喚できない。


ATK/1000   DEF/1000

★【採用したいデッキ】

  • 『闇属性』モンスターを主体としたメタビートデッキ

■【魔法カード】

漆黒しっこくのトバリ

【永続魔法】

自分のドローフェイズにドローしたカードが闇属性モンスターだった場合、そのカードを相手に見せる事で、そのカードを墓地へ送る。
その後、自分のデッキからカードを1枚ドローする事ができる。

★【採用したいデッキ】

  • デッキの殆どが『闇属性』で構築され、かつ墓地肥やしを狙いたいデッキ

【闇の誘惑】

やみ誘惑ゆうわく

闇の誘惑

【通常魔法】

(1):自分はデッキから2枚ドローし、その後手札の闇属性モンスター1体を除外する。
手札に闇属性モンスターが無い場合、手札を全て墓地へ送る。

★【採用したいデッキ】
  • 多くの『闇属性』モンスターを採用したデッキ
  • 除外した『闇属性』を有効活用できるデッキ

【終わりの始まり】

わりのはじまり

【通常魔法】

自分の墓地に闇属性モンスターが7体以上存在する場合に発動する事ができる。
自分の墓地に存在する闇属性モンスター5体をゲームから除外する事で、自分のデッキからカードを3枚ドローする。

★【採用したいデッキ】

  • 墓地に多くの『闇属性』が溜まるデッキ
  • 除外された『闇属性』を有効活用できるデッキ

【魔導契約の扉】

魔導契約まどうけいやくとびら

【通常魔法】

(1):自分の手札から魔法カード1枚を選んで相手の手札に加える。
その後、自分のデッキからレベル7・8の闇属性モンスター1体を自分の手札に加える。

★【採用したいデッキ】

  • レベル7または8の『闇属性』モンスターを採用しているデッキ
  • 相手に渡しても問題ない魔法カードを多く採用しているデッキ

【忍び寄る闇】

しのやみ

【通常魔法】

自分の墓地の闇属性モンスター2体をゲームから除外して発動する。
デッキから闇属性・レベル4モンスター1体を手札に加える。

★【採用したいデッキ】

  • 『闇属性・レベル4』モンスターを採用したデッキ
  • 墓地に『闇属性』モンスターが溜まりやすいデッキ
遊戯王 ORCS-JP059-SR 《忍び寄る闇》 Super
コナミデジタルエンターテインメント

【悪夢再び】

悪夢再あくむふたた

【通常魔法】

(1):自分の墓地の守備力0の闇属性モンスター2体を対象として発動できる。
その闇属性モンスターを手札に加える。

★【採用したいデッキ】

  • 守備力0の『闇属性』モンスターを複数体採用したデッキ

【悪夢再び】

ダーク・バースト

【通常魔法】

(1):自分の墓地の攻撃力1500以下の闇属性モンスター1体を対象として発動できる。
その闇属性モンスターを手札に加える。

★【採用したいデッキ】

  • 攻撃力1500ポイント以下の『闇属性』モンスターを採用したデッキ

【闇黒世界-シャドウ・ディストピア-】

闇黒世界あんこくせかい-シャドウ・ディストピア-

闇黒世界-シャドウ・ディストピア-

【フィールド魔法】

(1):フィールドの表側表示モンスターは闇属性になる。
(2):1ターンに1度、自分がカードの効果を発動するために自分フィールドのモンスターをリリースする場合、自分フィールドのモンスター1体の代わりに相手フィールドの闇属性モンスター1体をリリースできる。
(3):自分・相手のエンドフェイズに発動する。
このターンにこのカードが表側表示で存在する状態でリリースされたモンスターの数まで、ターンプレイヤーのフィールドに「シャドウトークン」(悪魔族・闇・星3・攻/守1000)を可能な限り守備表示で特殊召喚する。

★【採用したいデッキ】

  • 『自分フィールド上のモンスターをリリースする効果』を持ったカードを採用しているデッキ

【奈落との契約】

奈落ならくとの契約けいやく

【儀式魔法】

闇属性の儀式モンスターの降臨に必要。

(1):レベルの合計が儀式召喚するモンスターと同じになるように、自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札から闇属性の儀式モンスター1体を儀式召喚する。

★【採用したいデッキ】

  • 『闇属性』の儀式モンスターを採用したデッキ

【RUM-幻影騎士団ラウンチ】

RUMランクアップマジック幻影騎士団ファントム・ナイツラウンチ

【速攻魔法】

(1):自分・相手のメインフェイズに、自分フィールドのX素材の無い闇属性Xモンスター1体を対象として発動できる。
その自分のモンスターよりランクが1つ高い闇属性Xモンスター1体を、対象のモンスターの上に重ねてX召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚し、このカードを下に重ねてX素材とする。
(2):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの闇属性Xモンスター1体を対象として発動できる。
手札の「幻影騎士団」モンスター1体を、そのモンスターの下に重ねてX素材とする。

★【採用したいデッキ】

  • 『闇属性』のエクシーズモンスターを採用したデッキ

★あわせて採用したいカード

【終焉の焔】

終焉しゅうえんほのお

【速攻魔法】

このカードを発動するターン、自分はこのカードの効果以外ではモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚できない。

(1):自分フィールドに「黒焔トークン」(悪魔族・闇・星1・攻/守0)2体を守備表示で特殊召喚する。
このトークンは闇属性以外のモンスターのアドバンス召喚のためにはリリースできない。

★【採用したいデッキ】

  • 『闇属性』のアドバンス召喚を狙いたいデッキ

■罠カード

【身代わりの闇】

身代みがわりのやみ

【通常罠】

(1):フィールドのカードを破壊する相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その効果を無効にする。
その後、デッキからレベル3以下の闇属性モンスター1体を墓地へ送る。

★【採用したいデッキ】
  • フィールドのカードを破壊から守りたいデッキ
  • レベル3以下の『闇属性』を採用しているデッキ

【影のデッキ破壊ウィルス】

かげのデッキ破壊はかいウィルス

【通常罠】

(1):自分フィールドの守備力2000以上の闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。
相手フィールドのモンスター、相手の手札、相手ターンで数えて3ターンの間に相手がドローしたカードを全て確認し、その内の守備力1500以下のモンスターを全て破壊する。

★【採用したいデッキ】

  • 守備力2000以上の闇属性モンスターを採用しているデッキ

【魔のデッキ破壊ウィルス】

のデッキ破壊はかいウィルス

【通常罠】

自分フィールド上に存在する攻撃力2000以上の闇属性モンスター1体をリリースして発動する。
相手フィールド上に存在するモンスター、相手の手札、相手のターンで数えて3ターンの間に相手がドローしたカードを全て確認し、攻撃力1500以下のモンスターを破壊する。

★【採用したいデッキ】

  • 攻撃力2000以上の闇属性モンスターを採用しているデッキ

【闇のデッキ破壊ウィルス】

やみのデッキ破壊はかいウィルス

【通常罠】

(1):自分フィールドの攻撃力2500以上の闇属性モンスター1体をリリースし、カードの種類(魔法・罠)を宣言して発動できる。
相手フィールドの魔法・罠カード、相手の手札、相手ターンで数えて3ターンの間に相手がドローしたカードを全て確認し、その内の宣言した種類のカードを全て破壊する。

★【採用したいデッキ】

  • 攻撃力2500ポイント以上の闇属性モンスターを採用しているデッキ

【死のデッキ破壊ウィルス】

のデッキ破壊はかいウィルス

【通常罠】

(1):自分フィールドの攻撃力1000以下の闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。
相手フィールドのモンスター及び相手の手札を全て確認し、その内の攻撃力1500以上のモンスターを全て破壊する。
その後、相手はデッキから攻撃力1500以上のモンスターを3体まで選んで破壊できる。
このカードの発動後、次のターンの終了時まで相手が受ける全てのダメージは0になる。

★【採用したいデッキ】

  • 攻撃力1000ポイント以下の闇属性モンスターを採用したデッキ
  • 発動後のデメリットが気にならないデッキ

【悪のデッキ破壊ウイルス】

あくのデッキ破壊はかいウイルス

悪のデッキ破壊ウイルス

【通常罠】

(1):自分フィールドの攻撃力3000以下の闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。
そのモンスターの攻撃力500につき1枚、相手は自身の手札・デッキからカードを選んで破壊する。
このカードを発動するために攻撃力2000以上のモンスターをリリースした場合、相手ターンで数えて3ターンの間に相手がドローしたカードを全て確認し、その内のモンスターを全て破壊する。
また、このカードの効果で破壊され墓地へ送られているカードは、破壊されたターンには効果を発動できない。

★【採用したいデッキ】

  • できれば攻撃力2000ポイント以上の闇属性モンスターを採用したデッキ

【闇次元の開放】

闇次元やみじげん開放かいほう

【永続罠】

(1):除外されている自分の闇属性モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊され除外される。
そのモンスターが破壊された時にこのカードは破壊される。

★【採用したいデッキ】

  • 『闇属性』を除外するギミックを採用したデッキ

【闇の閃光】

やみ閃光せんこう

【通常罠】

自分フィールド上に存在する攻撃力1500以上の闇属性モンスター1体をリリースして発動する。
このターンに特殊召喚されたモンスターを全て破壊する。

★【採用したいデッキ】

  • 攻撃力1500以上の闇属性モンスターを採用しているデッキ

■融合モンスター

【エルシャドール・ミドラーシュ】

エルシャドール・ミドラーシュ
★★★★★

【闇属性/魔法使い族/融合/効果】

「シャドール」モンスター+闇属性モンスター
このカードは融合召喚でのみEXデッキから特殊召喚できる。

(1):このカードは相手の効果では破壊されない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、その間はお互いに1ターンに1度しかモンスターを特殊召喚できない。
(3):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「シャドール」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。


ATK/2200   DEF/800

★【闇属性デッキにおける運用】

  • 【影依融合】の発動により、デッキから任意の【シャドール】モンスターと闇属性モンスターを墓地へ送り、このカードを融合召喚する

★【採用したいデッキ】

  • デッキから任意の『闇属性』モンスターを墓地へ送りたいデッキ

【スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン】

スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン
★★★★★★★★

スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン

【闇属性/ドラゴン族/融合/効果】

トークン以外のフィールドの闇属性モンスター×2

(1):このカードが融合召喚に成功した場合に発動できる。
相手フィールドの特殊召喚されたモンスター1体を選び、その攻撃力分だけこのカードの攻撃力をターン終了時までアップする。
(2):1ターンに1度、相手フィールドのレベル5以上のモンスター1体を対象として発動できる。
ターン終了時まで、このカードはそのモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。
(3):融合召喚したこのカードが破壊された場合に発動できる。
相手フィールドの特殊召喚されたモンスターを全て破壊する。

ATK/2800   DEF/2000

★【採用したいデッキ】

  • フィールドへ闇属性モンスターを複数体展開できるデッキ
  • 融合召喚ギミックを採用したデッキ

【スターヴ・ヴェネミー・リーサルドーズ・ドラゴン】

スターヴ・ヴェネミー・リーサルドーズ・ドラゴン
★★★★★★★★

【Pスケール:青1/赤1】

(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
相手フィールドの全ての表側表示モンスターにヴェネミーカウンターを1つずつ置く。
(2):ドラゴン族・闇属性モンスター以外のフィールドのモンスターの攻撃力はフィールドのヴェネミーカウンターの数×200ダウンする。

【闇属性/ドラゴン族/融合/ペンデュラム/効果】

闇属性Pモンスター×3

(1):フィールドのカードが墓地へ送られる度に、1枚につきヴェネミーカウンター1つをこのカードに置く。
(2):ドラゴン族・闇属性モンスター以外のフィールドのモンスターの攻撃力はフィールドのヴェネミーカウンターの数×200ダウンする。
(3):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
(4):モンスターゾーンのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
このカードを自分のPゾーンに置く。

ATK/2800   DEF/2000

★【採用したいデッキ】

  • 闇属性ペンデュラムモンスターを採用したデッキ
  • 融合召喚ギミックを採用したデッキ

【M・HERO ダーク・ロウ】

M・HEROマスクドヒーロー ダーク・ロウ
★★★★★★

M・HERO ダーク・ロウ

【闇属性/戦士族/効果】

このカードは「マスク・チェンジ」の効果でのみ特殊召喚できる。

(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手の墓地へ送られるカードは墓地へは行かず除外される。
(2):1ターンに1度、相手がドローフェイズ以外でデッキからカードを手札に加えた場合に発動できる。
相手の手札をランダムに1枚選んで除外する。

ATK/2400   DEF/1800

★【採用したいデッキ】

  • 闇属性モンスターを採用したデッキ

■シンクロモンスター

【ダークエンド・ドラゴン】

ダークエンド・ドラゴン
★★★★★★★★

【闇属性/ドラゴン族/シンクロ/効果】

チューナー+チューナー以外の闇属性モンスター1体以上

1ターンに1度、このカードの攻撃力・守備力を500ポイントダウンし、相手フィールド上に存在するモンスター1体を墓地へ送る事ができる。

ATK/2600   DEF/2100

★【採用したいデッキ】

  • シンクロ召喚ギミックを採用した『闇属性』デッキ

【魔王龍 ベエルゼ】

魔王龍まおうりゅうベエルゼ
★★★★★★★★

【闇属性/ドラゴン族/シンクロ/効果】

闇属性チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

このカードは戦闘及びカードの効果では破壊されない。
また、このカードの戦闘または相手のカードの効果によって自分がダメージを受けた時に発動する。
このカードの攻撃力は、そのダメージの数値分アップする。

ATK/3000   DEF/3000

★【採用したいデッキ】

  • 闇属性チューナーモンスターを採用したデッキ

■エクシーズモンスター

【No.65 裁断魔人ジャッジ・バスター】

No.ナンバーズ65 裁断魔人さいだんまじんジャッジ・バスター
★★

【闇属性/悪魔族/エクシーズ/効果】

闇属性レベル2モンスター×2

相手の効果モンスターの効果が発動した時、このカードのエクシーズ素材を2つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にし、相手ライフに500ポイントダメージを与える。

ATK/1300   DEF/0

★【採用したいデッキ】

  • 複数体の闇属性レベル2モンスターを展開できるデッキ

【ヴェルズ・ナイトメア】

ヴェルズ・ナイトメア
★★★★

【闇属性/悪魔族/エクシーズ/効果】

闇属性レベル4モンスター×2

相手がモンスターの特殊召喚に成功した時、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
その特殊召喚したモンスターを裏側守備表示にする。


ATK/950   DEF/1950

★【採用したいデッキ】

  • 闇属性レベル4モンスターを複数体展開できるデッキ

【ヴェルズ・タナトス】

ヴェルズ・タナトス
★★★★

【闇属性/悪魔族/エクシーズ/効果】

闇属性レベル4モンスター×2

1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
このターン、このカードはこのカード以外のモンスターの効果を受けない。
この効果は相手ターンでも発動できる。


ATK/2350   DEF/1350

★【採用したいデッキ】

  • 闇属性レベル4モンスターを複数体展開できるデッキ

【No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル】

No.ナンバーズ66 覇鍵甲虫はけんこうちゅうマスター・キー・ビートル
★★★★

【闇属性昆虫族エクシーズ効果】

闇属性レベル4モンスター×2

1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、このカード以外の自分フィールド上のカード1枚を選択して発動できる。
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、選択したカードはカードの効果では破壊されない。
フィールド上のこのカードが破壊される場合、代わりに選択した自分のカード1枚を墓地へ送る事ができる。


ATK/2500   DEF/800

★【採用したいデッキ】

  • 闇属性レベル4モンスターを複数体展開できるデッキ
  • 特定のカードを破壊から守りたいデッキ

【No.22 不乱健】

No.ナンバーズ22 不乱健ふらんけん
★★★★★★★★

【闇属性/アンデット族/エクシーズ/効果】

闇属性レベル8モンスター×2

このカードはエクシーズ召喚でしか特殊召喚できない。

1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、手札を1枚墓地へ送り、相手フィールド上に表側表示で存在するカード1枚を選択して発動できる。
このカードを守備表示にし、選択したカードの効果をエンドフェイズ時まで無効にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。


ATK/4500   DEF/1000

★【採用したいデッキ】

  • 闇属性レベル8モンスターを複数体展開できるデッキ

■リンクモンスター

【見習い魔嬢】

見習みなら魔嬢まじょう

【闇属性/魔法使い族/リンク/効果】

闇属性モンスター2体

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):フィールドの闇属性モンスターの攻撃力・守備力は500アップし、光属性モンスターの攻撃力・守備力は400ダウンする。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合、自分の墓地の闇属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

ATK/1400   LINK-2

★【採用したいデッキ】

  • 『闇属性』を主体としたデッキ

【魔界の警邏課デスポリス】

魔界まかい警邏課けいらかデスポリス

【闇属性/悪魔族/リンク/効果】

モンスター2体

(1):カード名が異なる闇属性モンスター2体を素材としてリンク召喚したこのカードは以下の効果を得る。
●自分フィールドのモンスター1体をリリースし、フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードに警邏カウンターを1つ置く。
このカード名のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。
警邏カウンターが置かれたカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにそのカードの警邏カウンターを1つ取り除く。

ATK/1000   LINK-2

★【採用したいデッキ】

  • 特定のカードを破壊から守りたい『闇属性』デッキ

おわりに

以上、『闇属性』デッキを強化するカード一覧でした。

他にも『闇属性』サポートカードがございましたらコメント欄にて教えていただけると助かります。

コメント

  1. 匿名 より:

    デスポリスのルビが「けいらかのけいらか」になっちゃってますよw