シグルド(CV 津田健次郎)

【遊戯王】「光属性」汎用サポートカード【一覧】

属性サポート

この記事では「光属性」のモンスターをサポートする効果を持ったモンスター・魔法・罠カードをそれぞれ紹介します。

「光属性」を主軸としたテーマを組む際の参考にしてみてください。

■墓地肥やしカード

ここでは「光属性」モンスターをデッキから墓地へ送る事ができる2枚のカードを紹介します。

曙光しょこうの騎士きし

効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1400/守1200

フィールド上のこのカードが墓地へ送られた場合、デッキから光属性モンスター1体を墓地へ送る事ができる。
また、このカードがデッキから墓地へ送られた場合、自分の墓地の光属性モンスター1体を選択してデッキの一番上に置く。
「曙光の騎士」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

フィールドから墓地へ送られた場合、デッキから光属性モンスター1体を墓地へ送る誘発効果、デッキから墓地へ送られた場合、墓地の光属性モンスター1体を自分のデッキの一番上に置く誘発効果を発動します。

墓地肥やし効果を使用したい場合はリンク素材などにし、光属性モンスターをデッキトップに置きたい場合は【ライトロード】などのテーマと組み合わせると効果の発動が狙いやすいと思います。

ジェムナイト・セラフィ

ジェムナイト・セラフィ

融合・効果モンスター
星5/地属性/天使族/攻2300/守1400
「ジェムナイト」モンスター+光属性モンスター

このカードは上記カードを融合素材にした融合召喚でのみEXデッキから特殊召喚できる。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズにモンスター1体を通常召喚できる。

このカードは【ブリリアント・フュージョン】によってデッキから融合素材を墓地へ送りつつ融合召喚を行う事が可能。

このカードの融合素材は【ジェムナイト】モンスターと「光属性」モンスターの2体なので、デッキから【ジェムナイト】モンスターと好きな「光属性」モンスター1体を墓地へ送ることが可能。

場に出た後も召喚権を追加できる効果があるので便利。

■展開サポート

ここでは自己展開可能な「光属性」モンスターや、「光属性」モンスターの展開をサポートするカードを紹介します。

シャインエンジェル

効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1400/守 800

このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、デッキから攻撃力1500以下の光属性モンスター1体を表側攻撃表示で特殊召喚できる。

戦闘破壊された場合にデッキから攻撃力1500以下の光属性モンスター1体をリクルートできる誘発効果を持ちます。

攻撃力のステータスさえ満たせば高レベルのモンスターであってもリクルートできるのが強み。

霊魂の護送船ソウル・コンヴォイ

効果モンスター
星5/光属性/悪魔族/攻1900/守1000

このカードは通常召喚できない。
自分の墓地に存在する光属性モンスター1体をゲームから除外した場合に特殊召喚する事ができる。

通常召喚できず、墓地に存在する光属性モンスター1体をゲームから除外し特殊召喚できる召喚ルール効果を持ちます。

光属性レベル5モンスターなので、【セイクリッド・プレアデス】などの強力なエクシーズモンスターへと繋げる事が出来ます。

銀河戦士ギャラクシー・ソルジャー

効果モンスター
星5/光属性/機械族/攻2000/守 0

「銀河戦士」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカード以外の手札の光属性モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードが特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「ギャラクシー」モンスター1体を手札に加える。

手札の光属性モンスター1体を墓地に送り特殊召喚できるルール効果を持ち、さらに特殊召喚に成功した時に「ギャラクシー」モンスター1体をサーチする効果も持っています。

このカードの効果でもう一枚の【銀河戦士】をサーチしてフィールドに出せば、レベル5のモンスターが2体揃うので、ランク5のエクシーズ召喚を行う事が出来ます。

光属性・機械族モンスター2体でエクシーズ召喚可能な【サイバー・ドラゴン・ノヴァ】とは相性が良いです。

ガーディアン・オブ・オーダー

ガーディアン・オブ・オーダー

効果モンスター
星8/光属性/戦士族/攻2500/守1200

自分フィールド上に光属性モンスターが2体以上存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
「ガーディアン・オブ・オーダー」は、自分フィールド上に1体しか表側表示で存在できない。

レベル8の最上級モンスターではありますが、自分の場に光属性モンスターが2体以上存在する場合に手札から特殊召喚できる召喚ルール効果を持ちます。

エクシーズ・リンク素材として活躍できるでしょう。

フォトン・リード

フォトン・リード

速攻魔法

手札からレベル4以下の光属性モンスター1体を表側攻撃表示で特殊召喚する。

速攻魔法カード。
手札からレベル4以下の光属性モンスター1体を表側攻撃表示で特殊召喚する効果を持ちます。

速攻魔法である点を活かしてバトルフェイズなどにモンスターを展開する事で追撃に使用する事も可能。

フォトン・サンクチュアリ

通常魔法

このカードを発動するターン、自分は光属性モンスターしか召喚・反転召喚・特殊召喚できない。
(1):自分フィールドに「フォトントークン」(雷族・光・星4・攻2000/守0)2体を守備表示で特殊召喚する。
このトークンは攻撃できず、S素材にもできない。

発動ターン、光属性モンスターしか召喚・反転召喚・特殊召喚できなくなる制約を持った通常魔法カード。
自分フィールドに攻撃不可、シンクロ素材に使用できない「フォトントークン」2体を守備表示で特殊召喚します。

攻撃できず、シンクロ素材に使用できないだけなので、アドバンス召喚のためのリリース要員やリンク召喚のためのリンク素材などにする事が出来ます。

■戦闘サポート

オネスト

効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1100/守1900

(1):自分メインフェイズに発動できる。
フィールドの表側表示のこのカードを手札に戻す。
(2):自分の光属性モンスターが戦闘を行うダメージステップ開始時からダメージ計算前までに、このカードを手札から墓地へ送って発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、戦闘を行う相手モンスターの攻撃力分アップする。

光属性の戦闘を大幅にサポートできるモンスター。

枠が余っている光属性デッキなら入れておいて損は無いでしょう。

 

■デッキの回転率を上げるカード

フォトン・ベール

通常魔法

自分の手札から光属性モンスター3体をデッキに戻し、自分のデッキから光属性・レベル4以下のモンスターを3体まで手札に加える事ができる。
2体以上手札に加える場合は、全て同名モンスターでなければならない。

通常魔法カード。
手札から光属性モンスター3体をデッキに戻し、デッキから光属性・レベル4以下のモンスターを3体まで手札に加える事が出来ます。
2体以上手札に加える場合は、全て同名モンスターでなければならない制限を持ちます。

基本的に同名モンスターを手札に加えないとアド損なので、基本的には同名モンスター3体を手札に加えるカードとなります。

■「光属性」サルベージカード

ここでは除外されている「光属性」モンスターや、墓地に存在する「光属性」モンスターを手札に戻すことができる2枚のカードを紹介します。

救援光きゅうえんこう

通常魔法

800ライフポイントを払い、ゲームから除外されている自分の光属性モンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターを手札に加える。

800ポイントのライフポイントを支払い、ゲームから除外されている自分の光属性モンスター1体を対象として発動できる通常魔法カード。
対象としたモンスターを手札に加えます。

ライフコストが必要ですが、除外されたカードに干渉できる貴重な通常魔法カードです。

光ひかりの召集しょうしゅう

通常罠

自分の手札を全て墓地へ捨てる。
その後、この効果で墓地へ捨てた枚数分だけ自分の墓地から光属性モンスターを選んで手札に加える。

通常罠カード。
手札を全て捨て、捨てた枚数分墓地から光属性モンスターを手札に加えます。

墓地を肥やしやすい【ライトロード】のような光属性テーマなら、墓地の様々な光属性モンスターを状況に合わせて手札に加える事が可能です。

■ライフ回復効果を持ったカード

天空てんくうの泉いずみ

永続魔法

光属性モンスターが戦闘によって破壊され自分の墓地へ送られた時、そのモンスター1体をゲームから除外する事で、そのモンスターの攻撃力分だけ自分のライフポイントを回復する。

永続魔法カード。
光属性モンスターが戦闘によって破壊され墓地へ送られたとき、その破壊されたモンスター1体を墓地から除外することでその攻撃力分のライフを回復します。

直接的なアドバンテージを稼ぐことは出来ませんが、効果の発動回数に制限も無いので光属性を主体とするデッキならライフを回復を狙いやすいです。

■妨害カード

閃光せんこうの結界像けっかいぞう

閃光の結界像

効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1000/守1000

このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、お互いに光属性以外のモンスターを特殊召喚できない。

場に存在する限り「光属性」以外のモンスターの特殊召喚を封じるモンスター。

自分が「光属性」のみを扱うデッキ、かつ相手は「光属性」以外のモンスターを扱うデッキの場合は相手の特殊召喚のみを封じる事が可能。

■強力な効果を持つモンスター

ここでは強力な効果を持った光属性モンスターを合計4体紹介します。

ライトレイ・ダイダロス

効果モンスター
星7/光属性/海竜族/攻2600/守1500

このカードは通常召喚できない。
自分の墓地の光属性モンスターが4体以上の場合のみ特殊召喚できる。
1ターンに1度、フィールド上のカード2枚とフィールド魔法カード1枚の合計3枚を選択して発動できる。
選択したカードを破壊する。

通常召喚できず、墓地の光属性モンスターが4体以上の場合のみに特殊召喚できるルール効果を持ちます。
1ターンに1度、フィールドのカード2枚とフィールド魔法カードの合計3枚を対象として発動できる起動効果を持ち、対象とした3枚のカードを破壊します。

相手の場にフィールド魔法を含めた3枚のカードがあれば、一度の効果で相手の場のカードを3枚破壊可能。

竜姫神りゅうきしんサフィラ

竜姫神サフィラ

儀式・効果モンスター
星6/光属性/ドラゴン族/攻2500/守2400

「祝祷の聖歌」により降臨。
「竜姫神サフィラ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが儀式召喚したターンのエンドフェイズ及び、このカードがモンスターゾーンに存在し、手札・デッキから光属性モンスターが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分はデッキから2枚ドローする。
その後、手札を1枚捨てる。
●相手の手札をランダムに1枚選んで墓地へ捨てる。
●自分の墓地の光属性モンスター1体を選んで手札に加える。

儀式モンスター。
採用する場合は儀式魔法カード【祝祷の聖歌】を採用し、儀式召喚する必要があります。

効果の発動条件を満たしたターンのエンドフェイズ毎にアドバンテージを稼げる効果を発動できます。

轟雷帝ごうらいていザボルグ

轟雷帝ザボルグ

効果モンスター
星8/光属性/雷族/攻2800/守1000

このカードはアドバンス召喚したモンスター1体をリリースしてアドバンス召喚できる。
(1):このカードがアドバンス召喚に成功した場合、フィールドのモンスター1体を対象として発動する。
そのモンスターを破壊する。
破壊したモンスターが光属性だった場合、その元々のレベルまたはランクの数だけ、お互いはそれぞれ自分のEXデッキからカードを選んで墓地へ送る。
このカードが光属性モンスターをリリースしてアドバンス召喚に成功した場合、その時の効果に以下の効果を加える。
●墓地へ送る相手のカードは自分が選ぶ。

アドバンス召喚成功時に自身を破壊すればお互いのエクストラデッキのカードを8枚ずつ墓地へ送る事ができる派手な効果を持ったモンスター。

光属性モンスターをリリースしてアドバンス召喚する事で相手のエクストラデッキのカードを8枚選んで墓地へ送ることができるため、エクストラデッキに依存したデッキなら壊滅状態へと追い込むことが可能。

ライトレイソーサラー

効果モンスター
星6/光属性/魔法使い族/攻2300/守2000

このカードは通常召喚できない。
ゲームから除外されている自分の光属性モンスターが3体以上の場合のみ特殊召喚できる。
1ターンに1度、ゲームから除外されている自分の光属性モンスター1体を選択してデッキに戻し、フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択してゲームから除外できる。
この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。


通常召喚できず、除外されている自分の光属性モンスターが3体以上の場合に特殊召喚できるルール効果を持ちます。

1ターンに1度、除外されている光属性モンスター1体をデッキに戻し、フィールドの表側表示のモンスター1体をゲームから除外できる起動効果を持ちます。

■「光属性」を素材としたシンクロモンスター

ここでは「光属性」モンスターをシンクロ素材としてシンクロ召喚できるモンスター3体を紹介します。

エンシェント・ホーリー・ワイバーン

シンクロ・効果モンスター
星7/光属性/天使族/攻2100/守2000
光属性チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

自分のライフポイントが相手より多い場合、このカードの攻撃力はその差の数値分アップする。
自分のライフポイントが相手より少ない場合、このカードの攻撃力はその差の数値分ダウンする。
また、このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、1000ライフポイントを払う事でこのカードを墓地から特殊召喚する。

光属性のチューナーを使用してシンクロ召喚する必要があります。

元々の攻撃力は低いですが、相手とのライフポイントの差で攻守が変動する永続効果を持っています。

戦闘によって破壊され墓地へ送られた場合、1000ライフポイントを支払う事で自身を蘇生できる誘発効果を持つため、壁モンスターとしての運用も可能。

ライトロード・アーク ミカエル

シンクロ・効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2600/守2000
チューナー+チューナー以外の光属性モンスター1体以上

1ターンに1度、1000ライフポイントを払って発動できる。
フィールド上のカード1枚を選択して除外する。
このカードが破壊された時、このカード以外の自分の墓地の「ライトロード」と名のついたモンスターを任意の数だけ選択して発動できる。
選択したモンスターをデッキに戻し、自分は戻した数×300ライフポイント回復する。
また、自分のエンドフェイズ毎に発動する。
自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。

チューナー以外のモンスターに加えて、チューナー以外の光属性モンスター1体以上を使用してシンクロ召喚します。

1000ライフポイント支払いフィールドのカード1枚を除外できる起動効果と、エンドフェイズ毎にデッキの上から3枚のカードを墓地へ送る誘発効果を持ちます。

神聖騎士ホーリーナイトパーシアス

シンクロ・効果モンスター
星8/光属性/天使族/攻2600/守2100
チューナー+チューナー以外の光属性モンスター1体以上

1ターンに1度、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体の表示形式を変更する事ができる。
このカードが守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が超えていれば、その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。

チューナーモンスターに加え、チューナー以外の光属性モンスター1体以上を素材としてシンクロ召喚します。

モンスターの表示形式の変更に加えて貫通効果を持ち、攻撃宣言時に相手モンスター1体の表示形式を変更できる効果を持つので、このカードより低い攻撃力か守備力を持つモンスターならこのカードで戦闘破壊することができます。

■「光属性」のシンクロ召喚をサポートするカード

ライトニング・チューン

通常魔法

自分フィールド上に表側表示で存在するレベル4の光属性モンスター1体を選択して発動する。
選択したモンスターはフィールド上に表側表示で存在する限りチューナーとして扱う。

自分フィールド上のレベル4以下の光属性モンスター1体をチューナーとして扱えるようにする通常魔法カード。
レベル4以下の光属性モンスターを採用しているデッキならシンクロ召喚を行えるようになります。

■「光属性」を素材としたエクシーズモンスター

ここでは「光属性」モンスターをエクシーズ素材としてエクシーズ召喚できるモンスターを4体紹介します。

セイクリッド・ヒアデス

エクシーズ・効果モンスター
ランク3/光属性/獣戦士族/攻1900/守1100
光属性レベル3モンスター×2

1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
相手フィールド上のモンスターを全て表側守備表示にする。

レベル3の光属性モンスター2体を素材としてエクシーズ召喚します。

エクシーズ素材を1つ取り除き、相手フィールドのモンスターを全て表側守備表示にする起動効果を持ちます。

武神帝ぶじんてい-ツクヨミ

武神帝-ツクヨミ

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/獣戦士族/攻1800/守2300
光属性レベル4モンスター×2

1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
手札を全て墓地へ送り、デッキからカードを2枚ドローする。
また、このカードが相手のカードの効果によってフィールド上から離れた時、その時にこのカードが持っていたエクシーズ素材の数まで、自分の墓地からレベル4の「武神」と名のついた獣戦士族モンスターを選択して特殊召喚できる。
「武神帝-ツクヨミ」は自分フィールド上に1体しか表側表示で存在できない。

光属性レベル4モンスター2体でエクシーズ召喚可能なモンスター。

エクシーズ素材を1つ取り除いて発動可能な起動効果を持ち、手札を全て墓地へ送り、デッキから2枚のカードをドローします。

元々の手札が1枚の場合などに発動してアドバンテージを稼ぎたいところ。

輝光子きこうしパラディオス

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/戦士族/攻2000/守1000
光属性レベル4モンスター×2

(1):1ターンに1度、このカードのX素材を2つ取り除き、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力を0にし、その効果を無効にする。
(2):フィールドのこのカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローする。

レベル4の光属性モンスター2体を素材としてエクシーズ召喚します。

エクシーズ素材を2つ取り除き、相手の場のモンスター1体を対象として発動する起動効果を持ち、対象としたモンスターの攻撃力を0ポイントにし、効果も無効化します。

自身が相手によって破壊され墓地へ送られた場合に1枚ドローする効果も持っており優秀。

セイクリッド・プレアデス

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/戦士族/攻2500/守1500
光属性レベル5モンスター×2

(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。

レベル5の光属性モンスター2体を素材としてエクシーズ召喚します。

エクシーズ素材を1つ取り除きフィールドのカード1枚を対象として発動できる誘発即時効果を持ち、対象としたカードをバウンスします。

■「光属性」モンスターを素材としてリンク召喚可能なモンスター

ハイパースター

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/天使族/攻1400
【リンクマーカー:左下/右下】
光属性モンスター2体

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの光属性モンスターの攻撃力・守備力は500アップし、闇属性モンスターの攻撃力・守備力は400ダウンする。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合、自分の墓地の光属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

「光属性」モンスター2体でリンク召喚可能なモンスター。

(1)の効果は、フィールドの「光属性」モンスターの攻撃力・守備力は500ポイントアップし、「闇属性」モンスターの攻撃力・守備力は400ポイントダウンする永続効果。

このカード自身が「光属性」のため、実質攻撃力1900のモンスターとして活躍できます。

(2)の効果は、このカードが戦闘・効果で破壊された場合、自分の墓地の「光属性」モンスター1体を対象として発動可能な誘発効果で、対象としたモンスターを手札に加えます。

終わりに

今後新規カードで、「光属性」サポートカードが登場次第この記事に追加していきます。

また、他にも「光属性」デッキで有用に機能するカードなどがあればコメント欄で教えていただけると嬉しいです。

■あわせて読みたい記事

【遊戯王】デッキ構築に便利な汎用カード集【一覧】

コメント

  1. クロロフィル より:

    霊魂の護送船は場の条件に左右されないので好きです

    • コメンタ コメンタ より:

      扱いやすいので良いですよね~。
      墓地が肥えやすい光属性デッキ、かつ場にモンスターを並べたいデッキなら採用したいカードです。