シグルド(CV 津田健次郎)

【遊戯王】「魔弾(まだん)」デッキと相性が良いカード【一覧】

相性が良いカード

(※この記事は2018年5月14日に更新されました)

はじめに

「【魔弾まだん】デッキと相性が良いカードが知りたい」

「【魔弾まだん】デッキを強化したい」

この記事はそんな方へ向けて書かれています。

【魔弾】デッキに採用率の高いカードや、個人的に相性の良いと思うカード、コメント欄で教えていただいたカードなどを紹介します。

「まず【魔弾】がどんなテーマか分からない」という方は、こちらの記事で解説しているので参考にしてみてください

【遊戯王】5分で分かる「魔弾(まだん)」デッキ【テーマ解説】
(※この記事は2018年5月11日に更新されました)  はじめに 「【魔弾(まだん)】のカード効果について知りたい」 「【魔弾(まだん)】デッキを組みたいけど、どんなテーマなのか分からない」 この記事はそんな方へ向けたテーマ...

■カード情報

増殖ぞうしょくするジー

★★

増殖するG

【地属性/昆虫族/効果】

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できず、相手ターンでも発動できる。

(1):このカードを手札から墓地へ送って発動できる。
このターン、以下の効果を適用する。
●相手がモンスターの特殊召喚に成功する度に、自分はデッキから1枚ドローしなければならない。


ATK/500   DEF/200

特別なシナジーがある訳ではありませんが、相手ターンに手札を補充することで【魔弾】魔法・罠カードを手札へ引き込み、相手のプレイを妨害できる確率が上がります。

オネスト

★★★★

【光属性/天使族/効果】

(1):自分メインフェイズに発動できる。
フィールドの表側表示のこのカードを持ち主の手札に戻す。
(2):自分の光属性モンスターが戦闘を行うダメージステップ開始時からダメージ計算前までに、このカードを手札から墓地へ送って発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、戦闘を行う相手モンスターの攻撃力分アップする。


ATK/1100   DEF/1900
(2):自分の光属性モンスターが戦闘を行うダメージステップ開始時からダメージ計算前までに、このカードを手札から墓地へ送って発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、戦闘を行う相手モンスターの攻撃力分アップする。

【魔弾】デッキは【魔弾ークロス・ドミネーター】によって対象に取れるモンスターの攻撃力を0にできるため、対象に取れるモンスターに対しては戦闘で困りませんが、対象に取れないモンスターは戦闘で除去するのが難しくなります。

そのため、対象に取れないモンスターを戦闘で除去したい場合はこのカードを活用すると良いでしょう。

対象に取れないモンスターは【魔弾ーネバー・エンドルフィン】の効果で【魔弾】モンスターの攻撃力を倍にして戦闘で除去するという手段もありますが、こちらの方が確実に戦闘で勝てる点が強み。

EMエンタメイトリターンタンタン

★★

【Pスケール:青3/赤3】

「EMリターンタンタン」のP効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分フィールドの「EM」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。
このターン、自分はこの効果で手札に戻したカード及びその同名カードの発動ができない。

【地属性/獣族/ペンデュラム/効果】

(1):このカードが戦闘で破壊された時、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。


ATK/400   DEF/600
(1):自分フィールドの「EM」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。
このターン、自分はこの効果で手札に戻したカード及びその同名カードの発動ができない。

【魔弾】モンスターをペンデュラムゾーンの上に展開し、その同じ縦列のペンデュラムゾーンでこのカードを発動する事で【魔弾】モンスターの固有効果を発動させます。

発動したこのカードは手札に戻すことができるため、手札消費を抑えつつ【魔弾】の効果を起動できます。

同胞どうほうきずな

【通常魔法】

このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。

(1):2000LPを払い、自分フィールドのレベル4以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターと同じ種族・属性・レベルでカード名が異なるモンスター2体を
デッキから特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できない。

(1):2000LPを払い、自分フィールドのレベル4以下のモンスター1体を対象として発動できる。

基本的にはデッキのキーとなる【魔弾の射手カスパール】、【魔弾の射手ドクトル】、【魔弾の射手キッド】などの「レベル3」の【魔弾】モンスターを対象としてこのカードを発動します。

そのモンスターと同じ種族・属性・レベルでカード名が異なるモンスター2体を
デッキから特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

デッキのキーとなる「レベル3」の【魔弾】モンスターを一気にデッキから特殊召喚できるため、デュエルを有利に進められるようになります。

成金なりきんゴブリン

【通常魔法】

(1):自分はデッキから1枚ドローする。
その後、相手は1000LP回復する。

特にシナジーがある訳ではありませんが、デッキの回転率を上げつつ、同じ縦列の【魔弾】モンスターの効果の発動条件を満たせます。

八汰烏ヤタガラスむくろ

八咫烏の骸

【通常罠】

次の効果から1つを選択して発動する。

●自分のデッキからカードを1枚ドローする。
●相手フィールド上にスピリットモンスターが表側表示で存在する場合に発動する事ができる。
自分のデッキからカードを2枚ドローする。

こちらも【成金ゴブリン】と同じように、発動条件に左右されずにデッキからカードを1枚ドローできるカード。

罠カードなので相手ターンに【魔弾】モンスターの効果の発動条件を満たせます。

●相手フィールド上にスピリットモンスターが表側表示で存在する場合に発動する事ができる。
自分のデッキからカードを2枚ドローする。

相手がスピリットモンスターを扱うデッキなら2枚のドローが期待できます。

■コメント欄で教えて頂いたカード

ここではコメント欄で教えて頂いたカードを紹介します。

情報提供ありがというございました。

簡易融合インスタントフュージョン

簡易融合

【通常魔法】

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

(1):1000LPを払って発動できる。
レベル5以下の融合モンスター1体を融合召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できず、エンドフェイズに破壊される。

チューナーモンスターである【テセウスの魔棲物】を融合召喚することで、レベル3の【魔弾】モンスターと共に汎用レベル8シンクロモンスターへと繋げられます。

フォトン・サンクチュアリ

フォトン・サンクチュアリ

【通常魔法】

このカードを発動するターン、自分は光属性モンスターしか召喚・反転召喚・特殊召喚できない。

(1):自分フィールドに「フォトントークン」(雷族・光・星4・攻2000/守0)2体を守備表示で特殊召喚する。
このトークンは攻撃できず、S素材にもできない。

このカードを発動するターン、自分は光属性モンスターしか召喚・反転召喚・特殊召喚できない。

【魔弾】モンスターはすべて「光属性」なので、このカードの誓約はあまり気になりません。

(1):自分フィールドに「フォトントークン」(雷族・光・星4・攻2000/守0)2体を守備表示で特殊召喚する。
このトークンは攻撃できず、S素材にもできない。

生成したトークンはシンクロ素材には使用できませんが、リンク素材としては使用できます。

そこで、生成したトークン2体を素材として、次に紹介する【ハイパースター】をリンク召喚できます。

ハイパースター

【光属性/天使族/リンク/効果】

光属性モンスター2体

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):フィールドの光属性モンスターの攻撃力・守備力は500アップし、闇属性モンスターの攻撃力・守備力は400ダウンする。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合、自分の墓地の光属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。


ATK/1400   LINK-2

(1):フィールドの光属性モンスターの攻撃力・守備力は500アップし、闇属性モンスターの攻撃力・守備力は400ダウンする。

攻撃力の低い【魔弾】全体のステータスを500ポイント強化できます。

(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合、自分の墓地の光属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

【魔弾】モンスターは全て「光属性」なので、この効果で墓地の【魔弾】モンスターを手札に加えることができます。

強欲ごうよく謙虚けんきょつぼ

強欲で謙虚な壺

【通常魔法】

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。

(1):自分のデッキの上からカードを3枚めくり、その中から1枚を選んで手札に加え、その後残りのカードをデッキに戻す。

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。

今まで紹介してきた「特殊召喚」を行うカードとは相性が悪くなってしまいますが、特殊召喚を多用しないメタビート軸の【魔弾】なら問題なく採用できるでしょう。

終わりに

以上、【魔弾】デッキと相性が良いカード一覧でした。

管理人が構築した【魔弾】のデッキレシピや、公認大会で優勝した【魔弾】デッキレシピを紹介した記事もあるので、よければこちらもどうぞ。

【遊戯王】「純構築魔弾(まだん)」【デッキレシピ】
(※この記事は2018年5月14日に更新されました) はじめに 今回の記事では「純構築魔弾(まだん)」のデッキレシピについて紹介と解説をします。 ガチとか大会用のではなく、管理人の好みで構築しています。 まず【魔弾】がどんな...
【遊戯王】「魔弾」大会優勝デッキレシピ【まとめ】
この記事は2018年6月10日に更新されました はじめに 「どんな構築の【魔弾】デッキが優勝しているのか知りたい」 「色んな構築の【魔弾】デッキを参考にしたい」 この記事はそんな方へ向けて書かれた情報まとめ記事です。 ...

また、これらのカードの他にも相性が良いと思うカードが御座いましたらコメント欄で相性が良いと思う理由と共に教えてくださると嬉しいです。

■あわせて読みたい記事

【遊戯王】デッキ構築に便利な汎用カード集【一覧】
この記事は2018年6月21日に更新されました はじめに この記事では新しくデッキを組む際や、既存のデッキを強化するのに便利な汎用カードをカテゴリ別に紹介します。 目次を使用すれば自分のデッキにあった汎用カードを探しやすいと思いま...
【遊戯王】テーマ解説記事【一覧】
この記事は2018年6月18日に更新されました ■【5分で分かるテーマ解説】とは? 5分程度で読む事ができ、そのテーマについておおまかに理解する事ができるようになる記事。 まだそのテーマについて何も分からない方や、どんな特徴のテーマか...

コメント

  1. 匿名 より:

    簡易融合もいいよね
    テセウス出してスターで展開して別に使わなくなったキッドとかとシンクロして汎用8シンクロ出るし

    • コメンタ コメンタ より:

      なるほど、【魔弾】でもシンクロ召喚を狙えるようになるのは面白いですね!

      カード紹介感謝しますm(_ _)m

  2. 魔弾使い より:

    「フォトンサンクチュアリ」からの「ハイパースター」。魔弾の効果発動に打点アップ、モンスター回収効果も魔弾モンスター切れを起こすと機能不全になるデッキと相性抜群。最新の魔弾デッキには同胞入れるくらいならこっち入れる方が良くなった。あとはよく使われてる「強欲で謙虚な壺」

    • コメンタ コメンタ より:

      今の【魔弾】では【同胞の絆】より【フォトンサンクチュアリ】の方が良いのですか!

      【ハイパースター】の登場で使い勝手が変わったのですね。

      暫くデッキをいじってなかったので気づけなかった発見です。

      カード紹介感謝します。