【過去記事強化期間中】
汎用チューナーの記事はレベル8まで更新します!
次回からは汎用ペンデュラムモンスターの記事を更新します。

【遊戯王】「不知火(しらぬい)」デッキと相性が良いカード【一覧】

相性が良いカード

この記事では【不知火】デッキに採用率の高いカードや個人的に相性が良いと思うカード、加えてコメント欄で紹介して貰った相性の良いカードなども紹介します。

【不知火】がどんなテーマか分からないという方は、こちらの記事で解説しているので参考にしてみてください

【遊戯王】5分で分かる「不知火(しらぬい)」【テーマ解説】

■カード情報

ユニゾンビ

チューナー・効果モンスター
星3/闇属性/アンデット族/攻1300/守 0

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
手札を1枚捨て、対象のモンスターのレベルを1つ上げる。
(2):フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
デッキからアンデット族モンスター1体を墓地へ送り、対象のモンスターのレベルを1つ上げる。
この効果の発動後、ターン終了時までアンデット族以外の自分のモンスターは攻撃できない。

守備力0ポイントのアンデット族チューナーモンスターなので、【不知火の隠者】の効果でデッキから特殊召喚可能です。

(1)の効果は、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動可能な起動効果で、手札を1枚捨て、対象のモンスターのレベルを1つ上げます。

(2)の効果は、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動可能な起動効果で、デッキからアンデット族モンスター1体を墓地へ送り、対象のモンスターのレベルを1つ上げます。

デッキの好きなアンデット族モンスターを墓地へ送ることができ、細かいレベル調整も行える優秀なチューナーモンスターです。

馬頭鬼めずき

効果モンスター
星4/地属性/アンデット族/攻1700/守 800

(1):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、自分の墓地のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。
そのアンデット族モンスターを特殊召喚する。

アンデット族デッキならお馴染みのモンスター。

墓地に存在するこのカードを除外することで、墓地のアンデット族モンスター1体を特殊召喚できます。

このカード自身がアンデット族なので、【ユニゾンビ】の効果でデッキから墓地へ送ることができます。

牛頭鬼ごずき

効果モンスター
星4/地属性/アンデット族/攻1700/守 800

「牛頭鬼」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
デッキからアンデット族モンスター1体を墓地へ送る。
(2):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地から「牛頭鬼」以外のアンデット族モンスター1体を除外して発動できる。
手札からアンデット族モンスター1体を特殊召喚する。

(1)の効果は、自分のメインフェイズに発動可能な起動効果で、デッキからアンデット族モンスター1体を特殊召喚します。

【不知火】モンスターは全てアンデット族モンスターのため、この効果で墓地へ送ることができます。
また、先程の【馬頭鬼】を墓地へ送り効果の発動を狙うことも可能。

(2)の効果は、このカード自身が墓地へ送られた場合、自分の墓地の【牛頭鬼】以外のアンデット族モンスター1体を除外して発動可能な誘発効果で、手札のアンデット族モンスター1体を特殊召喚します。

手札のアンデット族モンスターを展開する効果ですが、その過程で墓地のアンデット族モンスターを除外できるため、除外された時に効果を発動する【不知火】下級モンスターと相性が良いです。

封印ふういん黄金櫃おうごんひつ

封印の黄金櫃

通常魔法

(1):デッキからカード1枚を選んで除外する。
このカードの発動後2回目の自分スタンバイフェイズに、この効果で除外したカードを手札に加える。

デッキのカードを1枚選んで除外し、発動後2回目の自分のスタンバイフェイズ時に除外したカードを手札に加える効果を持つ通常魔法カード。

デッキの任意の【不知火】モンスターを除外することで、除外された時に発動する効果の発動を狙います。

また、除外したカードを手札に加えるまで待たずとも、他のカード効果で墓地へ戻したりすることが可能。

異次元いじげんからの埋葬まいそう

速攻魔法

(1):除外されている自分及び相手のモンスターの中から合計3体まで対象として発動できる。
そのモンスターを墓地に戻す。

除外されているモンスターを最大3体まで墓地へ戻すことができる速攻魔法カード。

【不知火】デッキは多くのアンデット族モンスターが除外されるため、このカードで3枚のカードを墓地へ戻すメリットは大きいです。

特に【馬頭鬼】、【妖刀-不知火】等の墓地で強力な効果を発揮するモンスターは優先的に墓地へ戻したいところ。

■コメント欄で教えて頂いたカード

水晶機巧クリストロン-ハリファイバー

水晶機巧-ハリファイバー

リンク・効果モンスター
リンク2/水属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:左下/右下】
チューナー1体以上を含むモンスター2体

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキからレベル3以下のチューナー1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。
(2):相手のメインフェイズ及びバトルフェイズにフィールドのこのカードを除外して発動できる。
EXデッキからSモンスターのチューナー1体をS召喚扱いで特殊召喚する。

チューナーを含むモンスター2体でリンク召喚可能なモンスター。
【不知火】デッキでは非常に簡単にリンク召喚することができます。

リンク召喚時にデッキからレベル3以下のチューナーを特殊召喚できるため、【不知火】であれば【妖刀ー不知火】などを特殊召喚できます。

また、【馬頭鬼】などのレベル4モンスターが除外されるため、【水晶機巧ーリオン】を展開して相手ターンでのシンクロ召喚を狙うことも可能。

相手ターンにこのカードを【フォーミュラ・シンクロン】にし、【水晶機巧ーリオン】の効果で【馬頭鬼】を場に特殊召喚すれば、相手ターンに【水晶機巧ーグリオンガンド】のシンクロ召喚を狙えます。

龍の鏡ドラゴンズ・ミラー

通常魔法

(1):自分のフィールド・墓地から、ドラゴン族の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外し、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

フィールド・墓地の融合素材を除外して、ドラゴン族融合モンスターを融合召喚できる通常魔法カード。

【冥界龍 ドラゴネクロ】はアンデット族モンスター2体を素材として融合召喚されるため、このカードを発動すれば墓地のアンデット族モンスター2体を除外して特殊召喚できます。

除外されることで効果を発揮する【不知火】モンスターを除外したいところ。

ネクロフェイス

効果モンスター(制限カード)
星4/闇属性/アンデット族/攻1200/守1800

このカードが召喚に成功した時、ゲームから除外されているカード全てをデッキに戻してシャッフルする。
このカードの攻撃力は、この効果でデッキに戻したカードの枚数×100ポイントアップする。
このカードがゲームから除外された時、お互いはデッキの上からカードを5枚ゲームから除外する。

召喚成功時に除外されているカードを全てデッキに戻、戻した枚数×100の数値を自身の工芸力に加える誘発効果と、このカード自身が除外された場合にお互いのデッキのカードを上から5枚除外する誘発効果を持ったアンデット族モンスター。

【封印の黄金櫃】や【戦神-不知火】等の効果で除外し、お互いのデッキを一気に除外できます。
その中に【不知火】カードが混じっていれば効果が使用できます。

また、このカード自身はアンデット族モンスターなので、デッキ内のアンデット族サポートを受ける事ができます。

星邪せいじゃ神喰しんしょく

永続魔法

自分の墓地のモンスター1体のみがゲームから除外された場合、除外されたそのモンスターと異なる属性のモンスター1体をデッキから墓地へ送る事ができる。
「星邪の神喰」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

永続魔法カード。
自分の墓地のモンスター1体のみが除外された場合に、その除外されたモンスターと異なる属性のモンスターを1体デッキから墓地へ送れる効果を持ちます。

【不知火】デッキでは【馬頭鬼】1体が除外されたり、【不知火の宮司】で展開した【不知火】1体だけが除外されたり、【戦神ー不知火】で墓地のアンデット族モンスター1体のみが除外されたり、発動機会は多く存在します。

【馬頭鬼】と【不知火】は属性が異なるため、相互に墓地へ送り合えます。

終わりに

以上、【不知火】デッキと相性が良いカード一覧でした。

これらのカードの他にも相性が良いと思うカードが御座いましたらコメント欄で相性が良いと思う理由と共に教えてくださると嬉しいです。

■併せて読みたい記事

【遊戯王】5分で分かる「不知火(しらぬい)」【テーマ解説】

【遊戯王】「純構築不知火(しらぬい)」【デッキレシピ】

【遊戯王】デッキ構築に便利な汎用カード集【一覧】

コメント

  1. 匿名 より:

    ライトロードとヴェンデッドのカードも追加でお願いします!

    • コメンタ コメンタ より:

      紹介ありがとうございます。テーマ単位で相性が良いということですね。
      そのテーマの記事を書き次第、この記事に追記しようと思います!

  2. なんでなん より:

    ドラゴンズミラーはいかがですかね(*´∀`*)ドラコネクロ出しつつ墓地除外が相性良いでしそよ

    • コメンタ コメンタ より:

      なるほどですね~
      ドラゴネクロは盲点でした!記事に追記させていただきます~

  3. 匿名 より:

    ネクロフェイス楽しいっすよ

    • コメンタ コメンタ より:

      黄金櫃や戦神で除外して一気のデッキのカードを除外する感じですかね?
      確かに面白そうです!アンデット族のサポートも共有できますし・・・

  4. 匿名 より:

    ハリファイバーでリオン出してグリガンがないとは。。。
    ライザーでブラロも馬二体墓地に送れておススメ

    • コメンタ コメンタ より:

      ハリファイバーはかなり重要なのに追記してませんでしたm(_ _)m

      ライザーでブラロ馬2体を墓地へ送る方法をご教授できれば嬉しいです!(無知ですみません!)

  5. リムル より:

    星邪の神喰とかめずき除外しながら不知火墓地に落とせて便利ですよ
    自分は不知火にヴァンパイアとディアボリックガイと幻想の見習い魔術師採用してベアトリーチェ出しやすくしたりヴァンパイアの支配でパーミッション要素を入れて運用していますが結構楽しいですよ

    • コメンタ コメンタ より:

      返信が遅れました!
      星邪の神喰の効果、面白くて良いカードですね!記事に追記させていただきます。

      ヴァンパイアと混ぜる構築もあるのですね~
      アンデット族デッキは幅が広くて楽しめますよね。