*

【遊戯王】5分で分かる「アクアアクトレス」デッキ【テーマ解説】

      2017/10/15

■【5分で分かるテーマ解説】とは?

5分程度で読む事ができ、そのテーマについておおまかに理解する事ができるようになる記事。
まだそのテーマについて何も分からない方や、どんな特徴のテーマか知りたい人に向けて記事を書いています。

■【アクアアクトレス】とは?

テーマに属するモンスターの特徴

テーマに属する全てのモンスターの属性は「水属性」、種族は「水族」で統一されています。

アクアアクトレスの種族属性について

このテーマの基本的な戦術

【アクアアクトレス】モンスターを、「永続魔法カード【アクアリウム】」で強化し、ビートダウンするのが基本的な戦術。

アクアリウムで強化!

■【アクアアクトレス】モンスターの効果おさらい

ここではデッキに入る【アクアアクトレス】モンスターの効果をおさらいします。
現在のところ【アクアアクトレス】モンスターは3種類しか存在しないため、すぐに効果を覚えられるでしょう。

アクアアクトレス・テトラ

アクアアクトレス・テトラ

効果モンスター
星1/水属性/水族/攻 300/守 300

(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
デッキから「アクアリウム」カード1枚を手札に加える。

「1ターンに1度、デッキから【アクアリウム】カード1枚をサーチできる」という起動効果を持ったモンスター。

【アクアリウム】カードについては後半に解説しますが、デッキにおける重要なカードのため優先的にこの効果で手札に加えたいところ。

名称を指定した効果の発動回数制限は設けられていないため、このカードを複数場に並べればその数だけデッキから【アクアリウム】カードをサーチできます。

アクアアクトレス・グッピー

アクアアクトレス・グッピー

効果モンスター
星2/水属性/水族/攻 600/守 600

(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
手札から「アクアアクトレス」モンスター1体を特殊召喚する。

起動効果で、「手札から【アクアアクトレス】モンスター1体を特殊召喚する」ことができます。

もう一枚のこのカードを場に出した場合は、レベル2のモンスターが2体揃うためランク2のエクシーズ召喚へと繋げられます。

または2体のモンスターを使用してリンク召喚を狙うこともできますね。

特に、水属性モンスター2体を使用してリンク召喚する【マスター・ボーイ】とは相性が良いです。

アクアアクトレス・アロワナ

アクアアクトレス・アロワナ

効果モンスター
星6/水属性/水族/攻2000/守2000

(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
デッキから「アクアアクトレス」モンスター1体を手札に加える。

起動効果で、「デッキから【アクアアクトレス】モンスター1体をサーチする」ことができます。

毎ターンサーチ効果を使用でき、攻撃力も【アクアアクトレス】の中で一番高いため、なるべく場に維持したいモンスター。

まとめ~【アクアアクトレス】モンスターの特徴~

  • 水属性・水族モンスター
  • 低攻撃力

■【アクアアクトレス】を強化する永続魔法、【アクアリウム】

ここからは、【アクアアクトレス】モンスターを強化する永続魔法カード、【アクアリウム】についての解説をします。

【アクアリウム】カードの共通効果

まず最初に、全ての【アクアリウム】カードが持っている共通効果について解説します。

(X):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、自分の墓地の水族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水族モンスターしか特殊召喚できない。

【アクアリウム】カードはなるべく場に維持したいカードですし、自身の効果で【アクアリウム】カードを破壊するカードも存在しないため、相手によって破壊された時のリカバリー効果と考えた方が良いです。

この蘇生効果を能動的に使用したい場合は、テーマ外のカードで「自分の場のカードを墓地へ送ることができるカード」を採用しましょう。

ちなみに、蘇生するのは「水族」モンスターであれば良いのでテーマ外のモンスターでも蘇生できます。

■【アクアリウム】カードの効果詳細

水舞台アクアリウム・ステージ

水舞台

永続魔法

(1):自分フィールドの水属性モンスターは、水属性以外のモンスターとの戦闘では破壊されない。
(2):自分フィールドの「アクアアクトレス」モンスターは相手モンスターの効果を受けない。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、自分の墓地の水族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水族モンスターしか特殊召喚できない。

採用優先度★★★★★

(1)の効果は、「自分の場の水属性モンスターに対して、【水属性以外のモンスターの戦闘で破壊されない耐性】を付与する」というもの。

相手のデッキが水属性を主に扱うデッキの場合は効果がありませんが、それ以外のデッキに対してはかなり鬱陶しく感じさせる効果でしょう。

(2)の効果は、「自分の場の【アクアアクトレス】モンスターに対して、【相手モンスターの効果を受けない耐性】を付与する」というもの。

このカード1枚だけでも【アクアアクトレス】モンスターの場持ちが良くなるので、優先的に発動しておきたいカード。

水舞台装置アクアリウム・セット

水舞台装置

永続魔法

(1):自分フィールドの水属性モンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
(2):自分フィールドの「アクアアクトレス」モンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、自分の墓地の水族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水族モンスターしか特殊召喚できない。

採用優先度・・・★★

(1)の効果は、「自分の場の水属性モンスターの攻撃力・守備力を300ポイントアップする」というもの。

(2)の効果は、「自分の場の【アクアアクトレス】モンスターの攻撃力・守備力を300ポイントアップする」というもの。

【アクアアクトレス】モンスターに限っては、合計600ポイントの数値をアップできます。

水照明アクアリウム・ライティング

水照明

永続魔法

(1):「水照明」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):自分の「アクアアクトレス」モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に発動する。
その自分のモンスターの攻撃力・守備力はダメージ計算時のみ倍になる。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、自分の墓地の水族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水族モンスターしか特殊召喚できない。

採用優先度・★★★★

(1)の効果は、このカードが自分の場に1枚しか存在できないという効果。

(2)の効果は、「自分の場の【アクアアクトレス】モンスターが相手の場のモンスターと戦闘を行うダメージステップ計算時に発動し、戦闘する自分の【アクアアクトレス】の攻撃力・守備力をダメージ計算時のみ倍にする」というもの。

「元々の攻撃力」を倍にするのではなく、「攻撃力を倍にする」効果のため、他のカードで【アクアアクトレス】の攻撃力を上げれば、その数値ごと倍にすることが可能。

まとめ~【アクアリウム】カードの特徴~

  • 永続魔法カード
  • 水属性+【アクアアクトレス】モンスターのサポート効果を持つ
  • フィールドから墓地へ送られた場合に、墓地の「水族」モンスター1体を蘇生

■【アクアアクトレス】専用罠カード 【水物語ーウラシマ】

水物語アクア・ストーリー-ウラシマ

水物語-ウラシマ

通常罠

(1):自分の墓地に「アクアアクトレス」モンスターが存在する場合、フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
ターン終了時まで、そのモンスターの効果は無効化され、攻撃力・守備力は100になり、相手の効果を受けない。

自分の墓地に【アクアアクトレス】モンスターが存在する場合に、場のモンスター1体を対象として発動できる通常罠カード。

対象にしたモンスターの効果を無効化し、攻撃力・守備力を100にし、さらに相手の効果を受けない状態にします。

フリーチェーンで使える通常罠カードとしては破格のスペックを持ちますが、このカード自体のサーチ手段が無いのが欠点。

■【アクアアクトレス】デッキの基本的な回し方

1、【アクアアクトレス】を場に出す

デッキのメインアタッカーとなる【アクアアクトレス】を場に展開します。

出来ればこの時点で【アクアリウム】カードを確保しておきたいため、初動としては【アクアアクトレス・テトラ】を場に出しておきたいところ。

2、【アクアリウム】を発動する

【アクアリウム】を発動し、【アクアアクトレス】を強化!

【アクアリウム】が破壊された時に墓地にモンスターが存在しないと蘇生効果が無駄になってしまうので、発動する時点で墓地に「水族」モンスターを送っておきたいところ。

3、打点を強化し、ライフを削る

【アクアリウム】カードや、テーマ外のカードを使用して【アクアアクトレス】の打点を強化し、相手のライフを削ります。

シンプルな脳筋テーマって感じですね。

終わりに

以上、【アクアアクトレス】の解説でした。

他にも解説してほしいテーマなどが御座いましたらコメント欄にてリクエストお願いします。

■併せて読みたい記事

【遊戯王】「アクアアクトレス」デッキと相性が良いカード【一覧】

★他のテーマ解説記事

テーマ解説

★【アクアアクトレス】が収録されているパック

 

 - テーマ解説