【遊戯王】5分で分かる「時械神(じかいしん)」デッキ【テーマ解説】

効果テキスト・回し方解説

★最初に

今回の記事では【時械神じかいしん】の解説を行います。

■【時械神】についての概要

 【時械神】のステータスについての解説

【時械神】のレベルは10、種族は「天使族」で統一されています。

また、一部の【時械神】を除き殆どのモンスターが攻守ともに0ポイントとなっています。

【時械神】が持つ共通効果

殆どの【時械神】モンスターは以下の共通効果を持ちます。

(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードはリリースなしで召喚できる。

【時械神】はレベル10の最上級モンスターではありますが、この共通効果のおかげでリリース無しで召喚する事ができます。

(2):このカードは戦闘・効果では破壊されず、このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。

殆どの【時械神】モンスターの攻守は0ポイントですが、この効果のおかげで場持ちは良いです。

(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。(固有効果)。

自身が戦闘を行ったバトルフェイズに発動する効果なので、【時械神】モンスターが戦闘を行う事が重要となります。

【時械神】モンスターは(2)の効果の戦闘破壊耐性や戦闘ダメージを0にする効果を持つため、攻守が0であっても強気に戦闘を行う事ができます。

(X):自分スタンバイフェイズに発動する。
このカードを持ち主のデッキに戻す。

この効果で【時械神】はデッキに戻るため、(1)のリリース無しで【時械神】を召喚できる条件を整えられます。

■【時械神】の効果テキスト詳細

【時械神】が持つ共通効果の解説は省きます。

時械神じかいしんラツィオン

効果モンスター
星10/炎属性/天使族/攻 0/守 0

このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードは戦闘・効果では破壊されず、このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。
相手の墓地のカードを全てデッキに戻す。
(4):1ターンに1度、相手がドローした場合に発動する。
相手に1000ダメージを与える。
(5):自分スタンバイフェイズに発動する。
このカードを持ち主のデッキに戻す。

採用優先度・・★★★

固有効果である(3)の効果は、自身が戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に強制発動する誘発効果で、相手の墓地のカード全てをデッキに戻します。

また、1ターンに1度、相手がカードをドローした場合に強制発動する誘発効果を持ち、相手に1000ポイントのダメージを与えます。

時械神じかいしんメタイオン

効果モンスター
星10/炎属性/天使族/攻 0/守 0

このカードはデッキから特殊召喚する事はできない。
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、このカードはリリースなしで召喚する事ができる。
このカードは戦闘及びカードの効果では破壊されない。
フィールド上に表側攻撃表示で存在するこのカードの戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時、このカード以外のフィールド上に存在するモンスターを全て持ち主の手札に戻し、戻した数×300ポイントダメージを相手ライフに与える。
自分のスタンバイフェイズ時、このカードはデッキに戻る。

採用優先度・★★★★

固有効果は自身がバトルを行ったバトルフェイズ終了時に強制発動する誘発効果で、自身以外の場のモンスター全てを手札に戻し、戻したモンスターの数×300ポイントのダメージを相手に与えます。

時械神じかいしんザフィオン

効果モンスター
星10/水属性/天使族/攻 0/守 0

このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードは戦闘・効果では破壊されず、このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。
相手フィールドの魔法・罠カードを全てデッキに戻す。
(4):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
(5):自分スタンバイフェイズに発動する。
このカードを持ち主のデッキに戻す。

採用優先度・★★★★

固有効果は自身が戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に強制発動する誘発効果で、相手の場の魔法・罠カード全てをデッキに戻します。

また、自身がフィールドから墓地へ送られた時にデッキからカードを1枚ドローできる誘発効果も持ちます。

しかし【時械神】は自らの耐性効果やスタンバイフェイズにデッキに戻る効果を持つため、このドロー効果を使う機会は殆どありません。

時械神じかいしんサディオン

効果モンスター
星10/風属性/天使族/攻 0/守 0

このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードは戦闘・効果では破壊されず、このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時、自分のLPが4000より少ない場合に発動する。
自分のLPは4000になる。
(4):自分スタンバイフェイズに発動する。
このカードを持ち主のデッキに戻す。

採用優先度・・・・★

固有効果は自身が戦闘を行ったバトルフェイズ終了時、自分のライフポイントが4000ポイントより少ない場合に強制発動する誘発効果で、自分のライフを4000にします。

よりライフが少ないほどライフを4000に戻した時の恩恵は大きくなりますが、ライフを回復する手段としてこのカードを用いるのは効率が悪いです。

固有効果もこの効果しか持たないため、あまり採用する意義を見いだせないモンスター。

時械神じかいしんカミオン

効果モンスター
星10/地属性/天使族/攻 0/守 0

このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードは戦闘・効果では破壊されず、このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。
相手フィールドのカード1枚を選んで持ち主のデッキに戻し、相手に500ダメージを与える。
この効果の発動に対してカードの効果は発動できない。
(4):自分スタンバイフェイズに発動する。
このカードを持ち主のデッキに戻す。

採用優先度・★★★★

固有効果は自身が戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に強制発動する誘発効果で、相手の場のカード1枚を選んでデッキに戻し、更に相手に500ポイントのダメージを与えます。

対象を取らずにデッキバウンスするので、除去の手段として非常に優秀。

時械神じかいしんサンダイオン

(画像なし)

効果モンスター
星10/光属性/天使族/攻4000/守4000

このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):「時械神サンダイオン」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):相手フィールドにのみモンスターが存在する場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
(3):このカードは戦闘・効果では破壊されず、このカードの戦闘で発生するお互いの戦闘ダメージは0になる。
(4):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。
相手に2000ダメージを与える。
(5):自分スタンバイフェイズに発動する。
このカードを持ち主のデッキに戻す。

採用優先度・★★★★

他の【時械神】モンスターとは違い、相手の場のみにモンスターが存在する場合にリリースなしで召喚する事が可能となります。

相手依存の展開条件ではありますが、他の【時械神】モンスターとは違い元々の攻撃力、守備力が0ポイントではなく4000ポイントとなっています。

しかし【時械神】の共通効果によってお互いの戦闘ダメージは0になるため、高い攻撃力を持つ相手モンスターを除去できてもダメージは与えられないようになっています。

固有効果は自身が戦闘を行った場合に強制発動する誘発効果で、相手に2000ポイントのダメージを与えます。

効果ダメージを与える【時械神】の中でも安定して高いダメージを与える事が可能。

★「時械神」モンスターの固有効果まとめ

時械神ラツィオン
  •  自身が戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に強制発動。相手の墓地のカードを全てデッキに戻す。
  • 1ターンに1度、相手がドローした時に強制発動。相手に1000ポイントのダメージを与える。
時械神メタイオン
  •  戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に強制発動。自身以外のフィールドのモンスターを全て手札に戻し、1体につき300ポイントのダメージを相手に与える。
時械神ザフィオン
  • 自身が 戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に強制発動。相手の場の魔法・罠カードを全てデッキに戻す。
時械神サディオン
  •  自身が戦闘を行ったバトルフェイズ終了時、自分のライフが4000以下の場合に強制発動。自分のライフを4000にする。
時械神カミオン
  • 自身が戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に強制発動。相手の場のカード1枚を選びデッキに戻し、500ポイントのダメージを与える。
時械神サンダイオン
  •  自身が戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に強制発動。相手に2000ポイントのダメージを与える

■【時械神】デッキのキーカード

時械巫女じかいみこ

効果モンスター
星1/光属性/天使族/攻 0/守 0

(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):「時械神」モンスターをアドバンス召喚する場合、このカードは2体分のリリースにできる。
(3):このカードをリリースして発動できる。
デッキから攻撃力0の「時械神」モンスター1体を手札に加える。
(4):墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから攻撃力0の「時械神」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。
この効果を発動するターン、自分はこの効果以外ではモンスターを特殊召喚できない。

採用優先度★★★★★

(1)の効果は自分の場にモンスターが存在しない場合、自身を手札から特殊召喚できる召喚ルール効果。

【時械神】と同じ条件で、召喚権を使用せずに場に展開する事ができます。

(2)の効果は【時械神】をアドバンス召喚する場合、自身を2体分のリリースにできるルール効果。

【時械神】を自身の効果で召喚するのではなく、敢えてアドバンス召喚したい場面は少ないのであまり使用しない効果だと考えて良いです。

(3)の効果は自身をリリースして発動可能な起動効果で、デッキから攻撃力0の【時械神】モンスター1体を手札に加えます。

(1)の効果で召喚権を使用せずにこのカードを場に展開し、この(3)の効果でもう一度フィールドのモンスターゾーンを空けつつデッキから【時械神】モンスターをサーチします。

(4)の効果は墓地の自身を除外して発動可能な起動効果で、デッキから攻撃力0の【時械神】モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚します。

本来なら【時械神】モンスターはデッキから特殊召喚することができませんが、召喚条件を無視するためにこの効果で特殊召喚する事が可能。

このように【時械神】デッキのサーチ、展開を全てこのカード1枚でこなしています。
デッキを組む際には必ず3枚採用したいカード。

注意したい点は、このカードがサポートできるのは攻撃力0の【時械神】のため、攻撃力4000の【時械神サンダイオン】等はサーチ、特殊召喚することが不可能となっています。

■まとめ~【時械神】デッキの基本的な戦術~

まずはサーチ、展開をこなす【時械巫女】を場に展開することからはじめます。

召喚権を使用せずに【時械巫女】を特殊召喚し、自身をリリースしてデッキからその場にあった【時械神】モンスター1体をサーチします。

【時械神】は戦闘によって相手にダメージを与える事が難しいため、【時械神】の効果ダメージによって相手のライフを削るのが基本的な戦術となります。

また、【時械神】は除去能力に長けたモンスター群なので、相手がカードを展開した後のターンの方が活躍できるでしょう。

■終わりに

以上、【時械神】の解説でした。

他にも解説して欲しいテーマなどがございましたらコメント欄でリクエストしてくれると嬉しいです。
また、間違ってるところとかあったらそれも教えてくれると有り難いです。

■併せて読みたい記事

【遊戯王】「時械神(じかいしん)」デッキと相性が良いカード【一覧】(後日公開)

【遊戯王】デッキ構築に便利な汎用カード集【一覧】

【遊戯王】テーマ解説記事【一覧】

コメント

  1. ななし より:

    方界、ライロ、アマゾネス、メタルフォーゼあたりが知りたいです。
    こういう記事探していました。過去のものは疎くて知りたいので、上記でなくても今でも使われる過去テーマを取り扱って欲しいです

    • コメンタ コメンタ より:

      リクエストありがとうございます!
      上記のテーマは必ず取り上げて紹介します。

      コメントありがとうございました~。

  2. 持ちデッキ最強はKozmo、天気も楽しい より:

    宣告者時械神をたまに使ってます。
    神光の宣告者儀式セット+イーバ+弁天を入れてます
    結果、時械神の出番はなくなってしまいました…が、
    宣告者儀式セットがまだ回らない時のダメージソース兼除去役としては便利ですね。
    1体で壁役もこなせるのが時械神のすごいところ

    • コメンタ コメンタ より:

      なるほど、パーミッション寄りの時械神ですか
      確かに時械神は1体でも仕事が出来るのが魅力ですよね~
      今後の新しい時械神にも期待してます!

  3. 匿名 より:

    サンダイオン、とうとう来ましたよ…。
    大幅弱体予想していましたが、TF効果基準でいい感じに登場しました。
    ようやく時械神にもダメージソースが追加されたので、残り4体にも期待が持てそうです。

    今の時代なら、リチューアルチャーチも閃刀シリーズで除去等を行いつつ、墓地に魔法を貯めれるので、かなり強化されたといっていいと思います。

  4. 匿名 より:

    本日の公式フラゲにて、なんと時械神&アイン永続罠、全て登場が決定しました!
    しかもミチオンがTF効果そのままで…。

    これで純時械神が組めるようになったと思うと本当に嬉しいです(;_;)
    混ぜ物するのであれば、以下二種類が相性が良さそうです。

    ・モンスターゾーンを開けやすい「天気」
    理由…モンスターゾーンが空きやすい弱点を補えるため。
       ミチオン&ハイロンでダメージを与えやすくなったのが大きいかと。

    ・相手ターンにアドバンス召喚ができる「真竜」
    理由…アイン永続罠系は時械神が墓地にいる事で更なる効果を使えるので、
       相手ターンにリリースして墓地送りにできるため

    • コメンタ コメンタ より:

      びっくりですよね~!
      出るのが遅かったので期待値が高かったのですが、文句なしの性能です!

      カードが発売したら記事を更新したいと思います!

      相性が良いテーマの紹介ありがとうございます~
      後日デッキレシピを考えてみるかもしれません!